auひかりはエリア外…それでもスマートバリューを適用する方法【ビッグローブ光を検討しよう】

auひかりはエリア外・・・それでもスマートバリューを適用する方法エリア
auひかりはエリア外…それでもスマートバリューを適用する方法【ビッグローブ光を検討しよう】

インターネット回線をauひかりにすれば私や夫のauスマホの料金が安くなるらしいの!

ちょうど光回線を契約しようと思っていたし、auひかりにしようっと♪

と意気込む奥さんのおっしゃる通り、auひかりにはauスマホとのセット割サービス『auスマートバリュー』があります!

しかし、もしあなたのお住まいがauひかりの提供エリア外だったらどうしましょう?

実はauひかりには契約できないエリアが存在しているんです。

残念ながらエリア外だった場合はauひかりはお申込みいただけません。

えー、じゃあ私のスマホ代は安くならないの?!

大丈夫!

実は同じKDDIグループのビッグローブ光でもauスマホとのセット割引が組めるんです!

auひかりが利用できない地域(エリア外)

auひかりは知名度抜群の光回線ですが、実は日本中どこでも加入できるわけではありません。

提供エリア外の地域が存在するんです。

auひかり 提供エリア

地図の通り、山梨県を除く東海甲信地方、関西地方、沖縄は残念ながらauひかり(ホームタイプ)の提供エリア外です。

auひかり ホームタイプ提供エリア
  • 北海道:北海道
  • 東北:青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
  • 関東:東京都、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木
  • 信越:新潟、長野
  • 中部:山梨
  • 北陸:石川、富山、福井
  • 中国:鳥取、岡山、島根、広島、山口
  • 四国:香川、徳島、愛媛、高知
  • 九州:福岡、大分、佐賀、宮崎、熊本、長崎、鹿児島
auひかり ホームタイプ提供エリア外
  • 中部:静岡、愛知、岐阜、三重
  • 関西:大阪、京都、兵庫、和歌山、奈良、滋賀
  • 沖縄:沖縄

提供外の地域はKDDIの子会社や関連会社が独自の光回線を展開しているエリアで、いわゆる大人の事情が絡んでいるようです。

エリア外だった場合は残念ですが別の光回線を検討しましょう。

ちなみにホームタイプの提供エリア外に入っていても、auひかりのマンションタイプ設備が導入されている集合住宅であれば申し込みできます。

集合住宅に導入を検討している場合は上記エリアに含まれていても諦めずにエリア検索してみましょう。

沖縄県に関しては、通常のauひかりではなくauひかりちゅらという別サービスになります。

通常のauひかりは提供エリア外でマンションタイプも申し込み出来ません。

auひかりがエリア外ならビッグローブ光を検討しよう!

お住まいの地域がauひかりのエリア外だった場合、将来的に拡大することもあるかもしれませんが、その時期はKDDIさんのみぞ知る事なのであてもなく待っているわけにもいきません。

残念ですがスパッと諦めて別の光回線を検討しましょう。

auひかりの申し込みを考えていた方にお勧めしたい光回線はビッグローブ光です。

その理由は4点あります。

  • ほぼ全国エリアに対応している
  • 初期工事費が0円
  • auスマホとのセット割引が組める
  • 高速インターネットが出来るIPv6オプションが無料!

それぞれ解説いたしましょう。

ビッグローブ光はほぼ全国エリアに対応している

ビッグローブ光はNTTのフレッツ光と同一の回線を利用している光コラボレーションというサービスになります。

つまりフレッツ光と同様、ほぼ日本全国が対応エリアなんです。

このことからauひかりがエリア外でもビッグローブ光に申し込める可能性は非常に高いということになります。

一応ビッグローブ光の対応エリアに含まれているか調べておきたい方は、フレッツ光のエリア確認ページで確認することができますよ。

ビッグローブ光は初期工事費が0円

光回線は必ず初回工事が必要になるため、高額な工事費が掛かります。

ビッグローブ光の初期工事費は戸建て19,800円(税込)、マンションタイプは16,500円(税込)です。

しかし、初期工事費割引キャンペーンによりこの工事費が実質無料になるんです!

工事費割引額
戸建て19,800円(税込)
※一括もしくは分割払い
550円(税込)割引
×36ヵ月
(実質無料!)
マンション16,500円(税込)
※一括もしくは分割払い
初回715円(税込)割引
451円(税込)割引
×35ヵ月
(実質無料!)

なぜ”実質”という言葉が付くかというと、工事費は一括もしくは分割払いで支払わなければならないのですが、それと同額分を割り引くシステムだから。

そのため、割引が工事費と同額になる36ヶ月を待たずにビッグローブ光を途中解約をしてしまうと、以降の割引は適用されなくなってしまう点には注意が必要です。

新規ではなく、フレッツ光や他社光コラボレーションサービスを利用中でビッグローブ光に乗り換える場合はそもそも工事費はかかりません。

こちらは実質ではなく正真正銘の0円です。

何故ならビッグローブ光等の光コラボレーションサービスはフレッツ光の回線を利用しているから。

同じ回線を使うのにわざわざ工事をする必要は無いですもんね。

ちなみにフレッツ光からビッグローブ光に乗り換えるシステムを『転用』、光コラボレーションから光コラボレーションに乗り換えるシステムを『事業者変更』と言います。

転用
事業者変更

高速インターネットが出来るIPv6オプションが無料!

auひかりは速さに定評がある光回線ですが、ビッグローブ光も負けていません。

ビッグローブ光には高速インターネットを可能にするIPv6オプションが用意されています!

IPv6オプションを申し込み、対応機器(ルーター)を用意することで初期費用無料・月額料金無料で利用できますよ!

従来インターネットにはIPv4という接続方式で接続していますが、ネット人口やIT家電などの急激な増加により発行できるIPアドレスが枯渇し、混雑が起きやすい状況になってしまっています。

そこで開発されたのが、無限に近いIPアドレスを発行できるIPv6という新しい接続方式です。

IPv6で接続すると、回線の混雑が起きず快適なインターネット閲覧が可能となります。

IPv6のイメージ

ビッグローブ光のIPv6オプションはIPv6接続上でIPv4対応サイトも閲覧できる画期的な仕組みです。

要は『インターネットが超速くなる接続方式』と覚えておきましょう!

ビッグローブ光はauスマホとのセット割引が組める

auひかりを選ぶ理由の一つにauスマホとのセット割引があります。

残念ながらauひかりがエリア外だった場合もご安心ください。

同じKDDIグループのビッグローブ光でもauスマホとのセット割引が組めるんです!

そうだったんだ、良かった~!

ところで私のスマホ、一体いくら安くなるの?

ビッグローブ光のauスマホとのセット割引サービスは『auスマートバリュー』『自宅セット割』の2種類あり、条件や割引額が異なります。

auスマートバリュー

auスマートバリュー
引用:NNコミュニケーションズキャンペーンサイト

auスマートバリューは、ビッグローブ光と光電話、auスマホをセットで利用することでスマホの月額料金が割引になるサービスです。

割引額はスマホ1台当たり550円(税込)~1,100円(税込)で、ご家族のauスマホやタブレットも併せて合計10回線まで割引対象となります。

仮に4人家族でそれぞれ1,100円(税込)割引のプランだった場合、毎月4,400円(税込)割引ですよ!大きい!

自宅セット割

自宅セット割
引用:NNコミュニケーションズキャンペーンサイト

自宅セットは、ビッグローブ光と光電話、UQモバイルスマホをセットで利用することでスマホの月額料金が割引になるサービスです。

割引額はスマホ1台当たり638円(税込)~858円(税込)で、ご家族のauスマホやタブレットも併せて合計10回線まで割引対象となります。

割引額はこちら!

くりこしプランS
+5G
くりこしプランM
+5G
くりこしプランL
+5G
月間データ容量3G⇒5G15G⇒20G25G⇒30G
通常料金1,628円(税込)/月2,728円(税込)/月3,828円(税込)/月
割引額638円(税込)/月638円(税込)/月858円(税込)/月
割引後月額料金990円(税込)/月2,090円(税込)/月2,970円(税込)/月

尚、auスマートバリューと自宅セット割は併用可能です。

ビッグローブ光のキャッシュバックキャンペーン

正規代理店NNコミュニケーションズからビッグローブ光を申し込むと、下記2種類のキャンペーン特典からお好きな方を選んで受け取ることが出来ます。

各特典の詳細は下記の通りです。

特典A:キャッシュバック

条件キャッシュバック額
光回線のみ26,000円
光回線+光電話30,000円

特典B:キャッシュバック+ハイグレード高速無線LANルーター

条件キャッシュバック額
光回線のみ21,000円

Wi-Fiルーター
光回線+光電話25,000円

Wi-Fiルーター

転用・事業者変更時の特典A

※転用・事業者変更時は、特典Bは対象外となります。

条件キャッシュバック額
光回線のみ
(転用・事業者変更)
10,000円
光回線+光電話
(事業者変更のみ)
14,000円

NNコミュニケーションズのキャンペーンは特典の豪華さもさることながら、その申請方法に特徴があります。

申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)でとても簡単なんです。

代理店によっては複雑な手続きが必要だったり、申請時期が限定されていてそこで申請を忘れてしまうとキャッシュバックが受け取れなくなってしまうこともあります。

その点NNコミュニケーションズなら、申し込み時に特典の手続きも一緒に完了するので、特典を貰い忘れる心配がありません。

強引な勧誘や、有料オプションへの強制加入も無し。

キャッシュバックは申し込みから最短2ヵ月で指定口座に振り込まれます。

どこから申し込んでもビッグローブ光の品質や速度は変わらないので、どうせならお得な窓口を活用しましょう!

★auスマホとのセット割が組める!ビッグローブ光の正規代理店★

ビッグローブ光のおすすめ窓口 比較表【代理店・公式】

ビッグローブ光のおすすめ申し込み窓口2社のキャンペーン内容を比較表にまとめました。

NNコミュニケーションズは評判の良い人気代理店、BIGLOBEはビッグローブ光を運営しているプロバイダです。

\おすすめ
ビッグローブ光 キャッシュバックキャンペーン
NNコミュニケーションズ

ビッグローブ光
公式窓口
新規
申込特典
青丸
30,000円
キャッシュバック
赤二重丸
40,000円
キャッシュバック
転用・
事業者変更
申込特典
緑三角
10,000円
キャッシュバック
赤二重丸
40,000円
キャッシュバック
適用条件赤二重丸
特になし
青丸
3年プラン申込
進呈時期赤二重丸
最短2カ月
緑三角
最短12カ月
公式特典赤二重丸
適用可
赤二重丸
適用可
サイト

ご覧の通り、キャッシュバック額においては公式窓口の方が優れています。

ただし、振り込まれるのが最短12カ月後とかなり遅いことと、受け取り月に特典申請手続きを行わないとキャッシュバックが無効になってしまうという事に注意しなければなりません。

一方のNNコミュニケーションズは、特典申請不要・最短2カ月でキャッシュバックが振り込まれます。

貰い損ねてしまう心配が無いので、当サイトではNNコミュニケーションズをおススメとさせていただきました!

尚、フレッツ光から乗り換える【転用】や、他社光コラボレーションから乗り換える【事業者変更】の場合は、多少リスクを負ってもBIGLOBEの方がおすすめです。

この場合は、カレンダーアプリなどを駆使して、絶対に申請忘れをしないように対策しましょう。

\30,000円キャッシュバックが貰える/

auひかりはエリア外、でもスマートバリューを適用する方法まとめ

auひかりがエリア外だった場合でも、auスマホとのセット割引が適用できるビッグローブ光について紹介しました。

ビッグローブ光をお勧めする理由は4つです。

  • ほぼ全国エリアに対応している
  • 初期工事費が0円
  • auスマホとのセット割引が組める
  • 高速インターネットが出来るIPv6オプションが無料!

もしauひかりがエリア外だった場合は、ビッグローブ光を候補の1つに加えてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました