auひかりはアパートで契約できるの?注意点とエリア外の対処法をご紹介

auひかりはアパートで契約できるの?注意点とエリア外の対処法をご紹介auひかり

速度の評判が良く、auスマホとのセット割引も出来る人気の光回線auひかり。

一戸建てやマンションでは無いアパートでもauひかりは申し込み出来るのでしょうか?

  • アパートにauひかりマンションミニギガが導入されていれば、アパートでもマンションタイプの料金で利用することができます。
  • アパートにマンションタイプの設備がない場合でも、ホームタイプで契約がで切る場合があります。

ということでちょっとややこしいですが、もちろんアパートでもauひかりは利用できますよ!

auひかりのマンションタイプの設備が全くなくても、ホームタイプで契約できる可能性もあるのであきらめないでください。

それでは、アパートでauひかりを利用する方法と、使えなかった場合の対処法について確認していきましょう。

\auひかりの窓口選びに悩んだらコチラ/

auひかりをアパートで使うためにタイプを確認する

auひかりをアパートで利用する場合、まずはお住まいの建物にauひかりマンションタイプの設備が導入されているか確認しましょう。

マンションタイプが導入されているかどうかはauひかりエリア検索で確認ができます。

導入されていれば晴れてauひかりマンションタイプで契約可能です!

小規模アパートなら「auひかりマンションミニギガ」というサービスがおススメですよ。

auひかりマンションタイプの各プラン詳細はこちら↓
auひかりマンションタイプは全部で8種類・・・って何が違うの?!それぞれの通信速度や月額料金を解説します
auひかりの設備が導入されている集合住宅のみで契約することが出来るauひかりマンション。 一戸建て用のホームタイプより月々の通信費を安く抑えることが出来て、経済的に高速インターネットを楽しむことができます。 ところで、実はauひかりのマンションタイプは全部で8種類もあるってご存じでしたか? 今記事ではauひかりマンションの8つのタイプについて詳しく解説します。

アパートでマンションタイプ利用不可の場合でもホームタイプで契約できる場合がある

では、auひかりマンションタイプの設備が導入されていなければauひかりの契約は出来ないのでしょうか。

いえ、建物自体が3階以下(地域によっては2階建て以下)ならホームタイプで契約できる場合がありますよ。

アパートでauひかりホームタイプを利用する場合、マンションタイプと違って光回線を近くの電柱から直接部屋に引込みます。

そのため、ホームタイプはマンションタイプより通信速度が安定し、アパートでもより快適にインターネットを楽しむことができると言われています!

しかし、料金についてはマンションタイプと比較するとホームタイプの料金が高めになってしまうので一長一短ですね。

auひかり月額料金
マンションタイプ3,800円(税込 4,180円)
ホームタイプ5,100円(税込 5,610円)

アパートでauひかりホームタイプの光回線を引き込む

auひかりホームタイプの光ファイバーの引き込み方法については3種類あります。

  1. 電話線の配管を利用
  2. エアコンダクトを利用
  3. 穴あけ工事

auひかりで開通工事をする場合は電話線の配管利用またはエアコンダクトからの線の引込みとなるケースがほとんどになります。

そのため、穴あけ工事といったケースは少ないです。

アパートでauひかりホームタイプを利用するための注意点

アパートでauひかりホームタイプを利用するための注意点
アパートでauひかりホームタイプを利用するための注意点

auひかりをアパートで利用するための注意点を紹介します。

  1. 工事費を無料にするにはひかり電話の加入が必要
  2. アパートのオーナーまたは管理会社の許可が必要
  3. 4階以上あるアパートはホームタイプも受付不可
  4. 関西と中部地方はアパートでauひかりホームタイプが利用できない

この4点は特に問題となりやすいところなので注意しましょう。

それでは、具体的に紹介します。

アパートでauひかりホームの工事費を無料にするにはひかり電話が必要

auひかりには初期費用相当額割引キャンペーンがあり、マンションタイプを利用する場合はauひかりに申し込むだけで工事費が実質無料になります。

一方、auひかりホームタイプを利用する場合は、ひかり電話に加入することで工事費全額が実質無料となります。

ホームで、ネット回線のみの契約だと工事費のうち17,500円(税込 19,250円)分が自己負担となる点にご注意ください。

アパートだからといってネット回線の申込のみでauひかりの工事費が実質無料になるわけではありません。

混同しやすく、間違えやすいので注意が必要です。

もう一度まとめると

  • アパートでauひかりホームタイプを利用⇒ひかり電話に加入することで工事費全額が実質無料
  • アパートでauひかりマンションタイプを利⇒ひかり電話に加入しなくても工事費実質無料

まぎらわしいのでお気をつけください。

auひかりホームはアパートのオーナーか管理会社の許可が必要

  
アパートでauひかりホームタイプの導入工事をするときは、ビス止めや壁に穴をあける可能性もゼロではないため、オーナーまたは管理会社の許可が必要です。

あなた自身で連絡をとり許可をもらいましょう。
口頭でもOKなので、auひかりの開通工事前までには必ず許可をもらうようにしましょう。

自分で説明するのが苦手という方についてはおまかせアドバイザーと呼ばれるサポートサービスがあります。

おまかせアドバイザーは管理会社またはオーナーへの工事許可をとってくれたり、専門スタッフが自宅へお伺いしたり、auひかりホーム導入の検討からサービスご利用まで無料でサポートしてくれます。

「こんなこと聞いていいのかな」といった、些細なお悩みもお気軽に相談できますのでご活用ください。

おまかせアドバイザーについて、詳しくはこちら↓

auひかりを解約すると撤去工事が必要

auひかりを解約する際は光回線と光コンセントを撤去するための撤去工事費用がかかります。

撤去工事費用については利用年数に関係なく28,800円(税込 31,680円)かかります。

引越しや転勤による解約で引越し先でもauひかりを継続で使ったり、同一のプロバイダを使ったりすることで撤去工事費用が免除になる場合もあります。
そのため、KDDIや申し込みのプロバイダに必ず連絡をとり確認をしましょう。

4階以上あるアパートはauひかりホームタイプも受付不可

auひかりホームタイプの利用は建物自体が3階建て以下が条件です。
地域によっては2階建て以下となります。

もし住んでいるアパートが4階以上ある場合は残念ながらauひかりホームタイプは「工事不可」です。

では4階以上あるアパートはどうしたらいいでしょう?

答えはNTT(フレッツ光)の光ファイバーを使ったサービス、つまり他の光回線に申し込むしか選択肢がありません。

NTT(フレッツ光)から光ファイバーの線を借りて提供するサービスのことを光コラボレーション(以下、光コラボ)といいます。

例えば、ソフトバンク光やドコモ光、ビッグローブ光などが光コラボに該当します。

関西と中部地方はアパートでauひかりホームタイプが利用できない

auひかりは知名度抜群の光回線ですが、実は日本中どこでも加入できるわけではありません。

提供エリア外の地域が存在するんです。

auひかり 提供エリア

地図の通り、山梨県を除く東海甲信地方、関西地方、沖縄は残念ながらauひかり(ホームタイプ)の提供エリア外です。

auひかり ホームタイプ提供エリア
  • 北海道・・北海道
  • 東北・・・青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
  • 関東・・・東京都、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木
  • 信越・・・新潟、長野
  • 中部・・・山梨
  • 北陸・・・石川、富山、福井
  • 中国・・・鳥取、岡山、島根、広島、山口
  • 四国・・・香川、徳島、愛媛、高知
  • 九州・・・福岡、大分、佐賀、宮崎、熊本、長崎、鹿児島
auひかり ホームタイプ提供エリア外
  • 中部・・・静岡、愛知、岐阜、三重
  • 関西・・・大阪、京都、兵庫、和歌山、奈良、滋賀
  • 沖縄・・・沖縄

提供外の地域はKDDIの子会社や関連会社が独自の光回線を展開しているエリアで、いわゆる大人の事情が絡んでいるようです。

エリア外だった場合は残念ですが別の光回線を検討しましょう。

ちなみにホームタイプの提供エリア外に入っていても、auひかりのマンションタイプ設備が導入されている集合住宅であれば申し込みできます。

集合住宅に導入を検討している場合は上記エリアに含まれていても諦めずにエリア検索してみましょう。

沖縄県に関しては、通常のauひかりではなくauひかりちゅらという別サービスになります。

通常のauひかりは提供エリア外でマンションタイプも申し込み出来ません。

auひかりがエリア外だったらビッグローブ光がおすすめ

アパートでauひかりマンションもホームも導入できない・・・

そんなあなたにはビッグローブ光がおすすめです。

ビッグローブ光はauひかり回線とは別のNTT光回線を使います。
そのため、auひかりが使えなくてもビッグローブ光なら使える可能性が高いです。

しかも、ビッグローブ光でインターネットと固定電話を利用するとauひかりと同様にauスマートバリューの適用ができます。

インターネットのみでもauセット割と呼ばれるビッグローブ光の月額利用料金から割引されるサービスを受けることができます。

※auスマートバリューとauセット割との併用はできません。

ビッグローブ光のauスマホとのセット割引について詳細はこちら↓
auひかりはエリア外…それでもスマートバリューを適用する方法【ビッグローブ光を検討しよう】
auひかりにauスマホとのセット割サービス『auスマートバリュー』があるお得な光回線です。 しかしauひかりには契約できないエリアが存在し、残念ながらエリア外だった場合はお申込みいただけません。 ただし、同じKDDIグループのビッグローブ光でもauスマホとのセット割引を組むことができますよ。

また、転勤が多い方についてもビッグローブ光3年プランだと移転工事が無料なので安心です。

したがって、アパートでauひかりマンションもホームも導入できなかったらビッグローブ光にすればauひかりと同等のサービスが受けられるのです。

ビッグローブ光のキャッシュバックキャンペーン

ビッグローブ光キャッシュバック特典A
ビッグローブ光キャッシュバック特典A

正規代理店NNコミュニケーションズからビッグローブ光を申し込むと、下記2種類のキャンペーン特典からお好きな方を選んで受け取ることが出来ます。

  • 特典A:キャッシュバック
  • 特典B:キャッシュバック+ハイグレード高速無線LANルーター

各特典の詳細は下記の通りです。

特典A:キャッシュバック

条件キャッシュバック額
光回線のみ26,000円
光回線+光電話30,000円

特典B:キャッシュバック+ハイグレード高速無線LANルーター

条件キャッシュバック額
光回線のみ21,000円

Wi-Fiルーター
光回線+光電話25,000円

Wi-Fiルーター

転用・事業者変更時の特典A

※転用・事業者変更時は、特典Bは対象外となります。

条件キャッシュバック額
光回線のみ
(転用・事業者変更)
10,000円
光回線+光電話
(事業者変更のみ)
14,000円

NNコミュニケーションズのキャンペーンは特典の豪華さもさることながら、その申請方法に特徴があります。

申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)でとても簡単なんです。

代理店によっては複雑な手続きが必要だったり、申請時期が限定されていてそこで申請を忘れてしまうとキャッシュバックが受け取れなくなってしまうこともあります。

その点NNコミュニケーションズなら、申し込み時に特典の手続きも一緒に完了するので、特典を貰い忘れる心配がありません。

強引な勧誘や、有料オプションへの強制加入も無し。

キャッシュバックは申し込みから最短2ヵ月で指定口座に振り込まれます。

どこから申し込んでもビッグローブ光の品質や速度は変わらないので、どうせならお得な窓口を活用しましょう!

★auスマホとのセット割が組める!ビッグローブ光の正規代理店★

まとめ|アパートでauひかりは契約できる

アパートでauひかりを利用する場合の注意点をおさらいしましょう。

  • アパートは3階以下であればauひかりホームタイプで契約可能
  • アパートでauひかりホームタイプを利用するならオーナーまたは管理会社の許可が必要
  • auひかりのエリア外だった場合はビッグローブ光がおすすめ

まずは、あなたのアパートにauひかりマンションタイプの設備が導入されているか確認してみましょう。

もし設備が導入されていない場合でも、ホームタイプなら契約できる可能性があります。

ホームタイプは単独で光回線を部屋まで引くためインターネットの通信速度は安定しやすいメリットがありますよ。

ただしマンションタイプに比べて料金は高くなってしまうので、よく検討しましょう。

最後に、auひかりの申し込みにおすすめの代理店NNコミュニケーションズを紹介します。
auひかりをどこで申し込もうか迷っているならご覧になってみてください。

auひかりを申し込むならNNコミュニケーションズがお得!

auひかり 当社キャンペーン キャッシュバック
auひかり 当社キャンペーン キャッシュバック

NNコミュニケーションズのキャンペーンの特徴は、なんといっても代理店とプロバイダ双方からキャッシュバックが受け取れること!

下記2つの特典からどちらかお好きな方を選択できます。

  • 特典A・・・高額キャッシュバック
  • 特典B・・・キャッシュバック+Wi-Fi6対応ルーター

特典A 高額キャッシュバック

ホームマンション
NNコミュニケーションズ20,000円25,000円
プロバイダ25,000円20,000円
キャッシュバック 合計額45,000円45,000円

※auひかり電話を同時申し込みした場合、上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+7,000円上乗せとなります。

特典B キャッシュバック+Wi-Fi6対応ルーター

特典Bは、プロバイダに@niftyを選んだ方のみ選択可能です。

下記キャッシュバック金額の他、最新のWi-Fi規格『ax』に対応したルーターが受け取れます。

ホームマンション
NNコミュニケーションズ20,000円30,000円
プロバイダ20,000円10,000円
キャッシュバック 合計額40,000円40,000円

※auひかり電話を同時申し込みした場合、上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+7,000円上乗せとなります。

今受け取れるルーターは、アイ・オー・データの『WN-DEAX1800GR』
アイ・オー・データ WN-DEAX1800GR

NNコミュニケーションズの特典の申請方法は申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)なのでとても簡単。

代理店の特典でありがちな複雑な申請やオプション加入などの面倒な条件は無く、また申請忘れや貰い忘れの心配もありません。確実に特典が受け取れます。

キャッシュバックは申し込みから最短1ヶ月で指定口座に振り込み!

公式ではない代理店から申し込むのはちょっと不安、という方もいらっしゃるかもしれませんが、NNコミュニケーションズは毎年KDDIから『お客様の満足度を高める為受注品質の向上にも努めていただきました』という感謝状を受け取っています。

キャンペーンページには実際に利用された方のレビューもたくさん掲載されているので参考にしてみて下さい。

私が確認した時は高評価のレビューが多くて安心できました。

auひかりの申し込みを検討しているなら、ぜひNNコミュニケーションズのキャンペーンサイトをチェックしてみましょう。

お客さまレビュー☆4.7 評判の良い代理店
タイトルとURLをコピーしました