auひかりって実際どうなの?良い口コミと悪い口コミをまとめました

auひかりって実際どうなの?良い口コミと悪い口コミをまとめましたauひかり

auひかりって良いの?悪いの?

使ってる人感想教えて~!

これからauひかりを契約しようか検討中の方は、実際に使っている人の評価を知りたいところではないでしょうか。

KDDIさんや代理店など、販売側の情報だけではどうしても『本当に~?』とうがった目で見てしまいますし。

ということで、今回は実際にauひかりを利用している方の口コミをTwitterで集めてみました!

良かった口コミをまとめると大体この5つに集約できます。

  • auひかりは速度が速い
  • 月額料金が安い
  • スマホの月額料金が安くなる
  • サポート系のキャンペーンが充実している
  • キャッシュバックが高額だった

逆に悪い口コミはだいたいこの3つにまとめられました。

  • テレビサービスが地デジ・BSに対応していない
  • 悪質な代理店がいる
  • エリアが限られている

総合的に判断するとauひかりは非常に評価の高いインターネット回線です!

auひかりの総合評価や実際の口コミを引用しながら一つずつ確認していきますので、ぜひ申し込みの前にチェックしてみてください。

\auひかりの窓口選びに悩んだらコチラ/

auひかりの総合評価

auひかりは速度が速く、キャンペーンや月額料金の満足度も高い非常に人気のあるインターネット回線です!

・・・とは聞くものの、『それって本当~?』って半信半疑に思っている方もいらっしゃるでしょう。

ましてや光回線の申し込みを検討している方なら、当然口コミや全体的な評価は気になっていることだと思います。

ということで、今回調べた口コミを元に全体的な評価を表にまとめてみました。

5段階評価理由
通信速度★★★★★
5/5点
独自回線を利用しているので、回線速度は出やすく快適な通信ができる
エリア★★☆☆☆
2/5点
全国的には展開しているが、関西や中部などエリア外もありNTTと比べると若干劣る
月額料金★★★☆☆
3/5点
プロバイダ一体型のため、NTTより安く料金は比較的良心的
キャッシュバック★★★★★
5/5点
全ての光回線の中でも断トツにトップで、高額キャッシュバックがもらえる
キャンペーン★★★★★
5/5点
初期工事費実質無料や他社の違約金還元のキャンペーンもあり、他社からの乗り換えも安心

20/25点で、なんと・・・総合評価は四つ星★★★★、5段階中4!!

前評判通り素晴らしい光回線ということが分かりました!

実は、auひかりは人気の動画配信会社「Netflix社」のストリーミング速度実測測定にて、2018年に国内No.1に輝いている光回線です。

auひかりは元々特別なオンリーワン(独自回線という意味で)ですが、速度の実績もばっちりというわけです。

エリア外があるという欠点はありますが、逆にエリア内であれば迷わずauひかりを選択しても後悔はしないでしょう。

快適なインターネットライフがあなたを待っています!

『総合評価も良かったしauひかりを申し込みしようかな』と思った方は、高額キャッシュバックが受け取れるお得なキャンペーン窓口をご活用ください。

どこから申し込んでもauひかりの速度や品質は変わらないので、せっかくならお得にauひかりを申し込みましょう。

\auひかりの窓口選びに悩んだらコチラ/

クチコミ内容をもっと詳しく知りたい方はぜひここから先も読み進めてみてくださいね。

auひかりにして良かった!という口コミ

総合的に評価の高いauひかりですが、実際どんな良い口コミがあるか気になっていることと思います。

auひかりは悪いところより、”良いところ”の方がたくさんあります。

  1. auひかりは速度が速い
  2. 月額料金が安い
  3. スマホとのセット割が適用できる
  4. サポートサポートキャンペーンが充実している
  5. キャッシュバックが高額だった

さっそく良い評判を確認していきましょう!

1.auひかりは速度が速い

光回線を選ぶ際、速度は重要なポイントの一つですよね。

auひかりは速度が速いという口コミが本当に多い光回線なんです!

インターネット回線は、速いだけじゃなく安定感も重要なポイントです。

この方は実測値600Mbps越え、これは快適!

なぜauひかりは速いと感じる人が多いのでしょうか。

それには2つの理由があります。

  • KDDI独自の光回線を利用している
  • IPv4/IPv6デュアルスタックを採用している

KDDI独自の光回線を利用している

1つ目はauひかりは独自の光回線を利用しているという事。

日本で展開している光回線サービスの多くはNTTのフレッツ光回線を利用しています。

フレッツ光のシェア

そのため夜間や休日など、利用者が多くなる時間帯は混雑が起き、速度が遅くなりやすいと言われているんです。

しかし、auひかりは独自の回線を利用しているため、利用者過多による回線混雑が起きず安定した速度を保つことができます。

※auひかりもエリアによってはNTT回線をシェアしています。

IPv4/IPv6デュアルスタックを採用している

auひかりが他の光回線と違うのは、IPv4/IPv6デュアルスタック方式を標準装備しているという点です。

デュアルスタック方式とは、次世代規格「IPv6」と従来の規格「IPv4」を自動で切り替えてくれる通信技術のこと。

今まで主流だったIPv4接続方式は、ネット人口やIT家電などの接続機器の増加により、発行できるIPアドレスが枯渇し混雑が起きやすい状況になっていました。

そこで開発されたのが、無限に近いIPアドレスを発行できるIPv6接続方式です。

IPv6接続を行うと回線混雑の影響を受けにくいため、通信が速く・安定しやすくなるのです。

IPv4接続とIPv6接続のイメージ

他光回線でも似たような仕組みを持つところはありますが、そのほとんどがオプション扱いになっていて別途申し込みや設定が必要なところ、auひかりはなんと標準装備!

そのためauひかりに関しては、回線混雑の影響で繋がらなくなるという事はほぼ無いというわけです。

auひかりの速さの秘密について、もっと知りたい方はこちら↓
auひかりの速度の評判が抜群に良い2つの理由
auひかりは実際に利用している方の速度の評判が抜群に良く安心できる光回線です。 auひかりの速さを実感しやすい理由は2つ。 ・KDDI独自の回線を使用している ・IPv4/IPv6デュアルスタック方式を標準装備 今回はauひかりの速度の評判が抜群に良い理由について解説いたします。

ちなみに、auひかりでは最大通信速度が5Gbps、10Gbpsという超高速な特別プランも用意されています。

今のところ戸建て限定、エリアも東京・神奈川・埼玉・千葉の一部地域限定ですが、下記ツイートのようにとんでもないスピードを叩き出せます。

auひかりの超高速プランについて詳細はこちら↓
auひかりの10G・5G(超高速プラン)の実測値はどのくらい?速度にこだわる方にはおすすめです!
auひかり ホーム10G・5Gを契約するべきかどうか、私個人の意見としては対応エリアに入っているなら契約する価値アリです! 料金も思ったほど高くなく、『超高速スタートプログラム』という割引を適用すれば550円割引が3年間受けられるのでホーム5Gなら実は通常料金と変わりません。 しかも、auスマートバリューを適用させることで37ヵ月以降もずっと割引が受けられます。 それにここだけの話、ギガを超える実測値を余裕で叩き出せるのでみんなに自慢できますよ(笑)

2.auひかりならフレッツ光より安くなる

『auひかりの料金』というキーワードで口コミ・評判を調べてみると『auひかりにしたら料金が安くなった!』という声が多くみられました。

月3,000円の通信費削減はでかい!

NTTの加入権電話からauひかり電話に切り替えることで、月々の電話代も大幅に抑えることができます。

皆さんかなり満足されていることが分かります。

参考までに、auひかりとフレッツ光、双方のホームタイプの月額料金を比較しました。

フレッツ光
(東日本)
フレッツ光
(西日本)
auひかり
光回線料金4,800円
(税込 5,280円)
5,400円
(税込 5,940円)
5,100円
(税込 5,610円)
プロバイダ料金1,000円
(税込 1,100円)
1,000円
(税込 1,100円)
0円
(光回線料金に込み)
合計金額5,800円
(税込 6,380円)
6,400円
(税込 7,040円)
5,100円
(税込 5,610円)

プロバイダを別途契約する必要があるフレッツ光と比べるとかなり安いです!

またauひかりは継続利用することで割引が適用され、2年目に100円(税込 110円)引き、3年目以降はそこから更に100円(税込 110円)引きとなり、最終的に4,900円(税込 5,390円)まで安くなります。

ホームタイプで税抜き価格が5,000円切るのは、光回線の中でもだいぶ安い部類です。

auひかりの料金詳細はこちら↓
auひかりの月額料金・初期費用まとめ。少しでも安く使うならどのプランがおすすめ?
auひかりの料金って複雑で分かり辛いですよね。 そこでホーム・マンションのそれぞれのプランごとの月額料金、初期費用、工事費を出来るだけ分かりやすくまとめました。 また支払い方法やauスマホとのセット割引についても紹介しています。 ぜひ契約前に読んでいただき最適なプランを選びましょう!

3.スマホとのセット割が適用できる

auひかりにはauスマホとのセット割引サービス『auスマートバリュー』があります。

『auスマホを使っているから固定回線もauひかりにした』という方は多いはず。

それだけ、このauスマートバリューは強力な割引サービスなのです!

auスマートバリュー

auスマートバリューは、auのスマホ・ケータイ・タブレットと、auひかり+ひかり電話をセットにすることで適用できる割引サービスです。

このサービスが適用されると、何とauスマホの月額料金が500円(税込 550円)~1,000円(税込 1,100円)永年割引になります。

永年・・・つまり両方のサービスを使い続けている限り、割引がずーっと続くということです!

また、同居しているご家族のスマホやタブレットも含めて最大10台まで対象になります。

auひかりの目玉ともいえる、非常にお得な割引サービスです!

auスマートバリューのポイントは、光回線を利用した固定電話サービス『auひかり電話』の加入が必須条件になっていること。

auひかり電話は月額500円(税込 550円)の基本料金がかかる有料オプションですので、固定電話が不要な方は契約したくないでしょう。

しかし、auスマートバリューの最小割引額も500円(税込 550円)と同額ですので、最低でも損をしてしまうことはありません。

また、1,000円(税込 1,100円)割引のプランだったり、auの端末が2台以上あれば確実に割引の方が大きくなるため、結果的にお得になるケースの方が多いです。

さらにauスマートバリューを適用することで、無線LANが永年無料で利用出来たり、高速プランの割引が永年続くという副効果も受けられます。

プランごとの割引額など、auスマートバリューの詳細はこちら↓
家族のスマホも割引対象!auスマートバリューとは
auのスマートフォンをお使いの方におすすめの光回線と言えば、当然auひかりでしょう。 ネットとスマホのセット割引『auスマートバリュー』が適用できるからです。 ・家族のauスマホやタブレット含め合計10台まで割引が適用できる ・ホームゲートウェイのWi-Fiオプションが永年無料になる ・超高速スタートプログラム割引が4年目以降も受けられる 今記事ではauひかりの大型割引サービス『auスマートバリュー』について詳しく紹介いたします。

4.サポートキャンペーンが充実している

auひかりはサポートキャンペーンが非常に充実しています。

これらにより『auひかりに決めた』という方も多いです!

初期工事費実質無料キャンペーン

初期費用相当割引

「初期費用相当額割引」は、auひかりの開通工事費が実質無料になるキャンペーンです。

auひかりの開通工事にかかる初期工事費は、ホームタイプで37,500円(税込 41,250円)、マンションタイプで30,000円(税込 33,000円)と決して安くありません。

これを、まるっとKDDIが負担してくれます。

ホームタイプマンションタイプ
工事費37,500円
(税込 41,250円)
30,000円
(税込 33,000円)
割引額37,500円
(税込 41,250円)


≪内訳≫
・初回 1,086円
(税込 1,194.6円)
<ネット 586円(税込 644.6円)
+電話 500円(税込 550円)
・34回 1,071円
(税込 1,178.1円)
<ネット 571円(税込 628.1円)
+電話 500円(税込 550円)
30,000円
(税込 33,000円)


≪内訳≫
・初回 1,312円
(税込 1,443.2円)
・22回 1,304円
(税込 1,434.4円)
つまり・・・実質無料!実質無料!

ホームタイプの場合は、「ネット回線」+「ひかり電話」を申し込み、auひかりを35ヶ月間継続利用することで最大37,500円(税込 41,250円)の割引、つまり工事費分が実質無料になります。

マンションタイプの場合は「ネット回線」のみの申し込みで、auひかりを23ヶ月間継続利用することで工事費が実質無料になります。

工事費が実質無料になる初期費用相当額割引について、詳しくはこちら↓
auひかりの工事費を徹底解説!キャンペーン利用で実質無料【初期費用相当額割引】
auひかりを開通するには、最初に光ケーブルを引き込む工事が必要になり、工事費が掛かります。 初期工事費はホームタイプで41,250円、マンションタイプで33,000円です(税込)。 しかし、初期工事費相当額割引というキャンペーンを利用することで、工事費は実質無料になります!

他社回線の解約違約金負担「乗りかえスタートサポート」

auひかり新スタートサポート

「乗りかえスタートサポート」は、他社のインターネット回線からauひかりに乗り換える際にかかった違約金を還元してくれるキャンペーンです。

ほとんどのインターネット回線は2年や3年の自動更新契約となっており、契約期間の途中で解約すると解約違約金が掛かります。

その解約違約金を、KDDI側が最大30,000円(※1)まで負担してくれるんです。

ホームマンション
郵便為替 or
au PAY残高へチャージ
最大 30,000円
(※1)
最大 10,000円
(※1)
月額割引無し最大 20,000円
(税込)
(1,000円(税込)/月
×20ヶ月)
合計還元額最大 30,000円
(※1)
最大 30,000円
(※1)
対象プロバイダau one net、@nifty、
@TCOM、BIGLOBE、
So-net
au one net、@nifty、
@TCOM、BIGLOBE、
So-net、Asahi Net、
DTI

ホームタイプの場合は、郵便為替、またはau PAY 残高(au WALLET 残高)へのチャージという形で還元されます。

マンションタイプの場合は少し複雑で、最大10,000円(※1)までは郵便為替、またはau PAY 残高(au WALLET 残高)へのチャージ。

残りの20,000円(税込)は月額料金から毎月1,000円(税込)ずつ、最大20回の割引で還元されます。

さらに、違約金還元が少しでも適用されると、追加のキャッシュバックが受け取れます!

対象コース上乗せキャッシュバック
(郵便為替/au PAY 残高へのチャージ)
ホーム
ずっとギガ得プラン
25,000円(※2)
マンション
お得プランA・お得プラン
15,000円(※2)

ちなみに、他社のモバイルルーターの割賦金残債も還元対象です。

他社回線からの乗り換えは、ぜひこのキャンペーンを活用しましょう!

※乗りかえスタートサポートを利用するためにはauひかり電話の申し込みが必須です。

  • ※1 au PAY残高へのチャージは不課税。郵便為替・月額利用料への還元は税込
  • ※2 au PAY残高へのチャージは不課税。郵便為替への還元は税込
乗りかえスタートサポートについて、更に詳しくはこちら↓
auひかりに乗り換える際の他社解約違約金を還元!乗りかえスタートサポート
インターネット回線の解約金は結構高額になる場合が多いので出来れば払いたくありませんよね・・・ でもauひかりへの乗り換えなら大丈夫!他社回線から乗り換える際に掛かる解約違約金相当額を最大30,000円まで還元してくれるキャンペーンがあるんです。 その名も乗りかえスタートサポート! 今記事ではauひかりへの乗り換えを検討しているあなたに、乗りかえスタートサポートについて詳しく解説いたします。

5.キャッシュバックが高額だった

auひかりの申込みはネット代理店がおすすめです。

なぜなら、集客のために高額キャッシュバック等の魅力的なキャンペーンを展開していることが多いからです!

どの窓口から申し込んでもauひかりの品質や速度は変わらないので、どうせならお得な窓口から申し込みましょう。

ただし、悪質な代理店に引っかからないために必ず次の3つのポイントを確認するようにしてください。

  1. 適用条件:オプション加入などが条件になっていないか
  2. 申請方法・申請時期:特典申請が半年~1年後などになっていないか
  3. 振込み時期:振り込みが1年後などになっていないか

参考までに、この3つのポイントを全てクリアしている代理店を一つ紹介します。

auひかりの正規代理店NNコミュニケーションズです。

この代理店はオプション加入の必要なし特典申請はauひかりの申し込みと同時に完了auひかり開通から最短2ヵ月で振り込みと、お客様目線のキャンペーンを展開しているのが特徴です。

NNコミュニケーションズの評判はとても良い!

NNコミュニケーションズのキャンペーンサイトには、実際にこの代理店からauひかりを開通した方から寄せられた評判や感想が掲載されています。

私が確認したときは、高評価レビューがとても多かったです。

レビューは日々増えていますので、ぜひあなた自身の目で最新の声をチェックしてみてください。

【auひかり 評判】 当社ご利用者様のレビュー|auひかりキャッシュバックキャンペーン【オプション加入不要】
【KDDI表彰会社】当社を通じて実際にauひかりをご開通いただいた方よりいただいた評判や感想を掲載しております。お申し込みのご検討材料として是非お役立てくださいませ

また、TwitterなどでNNコミュニケーションズと検索することでも口コミを確認することが出来ます。

光回線の契約は煩雑になりやすいので、対応品質も窓口選びのポイント。

回線速度も満足ということで何よりです!

特典申請が簡単なのもNNコミュニケーションズの特徴です。

NNコミュニケーションズは、顧客対応の品質が良いということでKDDIから何度も感謝状を受け取っています。

その点でも信頼できる代理店と言えるでしょう。

auひかりの評判/レビュー

実際に、NNコミュニケーションズからauひかりを申し込んだ方の評判・レビューをまとめました。

是非申し込み前の検討材料としてお役立てください。

auひかりを申し込むならNNコミュニケーションズがお得!

auひかり 当社キャンペーン キャッシュバック
auひかり 当社キャンペーン キャッシュバック

NNコミュニケーションズのキャンペーンの特徴は、なんといっても代理店とプロバイダ双方からキャッシュバックが受け取れること!

下記2つの特典からどちらかお好きな方を選択できます。

  • 特典A・・・高額キャッシュバック
  • 特典B・・・キャッシュバック+Wi-Fi6対応ルーター

特典A 高額キャッシュバック

ホームマンション
NNコミュニケーションズ20,000円25,000円
プロバイダ25,000円20,000円
キャッシュバック 合計額45,000円45,000円

※auひかり電話を同時申し込みした場合、上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+7,000円上乗せとなります。

特典B キャッシュバック+Wi-Fi6対応ルーター

特典Bは、プロバイダに@niftyを選んだ方のみ選択可能です。

下記キャッシュバック金額の他、最新のWi-Fi規格『ax』に対応したルーターが受け取れます。

ホームマンション
NNコミュニケーションズ20,000円30,000円
プロバイダ20,000円10,000円
キャッシュバック 合計額40,000円40,000円

※auひかり電話を同時申し込みした場合、上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+7,000円上乗せとなります。

今受け取れるルーターは、アイ・オー・データの『WN-DEAX1800GR』
アイ・オー・データ WN-DEAX1800GR

NNコミュニケーションズの特典の申請方法は申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)なのでとても簡単。

代理店の特典でありがちな複雑な申請やオプション加入などの面倒な条件は無く、また申請忘れや貰い忘れの心配もありません。確実に特典が受け取れます。

キャッシュバックは申し込みから最短1ヶ月で指定口座に振り込み!

公式ではない代理店から申し込むのはちょっと不安、という方もいらっしゃるかもしれませんが、NNコミュニケーションズは毎年KDDIから『お客様の満足度を高める為受注品質の向上にも努めていただきました』という感謝状を受け取っています。

キャンペーンページには実際に利用された方のレビューもたくさん掲載されているので参考にしてみて下さい。

私が確認した時は高評価のレビューが多くて安心できました。

auひかりの申し込みを検討しているなら、ぜひNNコミュニケーションズのキャンペーンサイトをチェックしてみましょう。

お客さまレビュー☆4.7 評判の良い代理店

auひかりの悪い口コミ

それでは、次に悪い評判もチェックしていきましょう。

  1. テレビサービスが地デジ・BSに対応していない
  2. 悪質な代理店がいる
  3. エリアが限られている

1.地デジ、BSにテレビサービスが対応していない

auひかりには、auひかりテレビサービスというオプションがあります。

auひかりテレビサービスの特徴
  • 一般のテレビより多彩なジャンルのチャンネルとビデオサービス『TELASA』が楽しめる
  • 自宅のテレビでYouTubeやAmazonプライムビデオ、Netflix、DAZN等が視聴できる

光ファイバーで放送電波を受信するためアンテナ設置不要で様々なチャンネルを視聴できる便利なサービスなのですが、実は地デジ(いわゆる地上波)やBSが見られないんです。

テレビなのに地デジが見れないって、結構衝撃的・・・

地デジが映らないことを後から知って愕然となる人も多いようです。

ちゃんと書いてあるのでしょうが、説明不足感は否めません。

地デジ・BSはアンテナの設置して視聴しよう!

auひかりを契約している方が地デジ・BS放送を見る場合は、初期費用は掛かってしまいますがアンテナの設置をお勧めします。

アンテナなら一度設置してしまえば月額料金などのランニングコストが掛かりませんから。

もちろん元からアンテナでテレビを視聴されている場合は、auひかりを導入してもそのまま地デジ・BS放送を視聴することが出来ます。

地デジを視聴する方法はこちらの記事で紹介しています↓
auひかりのテレビサービスならバラエティに富んだ番組やTELASA、YouTubeなどが楽しめる!
auひかりのテレビサービスは他の光回線のテレビサービスとは異なる点があります。 ・一般のテレビより多彩なジャンルのチャンネルとビデオサービス『TELASA』が楽しめる ・自宅のテレビでYouTubeやAmazonプライムビデオ、Netflix、DAZN等が視聴できる その代わり、なんと地デジやBS放送が見られません。 つまりauひかりのテレビサービスは、より自分の好みに応じたチャンネルやビデオを楽しみたいと思っている人にぴったりのサービスなんです!

2.悪質な代理店がいる

auひかりはauショップや公式サイト以外でも申し込むことができます。

例えば家電量販店や訪問営業、電話営業、ネット代理店などが挙げられます。

ただし、残念ながらその中には評判の悪い窓口もあるんです。

NTTがKDDIのauひかりをすすめてくる訳がありません。

嘘の会社名を名乗るのは詐欺です。

本当に、一度断ったらもうかけてこないでほしいです・・・

相手を騙すようなやり口はまるで詐欺みたいです。

電話営業や訪問営業は相手にしない

このツイート主さん達は相手が怪しいと見抜いて断っていますが、インターネットに詳しくない方だったら、もしかしたら流されて契約してしまうかもしれません。

しかし、電話や訪問営業での契約は絶対にお勧めできません!

なぜなら、こういった会社は営業力でお客様を獲得するので集客用のキャンペーンを展開する必要が無く、キャッシュバックや特典などがほぼ貰えないからです。

お客様にとって何も良いことはありません。

だいたい、相手を騙したり強引な営業をする会社とは契約したくないでしょう。

ネット代理店は条件や申請方法に気を付けて!

auひかりの一番お得な申し込み窓口はネット代理店で間違いありません。

公式に比べて知名度が無いため、高額キャッシュバックなどの魅力的な特典で集客する必要があるためです。

どの窓口から申し込んでもauひかりの速度や品質に違いは無いので、どうせならお得な窓口から申し込みたいところ。

しかし、中には悪質な代理店もいるので注意が必要です!

そもそも6ヶ月後に申請しなければならないなんて、ほとんどの方は忘れてキャッシュバックを受け取れないのではないでしょうか。

貰い損ねるように、あえて申請時期を遅く設定しているとしか思えません。

せっかく〇万円貰える!って良い気分でauひかりを申し込んだのに、実際は受け取れなかったらめちゃくちゃ気分悪いです。

詐欺だ!と怒る気持ちもよく分かります。

そうならないためにも、ネット代理店から申し込む場合は以下の3点について必ず確認し、確実に受け取れると判断出来たら申し込むようにしましょう。

  • 適用条件
  • 申請方法・申請時期
  • 振込み時期

たとえば半年から1年以上先の申請期間内に手続きをしなければキャッシュバックが貰えなくなってしまう代理店もありますが、これ、忘れる可能性が高いです。

他には、有料オプションの加入がキャッシュバックの条件になっていて結局高くついてしまったり。

申請手続きが複雑で、途中で面倒になってしまうような代理店もおすすめできません。

代理店から申し込む場合は3つの項目をしっかりチェックして、悪質代理店からの申し込みを避けましょう。

3.auひかりはエリアが限られている

auひかりは知名度抜群の光回線ですが、実は日本中どこでも加入できるわけではありません。

提供エリア外の地域が存在するんです。

auひかり 提供エリア

地図の通り、山梨県を除く東海甲信地方、関西地方、沖縄は残念ながらauひかり(ホームタイプ)の提供エリア外です。

auひかり ホームタイプ提供エリア
  • 北海道・・北海道
  • 東北・・・青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
  • 関東・・・東京都、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木
  • 信越・・・新潟、長野
  • 中部・・・山梨
  • 北陸・・・石川、富山、福井
  • 中国・・・鳥取、岡山、島根、広島、山口
  • 四国・・・香川、徳島、愛媛、高知
  • 九州・・・福岡、大分、佐賀、宮崎、熊本、長崎、鹿児島
auひかり ホームタイプ提供エリア外
  • 中部・・・静岡、愛知、岐阜、三重
  • 関西・・・大阪、京都、兵庫、和歌山、奈良、滋賀
  • 沖縄・・・沖縄

提供外の地域はKDDIの子会社や関連会社が独自の光回線を展開しているエリアで、いわゆる大人の事情が絡んでいるようです。

エリア外だった場合は残念ですが別の光回線を検討しましょう。

ちなみにホームタイプの提供エリア外に入っていても、auひかりのマンションタイプ設備が導入されている集合住宅であれば申し込みできます。

集合住宅に導入を検討している場合は上記エリアに含まれていても諦めずにエリア検索してみましょう。

沖縄県に関しては、通常のauひかりではなくauひかりちゅらという別サービスになります。

通常のauひかりは提供エリア外でマンションタイプも申し込み出来ません。

せっかくauひかりを導入しようと思ったのにエリア外だった!という口コミはよく見かけます。

評判の良いauひかりにしようと思ったのに・・・悲しい気持ち、分かります。

あああ残念です・・・

どうも関西エリア・中部エリアは、KDDIのグループ会社や業務提携会社が独自のインターネット回線を提供しているのが関係しているようです。

つまり競合しないようにするためという、だいぶ大人の事情だと思われます。

auひかりはエリア外でもビッグローブ光がある

うち、auひかりのエリア外だって・・・

auスマホとのセット割を組みたかったのに

その場合はauひかりは一旦忘れて、他のインターネット回線を検討するしかありません。

もし、ご自分やご家族がauスマホを使用していて『auスマホと固定回線でセット割引が組みたい』という理由でauひかりを検討していた方には、ビッグローブ光をおすすめします。

実は、BIGLOBEはKDDIのグループ会社なので、ビッグローブ光でもauスマートバリューが組めるんです!

このたび、2017年1月31日付で当社はKDDIグループ会社として新たなスタートを切りました。

今後、BIGLOBEはKDDIグループシナジーを通して、お客さまにとって更に魅力的なサービスをご提供してまいります。

KDDIグループ「ビッグローブ株式会社」のスタートにあたって|BIGLOBE公式

他にもビッグローブ光にはおすすめポイントは多々あります。

auひかりの代替としてビッグローブ光がおすすめな理由
  • ほぼ全国をカバー
  • auスマートバリューやauセット割が適用できる
  • 月額料金が安い
  • 申し込みでキャッシュバックが受け取れる
  • IPv6オプションがある

auひかりと同様、代理店NNコミュニケーションズから申し込み可能ですので、auひかりがエリア外だった方はビッグローブ光のキャンペーンサイトをチェックしてみましょう。

もちろんオプション加入の必要なし、特典申請はビッグローブ光の申し込みと同時に完了、開通から最短2ヵ月で振り込みと、お客様目線のキャンペーンになっています。

NNコミュニケーションズは対応品質も評判が良いです。

ビッグローブ光の申し込みキャンペーンはこちら↓

ビッグローブ光のキャッシュバックキャンペーン

ビッグローブ光キャッシュバック特典A
ビッグローブ光キャッシュバック特典A

正規代理店NNコミュニケーションズからビッグローブ光を申し込むと、下記2種類のキャンペーン特典からお好きな方を選んで受け取ることが出来ます。

  • 特典A:キャッシュバック
  • 特典B:キャッシュバック+ハイグレード高速無線LANルーター

各特典の詳細は下記の通りです。

特典A:キャッシュバック

条件キャッシュバック額
光回線のみ26,000円
光回線+光電話30,000円

特典B:キャッシュバック+ハイグレード高速無線LANルーター

条件キャッシュバック額
光回線のみ21,000円

Wi-Fiルーター
光回線+光電話25,000円

Wi-Fiルーター

転用・事業者変更時の特典A

※転用・事業者変更時は、特典Bは対象外となります。

条件キャッシュバック額
光回線のみ
(転用・事業者変更)
10,000円
光回線+光電話
(事業者変更のみ)
14,000円

NNコミュニケーションズのキャンペーンは特典の豪華さもさることながら、その申請方法に特徴があります。

申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)でとても簡単なんです。

代理店によっては複雑な手続きが必要だったり、申請時期が限定されていてそこで申請を忘れてしまうとキャッシュバックが受け取れなくなってしまうこともあります。

その点NNコミュニケーションズなら、申し込み時に特典の手続きも一緒に完了するので、特典を貰い忘れる心配がありません。

強引な勧誘や、有料オプションへの強制加入も無し。

キャッシュバックは申し込みから最短2ヵ月で指定口座に振り込まれます。

どこから申し込んでもビッグローブ光の品質や速度は変わらないので、どうせならお得な窓口を活用しましょう!

★auスマホとのセット割が組める!ビッグローブ光の正規代理店★

auひかりって実際どうなの?口コミまとめ

auひかりの良い口コミや悪い口コミを紹介しました。

今記事のまとめです。

auひかりの総合評価はこちら!

5段階評価理由
通信速度★★★★★
5/5点
独自回線を利用しているので、回線速度は出やすく快適な通信ができる
エリア★★☆☆☆
2/5点
全国的には展開しているが、関西や中部などエリア外もありNTTと比べると若干劣る
月額料金★★★☆☆
3/5点
プロバイダ一体型のため、NTTより安く料金は比較的良心的
キャッシュバック★★★★★
5/5点
全ての光回線の中でも断トツにトップで、高額キャッシュバックがもらえる
キャンペーン★★★★★
5/5点
初期工事費実質無料や他社の違約金還元のキャンペーンもあり、他社からの乗り換えも安心

良かった口コミは大体この5つにまとめられます。

  • auひかりは速度が速い
  • 月額料金が安い
  • スマホの月額料金が安くなる
  • サポートサポートキャンペーンが充実している
  • キャッシュバックが高額だった

逆に悪い口コミはこの3つにまとめました。

  • テレビサービスが地デジ・BSに対応していない
  • 悪質な代理店がいる
  • エリアが限られている

エリア外の場合は致し方ないですが、テレビサービスで地デジ・BSが見られない問題はテレビアンテナを設置することで解決しますし、悪質な代理店はしっかり事前確認すれば見破ることができます。

3つのデメリットを排除したら、あとはauひかりの5つのメリットがあなたを待っています!

総合的に見て、auひかりは非常に評判の良いインターネット回線です。

契約しようか悩んでいた方は、これを機にぜひ前向きに検討してみてください。

尚、申し込みは高額キャッシュバックが受け取れるネット代理店経由がおすすめです。

かんたん申請で確実に特典が受け取れるキャッシュバックキャンペーンを紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

  1. NNコミュニケーションズ
  2. So-net

NNコミュニケーションズ

auひかりキャンペーン特典 新規お申し込みでキャッシュバック
キャッシュバック52,000円
進呈時期最短1ヶ月
手続き方法申し込み時の電話で完結
こんな方におすすめ
  • 利用者のレビューを確認してから申し込みたい
  • 高額キャッシュバックが欲しい
  • 実績のある窓口を利用したい

NNコミュニケーションズは、たくさんあるauひかり代理店の中でも優良窓口として有名です。

キャンペーンサイトには、KDDIから毎年受け取っている感謝状のスキャン画像や、最新の利用者レビューが常に投稿されているので信頼できる代理店と言って良いでしょう。

また、代理店の特典でありがちな複雑な申請やオプション加入などの面倒な条件はありません。

キャッシュバックは申し込みから最短1ヶ月で指定口座に振り込みで、確実に特典が受け取れます。

\お客さまレビュー☆4.7 信頼と実績の代理店/

So-net

So-net×auひかりの月額料金割引キャンペーン
月額料金割引ホームの割引総額
⇒53,096円(税込)
マンションの割引総額
⇒45,540円(税込)
進呈時期サービス開始月の翌月から
手続き方法申請の必要無し
こんな方におすすめ
  • キャッシュバックより月額料金割引の方が嬉しい
  • 面倒な特典申請はしたくない
  • 代理店よりプロバイダから申し込みたい

So-netは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の運営するプロバイダ事業者です。

あのソニーの関連会社ですので信頼度は抜群!

『名前も聞いたことがない代理店から申し込むのはちょっと心配・・・』という方は、So-netから申し込むのが良いでしょう。

So-netのauひかり申し込みキャンペーンは、月額料金割引が優れています。

割引額も魅力的ですが、特典申請の必要が無く自動的に割引が開始されるため、手続き忘れの心配が無い点が特におすすすめです。

\月額料金割引ならコチラ!/
タイトルとURLをコピーしました