auひかり

auひかりの公式キャンペーンと窓口独自キャンペーンの違い。両方受け取れる窓口はどこ?

『auひかりのキャンペーン』と一口に言っても、実は公式(KDDI)が行っているものと、窓口が独自で行っているものがあります。公式キャンペーンはどこから申し込んでも全く同じ内容で適用できますが、窓口独自のキャンペーンは窓口によって内容や条件が異なるのが特徴です。
auひかり

auひかりの料金プラン紹介。工事費は実質無料だし、月額料金も安いんです!

auひかりの月額料金や初期費用、ひかり電話・ひかりTVの各種料金について、それぞれ一覧表にまとめて紹介いたします。 これからauひかりを申し込み予定の方は、ぜひ参考にご覧ください。 ≪今記事のポイント≫ ・auひかりは月額料金にプロバイダ料金や機器レンタル料金が含まれているので、安くて分かりやすい! ・auひかりの初期工事費は、キャンペーンで実質無料!
auひかり

auひかり電話なら振り込め詐欺対策もバッチリできる!【発信番号通知リクエストや迷惑電話発着信ブロック等】

auひかり電話には、振り込め詐欺対策にも有効な3つのオプションサービスが用意されています。 ・迷惑電話発着信ブロック ・発信番号表示 ・番号通知リクエスト これらのオプションと、電話機の留守番電話機能を併せて利用することで、振り込め詐欺の被害をほとんど防ぐことが出来ます。
auひかり

auひかり申込キャンペーンのキャッシュバックの受け取り方法は窓口によって全然違う?!

auひかりを申し込む際、窓口を選べば豪華なキャッシュバックが貰えます。ただし、キャッシュバックの金額や条件・受け取り方法は窓口によって異なり、中には受け取り忘れを狙っているような悪質なところもあります。auひかりを申し込むなら、絶対に受け取り忘れる心配が無いNNコミュニケーションズのキャッシュバックキャンペーンを活用しましょう!
auひかり

auひかりはプロバイダ契約不要!だからリーズナブルで分かりやすい

auひかりは回線とプロバイダサービスが一体型になった光回線です。つまり、プロバイダと直接契約する必要はありません。KDDI1社に請求がまとめられるため分かりやすくなり、なおかつリーズナブルな価格でインターネットを利用することが出来ます。
auひかり

auひかりの利用者レビューを大調査!評判が良いって本当ですか?

auひかりなどのインターネット回線を契約する際は、SNSに投稿されている利用者の口コミやレビューが参考になります。 実際に利用している方の声は販売側の解説よりも安心感がありますし、自分では想像できなかったメリットやデメリットに気づかせてくれることもあるからです。 そこで今回は、Twitterに投稿されているauひかりのレビューを集め、項目ごとにまとめました。
auひかり

auひかりの工事費が実質無料になる!初期費用相当額割引の仕組み

auひかりの開通工事費は、初期費用相当額割引という公式キャンペーンを適用することで実質無料になります。 今記事で初期費用相当額割引の仕組みや注意点を余すことなく解説していますので、auひかりを申し込み予定の方はぜひチェックしていただき、上手にキャンペーンを活用してください。
auひかり

格安SIMに乗り換えるなら家の光回線も見直そう!安くて速いauひかりがおすすめです

格安SIMを契約する方に併せてお勧めしたいのが、家の光回線の見直しです。 ほとんどの格安SIMは光回線とのセット割に対応していないため、自宅のインターネット回線を同じブランドに揃える意義は無くなります。 それなら、より安く、オプション無しで高速インターネットが利用できるauひかりがおすすめです。
auひかり

auひかりのプロバイダ比較!料金や速度は変わらないのでキャッシュバック額で決めてOK

auひかりはどのプロバイダを選んでも料金や速度は変わりません。 そのため、申込時に受け取れるキャッシュバック額を基準に選ぶのがおすすめです。 また、プロバイダによってはWEB代理店と提携し、キャンペーンを展開しているところもあります。 そういったキャンペーン窓口から申し込むと、代理店とプロバイダ双方からキャッシュバックを受け取ることが可能です。
auひかり

auひかりはどこの回線を使っている?実はKDDIとNTT2種類の回線を使い分けています

auひかりは、KDDIの自社回線とNTTのダークファイバーをエリアによって使い分けているちょっと特殊な光回線サービスです。 今記事では、auひかりが利用している2種類の回線の特徴やエリア、自宅がどちらの回線エリアか確認する方法などを紹介いたします。
タイトルとURLをコピーしました