auひかりのプロバイダ比較!料金や速度は変わらないのでキャッシュバック額で決めてOK

auひかりのプロバイダ比較!料金や速度は変わらないのでキャッシュバック額で決めてOKauひかり

auひかりは、KDDIと契約するだけでインターネットが利用できるようになる、回線とプロバイダが一体になった光回線サービスです。

そのうえで、プロバイダはauひかりの提携事業者の中から利用者が好きなところを選べるようになっています。

好きなところを選べるって言われても、プロバイダなんてよく知らないし・・・

どうやって選べばいいの?

基本的にはどのプロバイダを選んでも料金や速度は変わらないので、申込時に受け取れるキャッシュバック額を基準に選べば良いでしょう。

また、プロバイダによってはWEB代理店と提携し、キャンペーンを展開しているところもあります。

そういったキャンペーン窓口から申し込むことで、代理店とプロバイダ双方からキャッシュバックを受け取ることが出来るのです!

代理店と提携しているおすすめプロバイダ
  • @nifty
  • So-net
  • BIGLOBE

今記事では、auひかりの提携プロバイダ7社を比較し、特に代理店キャンペーンでキャッシュバックが受け取れるおすすめの3社について解説いたします。

auひかりの申し込みにおすすめの代理店

auひかりのプロバイダ比較表

auひかりの代理店キャンペーンから申し込み可能な、提携プロバイダ7社の比較表です。

プロバイダによって速度や料金は変わりません。

そのため、プロバイダ独自のセキュリティオプションとサポートオプション、代理店経由で申し込んだ場合にキャッシュバックの対象になるかどうかを表にまとめました。

プロバイダセキュリティ
オプション
サポート
オプション
代理店
キャッシュバック
@nifty500円
(税込 550円)
/月
※初月無料
500円
(税込 550円)
/月
※初月無料
対象
So-net500円
(税込 550円)
/月
※2年無料
500円
(税込 550円)
/月
※2ヶ月無料
対象
BIGLOBE580円
(税込 638円)
/月
※2ヶ月無料
475円
(税込 522.5円)
/月
※2ヶ月無料
対象
DTI
ASAHIネット500円
(税込 550円)
/月
※1年無料
500円
(税込 550円)
/月
@TCOM490円
(税込 539円)
/月
※2ヶ月無料
500円
(税込 550円)
/月
※初月無料
au one net300円
(税込 330円)
/月
※初月無料
500円
(税込 550円)
/月
※2ヶ月無料

auひかりはプロバイダが選べる光回線

auひかりは回線とプロバイダサービスが一つになった、いわゆる一体型光回線です。

請求書が一つにまとまるので月々の通信費が把握しやすく、個別に契約が必要なフレッツ光に比べて月額料金もリーズナブルになっているのが特徴です。

auひかりはプロバイダ一体型サービス

同じ様な一体型光回線はauひかりの他にもありますが、そのほとんどは実はプロバイダ事業者が回線を借りて運用しています。

そのためプロバイダが選べず、一社固定となっている場合が多いのです。

一方auひかりの場合は、運営しているKDDIがプロバイダが本業ではないため、複数のプロバイダ事業者と提携してインターネットサービスを提供しています。

auひかりの提携プロバイダ
  • @nifty
  • So-net
  • BIGLOBE
  • DTI
  • ASAHIネット
  • @TCOM
  • au one net
※実はau one netはKDDIが運営しているプロバイダサービスなので、一社固定に出来なくもなかったと思うのですが。

auひかりは一体型でありながら、プロバイダが選べる光回線なのです。

どのプロバイダを選んでも変わらないこと

auひかりは、選択したプロバイダによって変わらないことと、変わることがあります。

まずは変わらないことから確認していきましょう。

  • 速度
  • 料金

速度

通常、プロバイダはインターネットの回線速度に大きく影響していると言われています。

プロバイダごとに保有している設備が違いますし、利用者数が多くなれば回線混雑が起こりやすくなるためです。

ただしauひかりに関しては、プロバイダによる速度の違いはほとんど気にする必要はありません。

auひかりが、IPv4/IPv6デュアルスタック方式を採用しているためです。

この仕組みを利用すると、回線混雑を避け、高速・快適にすべてのインターネットを利用することができます。

IPv4接続とIPv6接続のイメージ

他光回線でも似たような仕組みを持つところはありますが、そのほとんどがオプション扱いになっていて別途申し込みや設定が必要なところ、auひかりはなんと標準装備!

どのプロバイダを選択してもこの方式で繋がるため、快適にインターネットを楽しむことが出来ます。

料金

auひかりはどのプロバイダを選んでも初期費用や月額料金は変わらず、リーズナブルな料金で高速インターネットを楽しむことが出来ます!

参考までに、ホームタイプとマンションタイプの料金概要を紹介します。

初期費用(登録料と開通工事費)

ホームマンション
登録料3,000円
(税込 3,300円)
3,000円
(税込 3,300円)
開通工事費実質無料!実質無料!

登録料はだいたいどの光回線でも最初に掛かる料金です。

※『事務手数料』等、名目が違うこともあります。

開通工事費は、回線導入時に行う工事の費用のこと。

光回線は、光ファイバーを自宅まで引き込む有線のインターネットサービスですので、最初に工事が必要になります。

そのため、結構高額の工事費が掛かる場合が多く、auひかりもホームで37,500円(税込 41,250円)、マンションで30,000円(税込 33,000円)という工事費が設定されています。

ただauひかりには『初期費用相当額割引』というキャンペーンが用意されていて、これを適用することで工事費を実質無料にすることが出来るのです。

初期費用相当額割引について、詳しくはこちら↓

ホームの月額料金

標準プランギガ得プランずっとギガ得プラン
月額料金
(ネットのみ)
6,300円
(税込 6,930円)
5,200円
(税込 5,720円)
1年目:5,100円
(税込 5,610円)
2年目:5,000円
(税込 5,500円)
3年目以降:4,900円
(税込 5,390円)
契約期間無し2年自動更新3年自動更新
更新月無し25カ月目と
26カ月目
37カ月目と
38カ月目
解約違約金無し9,500円
(税込 10,450円)
15,000円
(税込 16,500円)

auひかりホームには3種類の契約プランが用意されていますが、おすすめは月額料金が一番安い『ずっとギガ得プラン』

インターネット回線は長く使うものなので、出来るだけ安いプランを選ぶことが鉄則だからです!

ホームタイプで税抜き5,000円切るのは、光回線の中でも安い方です。

auひかり ホームの料金について詳しくはこちら↓

マンションの月額料金

提供タイプ月額利用料
タイプV16契約以上 3,800円(税込 4,180円)
8契約以上 4,100円(税込 4,510円)
都市機構デラックス3,800円(税込 4,180円)
タイプE16契約以上 3,400円(税込 3,740円)
8契約以上 3,700円(税込 4,070円)
マンション ギガ4,050円(税込 4,455円)
マンションミニ ギガ5,000円(税込 5,500円)
タイプF3,900円(税込 4,290円)

auひかり マンションは、建物内の配線方式によって契約できるタイプが異なります。

更に、お住まいの建物内の契約見込み軒数によっても料金が変わってきますが、ほとんどの場合ホームタイプより安く利用できるのがメリットです。

auひかり マンションの料金について詳しくはこちら↓

プロバイダによって変わること

auひかりでプロバイダによって変わってくることは、2つあります。

  • プロバイダ独自のオプションやサービス
  • 申込時のキャンペーン特典

プロバイダ独自のオプションやサービス

auひかりのオプションサービスのほとんどは、実はKDDIではなく各プロバイダが提供しています。

それぞれのプロバイダが独自のオプションを展開しているため、どうしても利用したいサービスがある場合はそのプロバイダを選ばなければなりません。

中でも利用する機会が多いオプションと言えば、「セキュリティ関係」「サポート関係」でしょう。

セキュリティやサポートの質が高いプロバイダ
  • @nifty
  • So-net
  • BIGLOBE
  • au one net
各プロバイダのセキュリティオプションについて詳細はこちら↓

申込時のキャンペーン特典

auひかりは公式、提携プロバイダ、代理店など、様々な申し込み窓口があります。

そして各プロバイダや代理店は、それぞれ独自のキャンペーン内容を設定しています。

どこから申し込んでもauひかりのサービスや品質は一緒ですが、キャンペーン特典は大きく異なるため、どうせならお得な窓口から申し込むようにしましょう。

尚、公式窓口から申し込んだ場合は公式が用意した特典が。

プロバイダ窓口から申し込むと、公式とプロバイダの2カ所からの特典が。

そして代理店から申し込むと、公式とプロバイダ、さらに代理店独自の特典も受け取ることができます。

よって、代理店からの申し込みがおすすめです。

代理店申し込みでキャッシュバックが受け取れるプロバイダ
  • @nifty
  • So-net
  • BIGLOBE

auひかりのおすすめプロバイダ3社

auひかりでどうしても利用したいオプションがある場合は、そのサービスを提供しているプロバイダを選ぶしかありません。

しかし、特に加入予定のオプションが無い場合は、申し込みキャンペーンの特典内容でプロバイダを決めましょう!

その点から、代理店キャンペーンと提携している下記3社がおすすめです。

  1. @nifty
  2. So-net
  3. BIGLOBE

1.@nifty

@nifty

代理店窓口からauひかりを申し込み、プロバイダに@niftyを選択すると下記特典が受け取れます。

ホームマンション
@nifty(ルーター無し)25,000円20,000円
@nifty(ルーター付き)20,000円+ルーター10,000円+ルーター

ちなみに、ルーター付特典を出しているのは@niftyのみ。

既にルーターを所持している方は高額キャッシュバックを選んだ方がお得ですが、これから用意しようと考えていた方や、家電量販店にはたくさん種類があってどれを買えばいいかわからない方にはもってこいです。

プロバイダ@niftyについて、詳しくはこちら↓

2.So-net

So-net

代理店窓口からauひかりを申し込み、プロバイダにSo-netを選択すると下記特典が受け取れます。

ホームマンション
So-net25,000円20,000円

このキャッシュバックはもちろん、キャンペーンやサポートが充実していることもSo-netの魅力。

特に、世界的に評価の高いウィルス対策ソフト『カスペルスキーセキュリティ』の、2年間の無料期間が付いてくる点は大きいです。

プロバイダSo-netについて、詳しくはこちら↓

3.BIGLOBE

BIGLOBE

代理店窓口からauひかりを申し込み、プロバイダにBIGLOBEを選択すると下記特典が受け取れます。

ホームマンション
BIGLOBE25,000円20,000円

BIGLOBEの特徴は、無料設定サポートが付いていること。

担当者が直接あなたの自宅に訪問して接続・設定をしてくれるサポートで、初回訪問月から翌月末まで何回でも利用できます。

初めてインターネットを始める方や設定に自信がない方はauひかり×プロバイダBIGLOBEを選択し、初期設定を丸ごと任せちゃいましょう!

プロバイダBIGLOBEについて、詳しくはこちら↓

代理店とプロバイダ双方からキャッシュバックを受け取る方法

おすすめしたプロバイダ事業者3社は、それぞれがauひかりの申し込み窓口にもなっています。

しかし、そこから申し込むのはやめておきましょう。

プロバイダ窓口から申し込むと、1社分のキャッシュバックしか受け取れないからです。

一方、プロバイダと提携している代理店窓口から申し込めば、代理店とプロバイダの2社からキャッシュバックを受け取ることが出来ます!

もちろん、公式が用意している各種キャンペーンも適用可能です。

最後に、各プロバイダと提携しているおすすめの代理店キャンペーンを1つ紹介しますので、これから申し込みを検討している方はぜひチェックしてみてください。

auひかりを申し込むならNNコミュニケーションズがお得!

auひかり 当社キャンペーン キャッシュバック
auひかり 当社キャンペーン キャッシュバック

NNコミュニケーションズのキャンペーンの特徴は、なんといっても代理店とプロバイダ双方からキャッシュバックが受け取れること!

下記2つの特典からどちらかお好きな方を選択できます。

  • 特典A・・・高額キャッシュバック
  • 特典B・・・キャッシュバック+Wi-Fi6対応ルーター

特典A 高額キャッシュバック

ホームマンション
NNコミュニケーションズ20,000円25,000円
プロバイダ25,000円20,000円
キャッシュバック 合計額45,000円45,000円

※auひかり電話を同時申し込みした場合、上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+7,000円上乗せとなります。

特典B キャッシュバック+Wi-Fi6対応ルーター

特典Bは、プロバイダに@niftyを選んだ方のみ選択可能です。

下記キャッシュバック金額の他、最新のWi-Fi規格『ax』に対応したルーターが受け取れます。

ホームマンション
NNコミュニケーションズ20,000円30,000円
プロバイダ20,000円10,000円
キャッシュバック 合計額40,000円40,000円

※auひかり電話を同時申し込みした場合、上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+7,000円上乗せとなります。

今受け取れるルーターは、アイ・オー・データの『WN-DEAX1800GR』
アイ・オー・データ WN-DEAX1800GR

NNコミュニケーションズの特典の申請方法は申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)なのでとても簡単。

代理店の特典でありがちな複雑な申請やオプション加入などの面倒な条件は無く、また申請忘れや貰い忘れの心配もありません。確実に特典が受け取れます。

キャッシュバックは申し込みから最短1ヶ月で指定口座に振り込み!

公式ではない代理店から申し込むのはちょっと不安、という方もいらっしゃるかもしれませんが、NNコミュニケーションズは毎年KDDIから『お客様の満足度を高める為受注品質の向上にも努めていただきました』という感謝状を受け取っています。

キャンペーンページには実際に利用された方のレビューもたくさん掲載されているので参考にしてみて下さい。

私が確認した時は高評価のレビューが多くて安心できました。

auひかりの申し込みを検討しているなら、ぜひNNコミュニケーションズのキャンペーンサイトをチェックしてみましょう。

お得なキャッシュバックを受け取って快適なインターネットライフを始めよう!

まとめ

auひかりの提携プロバイダ7社を比較し、特に代理店キャンペーンでキャッシュバックが受け取れる3社について解説しました。

今記事の要点をまとめます。

auひかりは、基本的にはどのプロバイダを選んでも料金や速度は変わらないので、申込時に受け取れるキャッシュバック額で決めましょう。

その点から、おすすめプロバイダは代理店キャンペーンと提携している下記3社となります。

  1. @nifty
  2. So-net
  3. BIGLOBE

尚、申し込む際は各プロバイダ窓口ではなく代理店窓口を選ぶことで、代理店とプロバイダ双方からキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

プロバイダ窓口から申し込むと1社分のキャッシュバックしか受け取れなくなってしまうので、間違えないようにお気を付けください。

タイトルとURLをコピーしました