auひかりなら信頼性の高いプロバイダメールアドレスが無料で貰える!

auひかりなら信頼性の高いプロバイダメールアドレスが無料で貰える!auひかり

auひかりを契約するとメールアドレスが無料で入手できます。

一般的に使われているメールアドレスは大きく分けて3種類。

入手方法
携帯キャリアメールスマホなどの通信プランを契約する
au・docomo・ソフトバンクなど
プロバイダメールインターネット回線を契約する
プロバイダのメールプランに加入する
So-net・BIGLOBE・OCNなど
フリーメール無料で利用できる
ヤフーメール・Gmail・Outlookなど

auひかりで貰えるメールアドレスは、もちろんauのキャリアメール・・・では無く、提携プロバイダが発行する『プロバイダメール』です!

誰でも簡単に登録できるフリーメールに比べて、プロバイダメールには2つのメリットがあります。

  1. 信頼性が高い
  2. メールサービスが停止する可能性が少ない

仕事関係に利用したり、金融機関やクレジットカードなど、重要なメールのやり取りにはプロバイダメールの方が向いていると言えるでしょう!

今回は、auひかりを契約することで無料で入手できるプロバイダのメールアドレスについて、またメールサービスから見るお勧めのプロバイダを2社ご紹介していきます。

auひかりの申し込みにおすすめの代理店

プロバイダのメールアドレスを使うメリット

プロバイダのメールアドレスを使うメリットは2つあります。

  1. フリーメールに比べ信頼性が高い
  2. メールサービスが停止する可能性が少ない

順番に確認していきましょう。

1.フリーメールに比べ信頼性が高い

メールアドレスのイメージ

『@yahoo.co.jp』や『@gmail.com』などのフリーメールは、簡単な登録を行うだけで誰でも直ぐにメールアドレスを取得することができます。

手軽で便利ですが、その反面『なりすまし』などにも利用できてしまうため、どうしても信頼性は低くなってしまうのが欠点です。

迷惑メールフィルターに引っかかりやすかったり、金融機関のネットバンクなどではフリーメールアドレスを登録不可にしているところもあります。

一方、プロバイダのメールアドレスは契約を交わさなければ取得できないため、犯罪などに利用されるケースも少なく信頼性が高いと言えます。

そのため、ネットバンクや公的機関とのやりとり、仕事などの大事なメールを送受信するにはプロバイダメールの方が適しています。

また、フリーメールに比べて、迷惑メールに振り分けられる可能性が低いため、大事な用件でも安心して送信できます。

2.メールサービスが停止する可能性が低い

フリーメールアドレスは無料で簡単に使えるのが魅力ですが、一方で突然制限をかけられたり、容量や保存期間の変更、最悪の場合サービスが終了してしまうリスクもあります。

サービス終了となれば保存していた重要なメールも全て削除されてしまうので、慌てて別のメールサービスに移行しなければなりません。

その点、プロバイダのメールアドレスなら、契約をしているかぎりメールサービスが停止するリスクは極めて低いです。

【一覧表】無料で貰えるメールアドレス数と容量

auひかりは、KDDI一社と契約するだけで回線とプロバイダ、双方のサービスが利用できる一体型光回線です。

ただし、実際に利用するプロバイダは提携している7社の中からご自分で選択できます。

どのプロバイダを選ぶかにより、無料で使えるメールアドレスの数やメールボックスの容量が異なるため、表にまとめました。

プロバイダ無料メールアドレスメールボックスの容量
So-net最大4アドレス無制限
BIGLOBE最大5アドレス5GBまで無料
au one net最大5アドレス5GBまで無料
@nifty1アドレス5GBまで無料
@TCOM1アドレス無制限
DTI1アドレス5GBまで無料
ASAHIネット1アドレス無制限

auひかりのおすすめプロバイダ 2選

無料で発行できるメールアドレスの数でいえば、表の通りSo-net、BIGLOBE、au one netの3社が抜きんでています。

ただし、KDDIが運営するプロバイダ『au one net』はデメリットも多く、あまりおススメではありません。

au one netのデメリット
  • 代理店のキャッシュバックキャンペーンの対象にならない
  • 設定訪問サポートが有料
  • セキュリティソフトの無料期間が短い
  • 初月から日割りで月額料金がかかる

ということで、私はSo-netBIGLOBEをおすすめします!

この2社は無料で取得できるメールアドレス数が多く、他にも様々なメリットがあるのです。

So-net

当社指定プロバイダ「So-net」

auひかりのプロバイダにSo-netを選ぶと、デフォルトでメールアドレスが1つ貰えます。

さらに『ファミリーパック(追加IDサービス)』を利用することで、家族3人分までメールアドレスを無料で追加できます。

つまり契約者本人と合わせて、合計4つのメールアドレスが無料で入手出来るのです!

しかもメールボックスの容量も無制限!

auひかりのプロバイダの中で、メールサービスが一番優れていると言えるでしょう。

また、代理店経由でauひかりを申し込んだ際にキャッシュバックが受け取れる事や、セキュリティサービスの無料期間が長いなど、So-netはメリットが多いおすすめのプロバイダです。

So-netのメリットを詳しく知りたい方はこちら↓

So-netで取得できるメールアドレスの構成

So-netのメールアドレスは以下の構成になっています。

So-netのメールアドレス
(1)メールユーザー名この部分を好きなアルファベットに変更できます。
(2)サブドメイン入会時にSo-netで自動的に設定され、変更することはできません。
(3)ドメイン名So-netのドメイン名は「so-net.ne.jp」です。

メールアドレスの変更

So-netのメールアドレスは、メールユーザー名(@より前)の部分を変更できます。

10回目まで無料、11回目からは1回につき300円(税抜)の変更手数料がかかります。

メールボックスの仕様

So-netのメールボックスは、以下の仕様になっています。

メールボックス容量無制限
メール保存通数無制限 
メール保存期間2ヶ月間
送受信の最大容量1通あたり20MB
送信の最大同報数1通あたり200宛先
(To/Cc/Bcc合計)

※So-net Webメールの『迷惑メールフォルダ』『ゴミ箱フォルダ』内のメール保存期間は14日間です。 

BIGLOBE

BIGLOBE

無料で取得できるメールアドレス数が一番多いのはBIGLOBEです。

『家族会員サービス』により、契約者本人とは別に最大4名までIDを取得することが出来ます。

つまり、最大5つのプロバイダメールアドレスが無料で利用できるのです!

またSo-netと同様、BIGLOBEも代理店経由でauひかりを申し込んだ際にキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

BIGLOBEのメリットを詳しく知りたい方はこちら↓

BIGLOBEで取得できるメールアドレスの構成

BIGLOBEのメールアドレスは、以下の構成になっています。

BIGLOBEのメールアドレス
メールアカウントこの部分を好きなアルファベットに変更できます。
サブドメインBIGLOBEに自動的に設定され、変更することはできません。
ドメイン名BIGLOBEのドメイン名は「biglobe.ne.jp」です。

メールアドレスの変更

入会時に希望のメールアドレスを取得していない場合(メールアドレスの「@」の後の文字列が「bma」になっている場合)は、最初の1回のみ無料で変更できます。

以降は、変更1回につき300円(税別)の変更手数料がかかります。

メールボックスの仕様

BIGLOBEのメールボックスは、以下の仕様になっています。

メールボックス容量5GB
メール保存通数無制限 
メール保存期間無制限
送受信の最大容量1通あたり100MB
送信の最大同報数1通あたり300宛先

メールボックス容量 無制限、メール保存期間 2カ月に変更することができます。

尚、プロバイダをSo-netかBIGLOBEにしてこれからauひかりを申し込む予定なら、代理店のキャッシュバックキャンペーンを活用しましょう!

auひかりを申し込むならNNコミュニケーションズがお得!

こちらはauひかりの正規代理店、NNコミュニケーションズのキャンペーン内容を解説している動画です。

アニメとナレーションで分かりやすく紹介していますので、お時間がありましたらぜひご覧ください(2分19秒)。

※音声が流れますので音量にご注意ください。

NNコミュニケーションズのキャンペーンの特徴は、なんといっても代理店とプロバイダ双方からキャッシュバックが受け取れること!

下記2つの特典からどちらかお好きな方をお選びいただけます。

  • 特典A・・・高額キャッシュバック
  • 特典B・・・キャッシュバック+次世代Wi-Fi6ハイグレードルーター

特典A 高額キャッシュバック

ホームマンション
NNコミュニケーションズ20,000円25,000円
プロバイダ25,000円20,000円
キャッシュバック 合計額45,000円45,000円

※auひかり電話を同時申し込みいただいた場合は上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+7,000円上乗せとなります。

特典B キャッシュバック+次世代Wi-Fi6ハイグレードルーター

ホームマンション
NNコミュニケーションズ3,000円8,000円
プロバイダ25,000円20,000円
キャッシュバック 合計額28,000円28,000円

※auひかり電話を同時申し込みいただいた場合は上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+7,000円上乗せとなります。

特典Bをお選びの方には更に下記のハイグレードルーターをプレゼント!

BUFFALO WSR-5400AX6

NNコミュニケーションズの特典の申請方法は申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)なのでとても簡単。

代理店の特典でありがちな複雑な申請やオプション加入などの面倒な条件は無く、また申請忘れや貰い忘れの心配もありません。確実に特典が受け取れます。

キャッシュバックは申し込みから最短1ヶ月で指定口座に振り込み!

公式ではない代理店から申し込むのはちょっと不安、という方もいらっしゃるかもしれませんが、NNコミュニケーションズは毎年KDDIから『お客様の満足度を高める為受注品質の向上にも努めていただきました』という感謝状を受け取っています。

キャンペーンページには実際に利用された方のレビューもたくさん掲載されているので参考にしてみて下さい。

私が確認した時は高評価のレビューが多くて安心できました。

auひかりの申し込みを検討しているなら、ぜひNNコミュニケーションズのキャンペーンサイトをチェックしてみましょう。

お得なキャッシュバックを受け取って快適なインターネットライフを始めよう!

まとめ

auひかりを契約すると無料で取得できる、プロバイダのメールアドレスについて紹介しました。

要点をまとめます。

プロバイダのメールアドレスを利用するメリットは2点

  1. フリーメールに比べ信頼性が高い
  2. メールサービスが停止する可能性が低い

auひかりでは、利用するプロバイダによってメールサービスの内容が異なります。

おすすめのプロバイダは下記2社です。

プロバイダ無料メールアドレスメールボックスの容量
So-net最大4アドレス無制限
BIGLOBE最大5アドレス5GBまで無料

メールアドレスのためにインターネット回線を切り替えるという事はなかなか無いと思いますが・・・

もしインターネット回線を切り替えるタイミングで信頼できるメールサービスをお探しなら、auひかりに切り替えて、プロバイダにSo-netまたはBIGLOBEを選ぶことをお勧めします!

キャッシュバック金額の大きさなら↓

よくある質問

プロバイダのメールアドレスについて、よくある質問を3つ紹介します。

auひかりに乗り換える際、プロバイダのメールアドレスは引き継げる?

auひかり取扱プロバイダ(例:So-net、BIGLOBE、@nifty等)のメールアドレスを利用している場合、auひかりを契約する際にそのプロバイダを選択することで引き継ぐことが出来ます。

申し込み時の電話で、引継ぎ希望の旨を伝えましょう。

auひかり取扱プロバイダ以外のメールアドレスは、auひかりに乗り換えても残せる?

auひかりで取り扱いの無いプロバイダ(例:OCN、BB.excite、ぷらら等)のメールアドレスは、残念ながら引き継ぐことが出来ません。

新しいメールサービスに移行するか、プロバイダによっては低額のメールプランを用意している場合があるのでプラン変更を検討しましょう。

プロバイダのメールプラン料金例
プロバイダ月額料金
OCN250円
plala200円
ODN200円
hi-ho500円

保存期間を過ぎてもメールは残せるの?

プロバイダによっては、メールボックスの保存期間が定められている場合があります。

保存期間を超えてもメールを残しておきたい場合は、メールソフトの利用がおススメです。

POPで受信設定をしておけば、メールはソフト側に保存されるため、保存期間を過ぎても残すことができます。

※IMAPで受信設定すると、サーバーで削除された際にソフト側でも削除されてしまうので注意が必要です。

POPメールをソフト側にダウンロードして管理する
IMAPサーバーとソフト側で同期して、常に同じ状態を保つ
タイトルとURLをコピーしました