auひかりの問い合わせ先電話番号一覧

auひかりの問い合わせ先電話番号一覧auひかり

auひかりに限った事ではありませんが、インターネットを利用していると稀に「インターネットに繫がらない」「速度が遅くなった」などといったトラブルに見舞われることがあります。

またトラブル以外にも「引越しの手続き」や「接続設定方法」など、どうしたらいいのか疑問に思うことが出てくるでしょう。

自分で解決できない時は、auひかりに問い合わせる必要があります。

しかし、auひかりの問い合わせは1つだけではありません。

auひかり目的や状況によって問い合わせ先が複数用意されているので、これではどの電話番号に問い合わせればいいか迷ってしまいますよね。

そこで、この記事ではauひかりの問い合わせ電話番号を用途ごとにまとめました。

auひかりの問い合わせ電話番号は主に5つの用途に分けられます。

  1. 契約・料金・請求関連の問い合わせ
  2. 接続設定・故障関連の問い合わせ
  3. 工事関連の問い合わせ
  4. 国際電話関連の問い合わせ
  5. auひかりプロバイダの問い合わせ

電話での問い合わせは繋がりさえすればオペレーターさんと直接対話できるので、すぐに解決出来やすいというメリットがあります。

一方で、電話は繋がるまでが長いというデメリットもあります。

そのためチャットやLINEなど、電話以外の問い合わせ方法も一緒に紹介しますね。

まずはauひかりの問い合わせ電話番号を見ていきましょう。

\auひかりの窓口選びに悩んだらコチラ/

契約・料金・請求関連の問い合わせ先電話番号

料金・請求・支払い0070-7061
(無料)
登録情報の変更0077-7063
(無料)
オプションの変更0077-7064
(無料)
契約の見直し・終了0077-7068
(無料)
その他の問い合わせ0077-7078
(無料)

※対応時間 9:00~20:00(年中無休)

  • オプションを外したい
  • 料金高いんじゃないの?

など、契約・料金・請求関連はこの電話番号に問い合わせるといいです。
ただし、この問い合わせ電話番号はauひかりのプロバイダにau one netを契約する場合です。

その他のプロバイダを利用している場合は「各プロバイダの問い合わせ」項目記載の電話番号に問い合わせる必要があります。

接続設定・故障関連の問い合わせ先電話番号

インターネット・
メール・TVサービス
0077-7076
(無料)
9:00~23:00
(年中無休)
電話サービス0077-7101
(無料)
24時間受付
その他の問い合わせ0077-7079
(無料)
9:00~23:00
(年中無休)
  • インターネットに繫がらない
  • 機器が故障した

など、インターネットに問題が生じた場合に問い合わせることが多い電話番号です。
トラブルが起こった時に活用するといいでしょう。

この電話番号もau one netがプロバイダの場合です。
その他のプロバイダを利用している場合は「各プロバイダの問い合わせ」項目記載の電話番号に問い合わせる必要があります。

工事関連の問い合わせ先電話番号

KDDI開通センター
ホーム
(関東)
0120-925-641
(無料)
ホーム
(上記以外)
0120-921-928
(無料)
マンション
(下記以外)
0120-911-052
(無料)
マンションミニギガ0120-925-641
(無料)

※対応時間 10:00~19:00(年末年始除く)
※ホーム(関東)は、東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・山梨・茨城の一部が対象です。

  • 工事日を変更したい
  • 工事の立ち合いができなくなった

など、主に開通前の工事の問い合わせ用の電話番号です。

工事関連はKDDI開通センターへ電話します。
エリアやマンションタイプによって問い合わせ電話番号が違うので間違えないようにしましょう。

国際電話関連の問い合わせ先電話番号

国際電話サービス全般0057
(無料)

※年中無休(24時間受付)

国際電話番号の確認や国際電話のかけ方などわからないことがあれば、こちらの電話番号で教えてくれます。

各プロバイダの問い合わせ先電話番号

前述した「契約・料金・請求関連の問い合わせ」「接続設定・故障関連の問い合わせ」はプロバイダでau one netを利用している場合の問い合わせ電話番号でした。

au one net以外は各プロバイダに問い合わせる必要があります。

なお、auひかりで各プロバイダに問い合わせられる内容は以下のものです。

各プロバイダに問い合わせできるもの
  • 契約・料金・請求関連の問い合わせ
  • 接続設定・故障関連の問い合わせ
  • プロバイダオプションの追加・変更・解約の問い合わせ
  • 解約の問い合わせ
  • 引越しの問い合わせ

ややこしいですが、工事の問い合わせは前述したKDDI開通センターに連絡しましょう。

BIGLOBE0120-86-0962(無料)
03-6385-0962(有料)
9:00~18:00
(年中無休)
So-net0120-80-7761(無料)
050-3383-1414(有料)
9:00~18:00
(年中無休/1月1日、2日、日曜日を除く)
@nifty0570-03-2210(有料)
03-6625-3232(有料)
10:00~19:00
(年中無休)
@TCOM0120-805633(無料)月~金 10:00~19:00
土日祝 10:00~18:00
(年中無休)
ASAHIネット0120-577-108(無料)
03-6631-0856(有料)
平日 10:00~19:00
土日祝 10:00~17:00
(年中無休)
DTI0570-004740(有料)10:00~17:00
(平日)

プロバイダによって無料のフリーダイヤルと有料通話があるのでご注意を。

電話で問い合わせるメリットとデメリット

電話は繋がってしまえば直接オペレーターさんと話せるので、すぐに解決しやすいというメリットがあります。

一方で、電話は繋がりにくいデメリットもあります。

電話で問い合わせる際は、auひかりの問い合わせ窓口の混雑予想カレンダーを事前に確認しましょう。

混雑予想カレンダー | インターネット・電話に関するお問い合わせ | au
混雑予想カレンダーのページです。au携帯電話・スマートフォン(スマホ)やau one net(インターネット・電話)の、設定、接続、変更、故障、修理などをご案内するauサポート情報です。一部お手続きはオンラインでも行えます。

比較的土日は空いていて電話が繋がりやすく、平日は混み合いやすいようですね。

また休み明けの月曜日は特に混雑しやすいようです。

電話での問い合わせは時間に余裕がある時に利用しましょう。

電話以外の問い合わせ方法

電話がどうしても繋がらなかったり、電話する時間がなかったりするあなたに電話以外の問い合わせ方法を紹介します。

  1. チャットで問い合わせ
  2. メールで問い合わせ
  3. My auで問い合わせ
  4. LINEで問い合わせ

順番に見ていきましょう。

チャットで問い合わせる

auひかり公式サイトやauひかりプロバイダサイトにアクセスすると画面右側にチャットボタンが表示されます。
その、チャットボタンをクリックするとチャットから問い合わせることができます。

auひかり チャットで問い合わせる

チャットの良いところは気軽に質問できることです。

電話よりよっぽどハードルが低いですよね。

ただし、個人情報の入力はできません。

つまり、電話で問い合わせた時のように、踏み込んだ質問ができないのです。
踏み込んだ質問をすると「電話でお問い合わせください」と結局電話をうながされることになります。

また、夜はチャットをおこなっていないため使えません。
さらに、昼間でもチャットが混雑していると使うことができません。

電話するほどでもない、ちょっとした質問をする場合に活用するといいでしょう。

メールフォームから問い合わせる

auひかりプロバイダのサイトは問い合わせフォームがあります。

問い合わせフォームに質問事項を入力することで問い合わせることが出来ますよ。

メールは24時間いつでも受付しているので忙しい方でも利用しやすく、また文章で問い合わせるため内容をじっくり吟味して書くことが出来ます。

しかし、電話やチャットのようにすぐに返答がもらえないというデメリットがあります。
質問を送ってから返答があるまで5~7日ほどかかります。

時間に余裕があればいいですが、メールはあまり実用的とは言えないです。
また、個人情報の入力はできないため踏み込んだ質問はできません。

『そんなに急いでいないけど、一応確認しておきたい』案件などに活用しましょう。

My auアプリで問い合わせる

スマホにMy auアプリをダウンロードすれば問い合わせができます。

My auは問い合わせだけでなく、auひかりの契約情報を確認したり、変更したりもできます。
My auから料金の確認やオプションの変更ができるので、電話するより断然早いです。

My auにauひかりの契約内容が反映されるため個人情報を含んだ質問も可能です。

My auで問い合わせ
My auで問い合わせ

LINEで問い合わせる

LINEで「auひかりサポートのLINE公式アカウント」と友達になります。
そして、auIDとLINEを連携することでLINEから問い合わせることができます。

LINEは老若男女問わず利用するアプリです。

特にLINEはユーザー数も多く使い慣れてる人が多いことから、実はチャットやメール、My auより手軽に問い合わせできるツールです。

auIDと連携するため個人情報を含んだ踏み込んだ質問も大丈夫です。

結論|auひかりの問い合わせ先は状況によって異なる

auひかりの問い合わせ電話番号を紹介しました。

問い合わせ電話番号は主に5つに分けられました。

  1. 契約・料金・請求関連の問い合わせ
  2. 接続設定・故障関連の問い合わせ
  3. 工事関連の問い合わせ
  4. 国際電話関連の問い合わせ
  5. auひかりプロバイダの問い合わせ

また、auひかりプロバイダによって問い合わせ先が変わります。
このように、問い合わせ電話番号は目的や状況によって違うので注意しましょう。

電話番号が繋がらない場合はチャット・メール・My au・LINEなどを活用するといいです。

どこに問い合わせるのか電話番号がわからない場合もチャットで聞けばサクッと教えてくれます。

トラブルはいつ起こるかわかりません。
問い合わせ電話番号を覚えるのは難しいので、せめてチャットやLINEで問い合わせることができるだけでも覚えておくと後々役立つでしょう。

タイトルとURLをコピーしました