月々のスマホ代を安くしたいならネット回線はauひかりで決まり!

月々のスマホ代を安くしたいならネット回線はauひかりで決まり!auスマートバリュー

家族のスマホ代が負担・・・

もっと安くできないかしら

奥さん、もしご家族がauスマホをお使いでしたらインターネット回線をauひかりに変えることで月々のスマホ代を安くできますよ!

auひかりには『auスマートバリュー』というauスマホとのセット割サービスが用意されていて、適用すればスマホ1台当たり月額料金が500円(税込 550円)~1,000円(税込 1,100円)永年割引になるんです!

また初期工事費を実質無料にしてくれるキャンペーンや、他社インターネット回線の違約金などの費用を還元してくれる『乗りかえスタートサポート』もあるので乗り換えも安心☆

この記事ではauスマホの月額料金を安くするauスマートバリューについて解説いたします。

\auひかりの窓口選びに悩んだらコチラ/

auひかりとは

まずはauひかりについて簡単に説明しておきましょう。

auひかりはauスマホと同じKDDI株式会社が運営している光回線インターネットサービスです。

TVCMなども流れていることもあり知名度が高く、聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

そのauひかりの一番の特徴といえば、何といっても速度の評判がすこぶる良い事!

Twitterには毎日のように利用している方の速度計測結果が投稿されています。

個人的にご家庭のインターネット速度は100Mbpsもあれば十分快適だと思うんですが、800Mbps・・・速すぎますね!

こういった投稿が非常に多いんです。

なぜauひかりは他の光回線に比べて速度の評判が良いのでしょうか。

それは多くの光回線がNTTのフレッツ光回線をシェアして利用しているのに対し、auひかりはKDDI独自の光ファイバー網を使っているという事。

そして、デュアルスタック方式という速度が速くなる接続方式を標準装備している事などが理由に挙げられます。

他の光回線でも似たような方式を採用しているところもありますが、そのほとんどは別途申し込みや設定が必要なため、利用していない人も多数います。

その点auひかりなら導入時からデュアルスタック方式でインターネットに繋がるため、誰もがその速度を実感できるというわけなんです。

月額料金、初期費用

auひかりの料金は一戸建て向けのホームタイプと集合住宅向けのマンションタイプに分かれています。

ホームタイプ

ずっとギガ得プラン(3年契約)選択時の月額料金です。

1年目2年目3年目以降
ネット5,100円
(税込 5,610円)
5,000円
(税込 5,500円)
4,900円
(税込 5,390円)
ネット+電話5,600円
(税込 6,160円)
5,500円
(税込 6,050円)
5,400円
(税込 5,940円)

※プロバイダサービス利用料込み

ずっとギガ得プランは3年の自動更新契約を結ぶ代わりに月額料金が安くなるプランです。

ホームタイプで税抜き価格が5,000円を切るのは光回線の中ではリーズナブルと言えます!

他プランとの比較はこちら↓
auひかりの月額料金・初期費用まとめ。少しでも安く使うならどのプランがおすすめ?
auひかりの料金って複雑で分かり辛いですよね。 そこでホーム・マンションのそれぞれのプランごとの月額料金、初期費用、工事費を出来るだけ分かりやすくまとめました。 また支払い方法やauスマホとのセット割引についても紹介しています。 ぜひ契約前に読んでいただき最適なプランを選びましょう!

マンションタイプ

マンションに引き込んだ光ファイバーを棟内の複数の住人が共同利用することで、月額料金が安く設定されているプラン

利用にはお住まいの建物にauひかりの配線設備が事前に導入されている必要があり、設備が無い場合はマンションでもホームタイプで契約することになります(その場合はオーナーの許可が必須)。

auひかりのマンションタイプは8種類に細分化されていて、どのタイプになるかは住宅タイプや導入されている配線方式などにより決まります。

タイプ月額料金契約期間と
解約違約金
タイプG
お得プラン
16契約以上
3,800円
(税込 4,180円)
8契約以上
4,100円
(税込 4,510円)
契約期間:2年
違約金:9,500円
(税込 10,450円)
タイプG
標準プラン
16契約以上
4,900円
(税込 5,390円)
8契約以上
5,200円
(税込 5,720円)
無し
タイプV
お得プランA
16契約以上
3,800円
(税込 4,180円)
8契約以上
4,100円
(税込 4,510円)
契約期間:2年
違約金:7,000円
(税込 7,700円)
タイプV
標準プラン
16契約以上
3,800円
(税込 4,180円)
8契約以上
4,100円
(税込 4,510円)
無し
都市機構
お得プランA
3,800円
(税込 4,180円)
契約期間:2年
違約金:7,000円
(税込 7,700円)
都市機構
標準プラン
3,800円
(税込 4,180円)
無し
都市機構G
お得プラン
3,800円
(税込 4,180円)
契約期間:2年
違約金:9,500円
(税込 10,450円)
都市機構G
標準プラン
4,900円
(税込 5,390円)
無し
タイプE
お得プランA
16契約以上
3,400円
(税込 3,740円)
8契約以上
3,700円
(税込 4,070円)
契約期間:2年
違約金:7,000円
(税込 7,700円)
タイプE
標準プラン
16契約以上
3,400円
(税込 3,740円)
8契約以上
3,700円
(税込 4,070円)
無し
タイプF
お得プランA
3,900円
(税込 4,290円)
契約期間:2年
違約金:7,000円
(税込 7,700円)
タイプF
標準プラン
3,900円
(税込 4,290円)
無し
ギガ
お得プランA
4,050円
(税込 4,455円)
契約期間:2年
違約金:7,000円
(税込 7,700円)
ギガ
標準プラン
4,050円
(税込 4,455円)
無し
ミニギガ
お得プランA
5,000円
(税込 5,500円)
契約期間:2年
違約金:7,000円
(税込 7,700円)
ミニギガ
標準プラン
5,000円
(税込 5,500円)
無し

※プロバイダサービス利用料込み

初期費用

auひかりの初期費用は開通工事費と登録料です。

開通工事費の支払いは一括、もしくは分割払いから選択でき、分割にした場合は月額料金と同じタイミングで請求されます。

ホーム(戸建てタイプ)マンションタイプ
工事費37,500円
(税込 41,250円)
キャンペーンにより実質無料
30,000円
(税込 33,000円)
キャンペーンにより実質無料
登録料3,000円
(税込 3,300円)
3,000円
(税込 3,300円)

初期費用相当額割引で実質無料!

初期費用相当割引

「初期費用相当額割引」は、auひかりの開通工事費が実質無料になるキャンペーンです。

auひかりの開通工事にかかる初期工事費は、ホームタイプで37,500円(税込 41,250円)、マンションタイプで30,000円(税込 33,000円)と決して安くありません。

これを、まるっとKDDIが負担してくれます。

ホームタイプマンションタイプ
工事費37,500円
(税込 41,250円)
30,000円
(税込 33,000円)
割引額37,500円
(税込 41,250円)


≪内訳≫
・初回 1,086円
(税込 1,194.6円)
<ネット 586円(税込 644.6円)
+電話 500円(税込 550円)
・34回 1,071円
(税込 1,178.1円)
<ネット 571円(税込 628.1円)
+電話 500円(税込 550円)
30,000円
(税込 33,000円)


≪内訳≫
・初回 1,312円
(税込 1,443.2円)
・22回 1,304円
(税込 1,434.4円)
つまり・・・実質無料!実質無料!

ホームタイプの場合は、「ネット回線」+「ひかり電話」を申し込み、auひかりを35ヶ月間継続利用することで最大37,500円(税込 41,250円)の割引、つまり工事費分が実質無料になります。

マンションタイプの場合は「ネット回線」のみの申し込みで、auひかりを23ヶ月間継続利用することで工事費が実質無料になります。

工事費が実質無料になる初期費用相当額割引について、詳しくはこちら↓
auひかりの工事費を徹底解説!キャンペーン利用で実質無料【初期費用相当額割引】
auひかりを開通するには、最初に光ケーブルを引き込む工事が必要になり、工事費が掛かります。 初期工事費はホームタイプで41,250円、マンションタイプで33,000円です(税込)。 しかし、初期工事費相当額割引というキャンペーンを利用することで、工事費は実質無料になります!

auスマホの月額料金が安くなる!auスマートバリューとは

auスマートバリュー

auスマートバリューは、auスマホ(ケータイ・タブレットも含む)とauのひかり+ひかり電話をセットで利用している方に向けた割引サービスです。

このサービスが適用されると、何とauスマホの月額料金が500円(税込 550円)~1,000円(税込 1,100円)永年割引になります。

永年ですよ!両方のサービスを使い続けている限り、ずーっと!

さらに同居しているご家族のスマホやタブレットも含めて最大10台まで対象になります。

なかなかすごい割引サービスですよね!

仮に4人家族で全員がauのスマホを使っていたとして、1人が1,000円(税込 1,100円)割引のプラン、3人が500円(税込 550円)割引のプランを契約していれば毎月2,500円(税込 2,750円)もの割引が適用されます。

つまり光回線の通信費が半分くらい浮いちゃうって事です。

auスマホの料金を抑えるためにインターネット回線をauひかりに乗り換えるのも全然アリだと思いますよ!

スマホ割引を受けるのに固定回線の加入(有料)が必須?!

auスマートバリューの適用には、auスマホとインターネット回線だけではなく、有料オプションのauひかり電話の加入が必須です。

auひかり電話
基本料金
500円
(税込 550円)/月

えー、割引を受けるために有料サービスに入らなきゃいけないの?!

そうなんです・・・特に固定電話が必要無いって人は嫌ですよねぇ。

ただ仮に固定電話が不要でも、auスマートバリューはスマホ1台あたり500円(税込 550円)~1,000円(税込 1,100円)の割引が最大10台まで受けられるので、ひかり電話に申し込んで割引を受けたほうが結果的にお得になる場合がほとんどです。最低でもトントンです。

また、auひかり電話に切り替えても今お使いの電話番号はそのまま利用でき通話品質もほぼ変わらず、NTTの加入電話に比べて基本料金も通話料も大幅に安くなるので、固定電話をよく使うならauひかり電話の利用をおすすめします。

auひかり電話の詳細はこちら↓
auひかり電話に変えると料金が安くなるって本当?!更に6つのメリットも紹介します
auひかり電話の料金とメリット・デメリットを紹介します。auひかり電話は料金が安いだけでなく、工事費が実質無料になったり、スマホの料金が安くなるなど良いことがたくさんあります。固定電話を考えているあなたも考えていないあなたもプラスになる情報満載でお届けします。

auスマートバリューの割引額

auスマートバリューの割引額はスマホの契約プランによって決まります。

詳しくは下記表をご覧ください。

スマートフォン(5G)/スマートフォン(4G LTE)

ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE
(新auピタットプランN) ※受付終了プラン
新auピタットプラン
1GBまで割引対象外
1GB超〜7GBまで翌月から
500円/月割引

(550円(税込)/月割引)
使い放題MAX 5G ALL STAR パック
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G テレビパック
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G ※受付終了プラン
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G テレビパック
データMAX 5G Netflixパック(P)
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G with Amazonプライム
データMAX 5G
データMAX 4G LTE テレビパック
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
翌月から
1,000円/月割引

(1,100円(税込)/月割引)
ピタットプラン5G(S)
ピタットプラン4G LTE(S)
2GB超〜20GBまで翌月から
500円/月割引

(550円(税込)/月割引)
※受付終了プラン
auピタットプランN(S)
auピタットプラン
auピタットプラン(S)
2GBまで
※auピタットプラン
(シンプル)の場合、
1GBまで割引対象外
翌月から
500円/月割引

(550円(税込)/月割引)
2GB超~20GBまで翌月から
1,000円/月割引

(1,100円(税込)/月割引)
※受付終了プラン
データ定額1
翌月から最大2年間
934円/月割引

(1,027円(税込)/月割引)
3年目以降
ずっと500円/月割引

(550円(税込)/月割引)
※受付終了プラン
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
翌月から
934円/月割引

(1,027円(税込)/月割引)
※受付終了プラン
U18データ定額20
翌月から
1,410円/月割引

(1,551円(税込)/月割引)
※受付終了プラン
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間
1,410円/月割引

(1,551円(税込)/月割引)
3年目以降
ずっと934円/月割引

(1,027円(税込)/月割引)
※受付終了プラン
データ定額10/13/30
翌月から最大2年間
2,000円/月割引

(2,200円(税込)/月割引)
3年目以降
ずっと934円/月割引

(1,027円(税込)/月割引)

※4G LTE(au VoLTE対応)Android™スマートフォンの「料金プラン」「データ定額サービス」は名称に(V)がつきます。

ケータイ(4G LTE)

※受付終了プラン
データ定額1(ケータイ)
翌月から最大2年間
934円/月割引

(1,027円(税込)/月割引)
3年目以降
ずっと500円/月割引

(550円(税込)/月割引)
※受付終了プラン
データ定額2/3(ケータイ)
翌月から
934円/月割引

(1,027円(税込)/月割引)
※受付終了プラン
データ定額5/8(ケータイ)
翌月から最大2年間
1,410円/月割引

(1,551円(税込)/月割引)
3年目以降
ずっと934円/月割引

(1,027円(税込)/月割引)
※受付終了プラン
データ定額10/13(ケータイ)
翌月から最大2年間
2,000円/月割引

(2,200円(税込)/月割引)
3年目以降
ずっと934円/月割引

(1,027円(税込)/月割引)

※「AQUOS K SHF31」はauスマートフォンのプランでご利用いただけます。

ケータイ(3G)

カケホ(3Gケータイ・データ付)翌月から
934円/月割引

(1,027円(税込)/月割引)

4G LTEタブレット/4G LTE対応PC

タブレットプラン20

※受付終了プラン
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)
(「ゼロスタート定額」)
翌月から
1,000円/月割引

(1,100円(税込)/月割引)
※受付終了プラン
LTEフラット for DATA(m)
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
翌月から最大2年間
1,410円/月割引

(1,551円(税込)/月割引)
3年目以降
ずっと934円/月割引

(1,027円(税込)/月割引)

※対象プランは2021年3月時点の情報です。

注意:auひかりを解約してしまったらスマホの割引も終了します

当たり前ですが、auスマートバリューはauスマホとauひかり+auひかり電話をセットで利用することで受けられる割引のため、いずれかのサービスを解約した時点で割引も終了します。

例えば、家計の見直し等で『普段スマホしか使わないからmもう固定電話は解約しても良いか』ということでauひかり電話を解約してしまうと、翌月から家族全員のスマホ代が上がっていてびっくり!なんてこともあり得ます。

auスマートバリューの割引の構図をしっかり覚えておきましょう。

auスマートバリューの追加メリット等、更に詳しくはこちら↓
家族のスマホも割引対象!auスマートバリューとは
auのスマートフォンをお使いの方におすすめの光回線と言えば、当然auひかりでしょう。 ネットとスマホのセット割引『auスマートバリュー』が適用できるからです。 ・家族のauスマホやタブレット含め合計10台まで割引が適用できる ・ホームゲートウェイのWi-Fiオプションが永年無料になる ・超高速スタートプログラム割引が4年目以降も受けられる 今記事ではauひかりの大型割引サービス『auスマートバリュー』について詳しく紹介いたします。

乗り換え時に掛かった違約金を還元する乗りかえスタートサポート!

うちの家族みんなauスマホだから月額料金が安くなるauひかりに乗り換えようと思ったんだけど、今使っているインターネット回線の解約金が掛かっちゃうことが判明!

どうしよう・・・

奥さん、大丈夫ですよ!

auひかりには、その悩みを解決してくれるキャンペーンがあります。

auひかり新スタートサポート

「乗りかえスタートサポート」は、他社のインターネット回線からauひかりに乗り換える際にかかった違約金を還元してくれるキャンペーンです。

ほとんどのインターネット回線は2年や3年の自動更新契約となっており、契約期間の途中で解約すると解約違約金が掛かります。

その解約違約金を、KDDI側が最大30,000円(※1)まで負担してくれるんです。

ホームマンション
郵便為替 or
au PAY残高へチャージ
最大 30,000円
(※1)
最大 10,000円
(※1)
月額割引無し最大 20,000円
(税込)
(1,000円(税込)/月
×20ヶ月)
合計還元額最大 30,000円
(※1)
最大 30,000円
(※1)
対象プロバイダau one net、@nifty、
@TCOM、BIGLOBE、
So-net
au one net、@nifty、
@TCOM、BIGLOBE、
So-net、Asahi Net、
DTI

ホームタイプの場合は、郵便為替、またはau PAY 残高(au WALLET 残高)へのチャージという形で還元されます。

マンションタイプの場合は少し複雑で、最大10,000円(※1)までは郵便為替、またはau PAY 残高(au WALLET 残高)へのチャージ。

残りの20,000円(税込)は月額料金から毎月1,000円(税込)ずつ、最大20回の割引で還元されます。

さらに、違約金還元が少しでも適用されると、追加のキャッシュバックが受け取れます!

対象コース上乗せキャッシュバック
(郵便為替/au PAY 残高へのチャージ)
ホーム
ずっとギガ得プラン
25,000円(※2)
マンション
お得プランA・お得プラン
15,000円(※2)

ちなみに、他社のモバイルルーターの割賦金残債も還元対象です。

他社回線からの乗り換えは、ぜひこのキャンペーンを活用しましょう!

※乗りかえスタートサポートを利用するためにはauひかり電話の申し込みが必須です。

  • ※1 au PAY残高へのチャージは不課税。郵便為替・月額利用料への還元は税込
  • ※2 au PAY残高へのチャージは不課税。郵便為替への還元は税込
乗りかえスタートサポートについて、更に詳しくはこちら↓
auひかりに乗り換える際の他社解約違約金を還元!乗りかえスタートサポート
インターネット回線の解約金は結構高額になる場合が多いので出来れば払いたくありませんよね・・・ でもauひかりへの乗り換えなら大丈夫!他社回線から乗り換える際に掛かる解約違約金相当額を最大30,000円まで還元してくれるキャンペーンがあるんです。 その名も乗りかえスタートサポート! 今記事ではauひかりへの乗り換えを検討しているあなたに、乗りかえスタートサポートについて詳しく解説いたします。

まとめ

auスマホの月額料金が永年割引になるauひかりのセット割サービス『auスマートバリュー』について詳しく紹介しました。

この記事をまとめると・・・

  • auスマートバリューはauスマホとauひかり+ひかり電話をセットで利用することで受けられる割引サービス
  • auスマホの月額料金が永年500円(税込 550円)~1,000円(税込 1,100円)割引になる!
  • 家族のスマホやタブレットも併せて合計10台まで適用可能

ご家族にauスマホの利用者がいらっしゃるならインターネット回線はauひかりがお得ということは分かりましたよね!

もし他のインターネット回線をご利用中でも、スマホの月額料金を抑えるためにauひかりに乗り換えるのも全然アリだと思います。

他社インターネット回線の解約違約金等を還元してくれる乗りかえスタートサポートを活用しましょう!

お申し込みの際はWEB代理店のNNコミュニケーションズを利用すれば、申し込みキャンペーンのキャッシュバックの他、乗りかえスタートサポートの上乗せキャッシュバックも受け取れるのでよりお得です。

ぜひキャンペーン内容をご確認していってくださいね!

auひかりを申し込むならNNコミュニケーションズがお得!

auひかり 当社キャンペーン キャッシュバック
auひかり 当社キャンペーン キャッシュバック

NNコミュニケーションズのキャンペーンの特徴は、なんといっても代理店とプロバイダ双方からキャッシュバックが受け取れること!

下記2つの特典からどちらかお好きな方を選択できます。

  • 特典A・・・高額キャッシュバック
  • 特典B・・・キャッシュバック+Wi-Fi6対応ルーター

特典A 高額キャッシュバック

ホームマンション
NNコミュニケーションズ20,000円25,000円
プロバイダ25,000円20,000円
キャッシュバック 合計額45,000円45,000円

※auひかり電話を同時申し込みした場合、上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+7,000円上乗せとなります。

特典B キャッシュバック+Wi-Fi6対応ルーター

特典Bは、プロバイダに@niftyを選んだ方のみ選択可能です。

下記キャッシュバック金額の他、最新のWi-Fi規格『ax』に対応したルーターが受け取れます。

ホームマンション
NNコミュニケーションズ20,000円30,000円
プロバイダ20,000円10,000円
キャッシュバック 合計額40,000円40,000円

※auひかり電話を同時申し込みした場合、上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+7,000円上乗せとなります。

今受け取れるルーターは、アイ・オー・データの『WN-DEAX1800GR』
アイ・オー・データ WN-DEAX1800GR

NNコミュニケーションズの特典の申請方法は申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)なのでとても簡単。

代理店の特典でありがちな複雑な申請やオプション加入などの面倒な条件は無く、また申請忘れや貰い忘れの心配もありません。確実に特典が受け取れます。

キャッシュバックは申し込みから最短1ヶ月で指定口座に振り込み!

公式ではない代理店から申し込むのはちょっと不安、という方もいらっしゃるかもしれませんが、NNコミュニケーションズは毎年KDDIから『お客様の満足度を高める為受注品質の向上にも努めていただきました』という感謝状を受け取っています。

キャンペーンページには実際に利用された方のレビューもたくさん掲載されているので参考にしてみて下さい。

私が確認した時は高評価のレビューが多くて安心できました。

auひかりの申し込みを検討しているなら、ぜひNNコミュニケーションズのキャンペーンサイトをチェックしてみましょう。

お客さまレビュー☆4.7 評判の良い代理店
タイトルとURLをコピーしました