auひかり

『auひかりの申し込みを検討している方』『既に利用中だけどお悩み事・疑問をお持ちの方』に役立つ情報を発信しています。

auひかり

申し込み前に知っておきたいauひかり マンションの速度や料金、キャンペーンまとめ

auひかり マンション(集合住宅向け)の導入を検討している方向けに、事前に知っておいた方が良い情報を1ページにまとめました。 おすすめの料金プラン、初期費用、速度、各種割引キャンペーンなどについて、詳しく解説しています。 また、auひかりのメリットとデメリットについても紹介いたします。
auひかり

違約金も工事費も無料!ソフトバンク光からauひかりにお得に乗り換える方法

ソフトバンク光からauひかりに切り換えたいと考えている方向けに『違約金も工事費も無料で乗り換える方法』をご紹介いたします。 ポイントは、auひかりの2つのキャンペーンをフル活用することです。 ・新スタートサポート:他社インターネット回線の解約時に掛かった費用を還元する ・初期費用相当額割引:auひかりの開通工事費を実質無料にする
auひかり

auひかり ホームを検討している方が事前に知っておくべき情報まとめ

auひかり ホーム(戸建て向け)の導入を検討している方向けに、事前に知っておいた方が良い情報を1ページにまとめました。 おすすめの料金プラン、初期費用、速度、各種割引キャンペーンなどについて、詳しく解説しています。 また、auひかりのメリットとデメリットも紹介いたします。
auひかり

絶対に申し込んではいけないauひかり窓口!悪質代理店を避ける方法

auひかりには『絶対に申し込んではいけない』悪質な窓口も、少なからず存在しています。 次のような窓口は避けてください。 1.電話営業 2.訪問営業 3.キャッシュバックが高額すぎるWEB窓口 4.特典の申請方法が複雑なWEB窓口 今記事では、悪質代理店を確実に避ける方法を紹介しています。
auひかり

auひかりに自前のWi-Fiルーターを接続して使う方法

auひかりの場合、自宅にWi-Fi環境を作る方法は2種類あります。 1.『内蔵無線LANオプション』を申し込む 2.自前のWi-Fiルーターを用意する auスマホを使っている方がいない場合は、自前のWi-Fiルーターを用意してしまった方が安上がりです。 今記事では、auひかりに自分で用意したWi-Fiルーターを接続して、快適なWi-Fi環境を作る方法をご紹介いたします。
auひかり

auひかりの高速プラン5G・10Gが利用できる限定エリアはここ!

auひかりには、一般的な光回線より5倍・10倍速い、5G(ギガ)と10G(ギガ)のプランがあります。 しかしこの高速プラン、加入できるエリアはまだかなり限定的です。 ・東京都 ・神奈川県 ・埼玉県 ・千葉県 しかも、この全域が対象というわけでは無く、この中でも加入できる場所とできない場所に分かれているのです。
auひかり

解約金0円でNURO光からauひかりに乗り換える方法!キャッシュバックも貰えます

今記事では、NURO光からauひかりに切り換えたいと考えている方向けに、『解約金0円で乗り換える方法』をご紹介いたします。 乗り換え時に掛かる費用を抑えるポイントは、auひかりの2つのキャンペーンを活用することです。 1.新スタートサポート 2.初期費用相当額割引
auひかり

通信障害だけじゃない?!auひかりが繋がらない4つの原因と対処法

auひかりが繋がらなくなってしまう4つの原因と、5つの対処法を紹介いたします。 1.料金を支払う 2.他の端末で接続できないかチェックする 3.端末の設定を確認し再起動してみる 4.Wi-Fiが繋がらない場合は有線接続を試す 5.接続機器の状態を確認してみる 上記全て試しても改善されない場合は、各プロバイダのサポートに相談してみましょう。
auひかり

よくある質問

auひかりのよくある質問をまとめました。 ・申込みから開通までにはどれぐらい時間がかかりますか? ・auひかりとプロバイダ両方の利用料金がかかるのですか? ・公式サイトでエリア内と判定された場合、必ず開通できますか? ・『内蔵無線LANオプション』と『Wi-Fiルーターの購入』、どちらが良いですか?
auひかり

auひかりの申し込みキャンペーン、特典はいつ受け取れるの?早くもらえる窓口はここ!

auひかりの申し込み窓口はたくさんあります。 キャッシュバック額の大きさで選ぶのも一つですが、『その特典はいつ貰えるのか』という点にも注目して、各キャンペーンをチェックしてみて下さい。 受け取り期間が遅く設定されている窓口は、特典を貰い損ねてしまう危険性があるからです。 私がおススメする窓口は、最短1ヵ月で特典が受け取れる、正規代理店のNNコミュニケーションズです。
タイトルとURLをコピーしました