ソフトバンクエアーから光回線に乗り換えるなら、解約金を0円にしてくれるauひかりがおすすめ!

ソフトバンクエアーから光回線に乗り換えるなら、解約金を0円にしてくれるauひかりがおすすめ!auひかり

『ソフトバンクエアー』は、工事不要で気軽にインターネット回線を導入できる、便利なホームルーターです。

ただし、モバイル回線を使用しているため、高画質のゲームを楽しんだり、テレワーク等の仕事で利用するには不向きです。

ソフトバンクエアーを契約してみたものの、通信の安定性や速度に満足できず、光回線に切り替えたいとお考えの方もいらっしゃるでしょう。

そんなあなたには、メリットが多い『auひかり』への乗り換えをおすすめします!

ソフトバンクエアーからauひかりに乗り換えるメリット
  1. 通信が安定し速度が速くなる
  2. ソフトバンクエアーの解約金や端末の残債が無料になる
  3. auひかりの開通工事費が実質無料になる
  4. 申し込み特典のキャッシュバックが受け取れる

中でも、他社回線からの乗り換えをサポートしてくれる2つのキャンペーンは強力!

乗りかえスタートサポート他社インターネット回線の解約時に掛かった費用を還元する
初期費用相当額割引auひかりの開通工事費を実質無料にする

これらを活用する事で、ソフトバンクエアーの解約違約金やauひかりの工事費等、余計な出費を気にせずに乗り換えることが可能となります。

ちなみに、ソフトバンク光も解約違約金を還元する『あんしん乗り換えキャンペーン』を展開していますが、他社回線からの乗り換えが対象ですので、ソフトバンクエアーには適用できません。

また、auひかりは正規代理店のキャンペーンから申し込む事で、高額キャッシュバック特典が受け取れる点も魅力的です。

様々なキャンペーンを活用し、お得にauひかりに乗り換えましょう!

\auひかりの窓口選びに悩んだらコチラ/

【参考】ソフトバンクエアーとauひかりの比較表

auひかりとソフトバンクエアーの違いを表にまとめました。

参考までにご確認ください。

auひかりソフトバンクエアー
利用回線光回線モバイル回線
月額料金普通
ホーム:4,900円
(税込 5,390円)
マンション:3,400円
(税込 3,740円)
普通
購入:4,880円
(税込 5,368円)
通信速度速い
ホーム:1~10Gbps
マンション:100Mbps~1Gbps
普通
下り最大 481Mbps
(一部エリアは下り最大962Mbps)
通信制限無制限無制限
初期費用登録料 3,000円
(税込 3,300円)
初期工事費 実質無料
登録料 3,000円
(税込 3,300円)
工事不要
端末代金 実質無料(購入時)
契約期間2年 or 3年無し

ソフトバンクエアーからauひかりに乗り換えるメリット

ソフトバンクエアーからauひかりに乗り換えるメリットは4つあります。

  1. 通信が安定し速度が速くなる
  2. ソフトバンクエアーの解約金や端末の残債が無料になる
  3. auひかりの開通工事費が実質無料になる
  4. 申し込み特典のキャッシュバックが受け取れる

一つずつ確認していきましょう。

1.通信が安定し速度が速くなる

ソフトバンクエアーは、『Airターミナル』という端末のバージョンによって最大通信速度が変わります。

ターミナル下り最大通信速度
Airターミナル1110Mbps
Airターミナル2261Mbps
Airターミナル3350Mbps
Airターミナル4481Mbps
(一部エリア限定で962Mbps)

最新版のAirターミナル4の最大通信速度は481Mbpsで、首都圏などの一部エリア限定で962Mbpsとなっています。

これは、モバイル回線の中ではかなり速い方と言えるでしょう。

ただし、この数値はあくまでも『最高の環境を整えたら、これだけのスピードがでるはずだ』という理論値です。

家庭の環境でどれだけ頑張っても、最大通信速度と同等の速度が出ることはまずありません。

また、ソフトバンクエアーは無線で電波を届けるため、壁や天井などの物理的障壁や、天候などにも影響を受けてしまいます。

しばしば通信が不安定になってしまうのはそのためです。

一方、光ケーブルを自宅まで引き込む光回線は必ず工事が必要になりますが、その分通信の安定感と速度は抜群です。

auひかりの最大通信速度はこちら。

タイプ下り最大通信速度
ホーム1Gbps
(一部エリア限定で10Gbps)
マンション100Mbps~1Gbps

加えて、auひかりは回線混雑の影響を回避できる『IPv4/IPv6デュアルスタック』という通信方式を標準装備しています。

そのため、より通信が安定しやすいという特徴があるのです。

実際に、ソフトバンクエアーからauひかりに乗り換えた方のツイートが掲載されていました。

満足できる速度に改善されたようです!

IPv4/IPv6デュアルスタックについて、更に詳しく知りたい方はこちら↓
auひかりの速度の評判が抜群に良い2つの理由
auひかりは実際に利用している方の速度の評判が抜群に良く安心できる光回線です。 auひかりの速さを実感しやすい理由は2つ。 ・KDDI独自の回線を使用している ・IPv4/IPv6デュアルスタック方式を標準装備 今回はauひかりの速度の評判が抜群に良い理由について解説いたします。

2.ソフトバンクエアーの端末の残債が無料になる

ソフトバンクエアーの端末代金54,000円(税込 59,400円)は36回に分割され、通信費と併せて毎月1,500円(税込 1,650円)請求されますが、同時に同額分の割引が入るので、36ヵ月使い続ければ実質無料となります。

ただし、36ヵ月より前に解約した場合、割引はそこでストップし、端末代金の残額を一括で支払わなければなりません。

ソフトバンクエアーを購入で契約し、24ヵ月目と25カ月目で解約した際に掛かる費用を計算しました。

24カ月目
で解約
契約解除料 0円
+1,500円(税込 1,650円)×12回
=18,000円(税込 19,800円)
25カ月目
で解約
契約解除料 9,500円(税込 10,450円)
+1,500円(税込 1,650円)×11回
=26,000円(税込 28,600円)

このように、決して安くない費用が発生してしまいます。

しかし、auひかりに乗り換える場合は、この費用を無料にすることが出来るのです!

auひかり新スタートサポート

「乗りかえスタートサポート」は、他社のインターネット回線からauひかりに乗り換える際にかかった違約金を還元してくれるキャンペーンです。

ほとんどのインターネット回線は2年や3年の自動更新契約となっており、契約期間の途中で解約すると解約違約金が掛かります。

その解約違約金を、KDDI側が最大30,000円(※1)まで負担してくれるんです。

ホームマンション
郵便為替 or
au PAY残高へチャージ
最大 30,000円
(※1)
最大 10,000円
(※1)
月額割引無し最大 20,000円
(税込)
(1,000円(税込)/月
×20ヶ月)
合計還元額最大 30,000円
(※1)
最大 30,000円
(※1)
対象プロバイダau one net、@nifty、
@TCOM、BIGLOBE、
So-net
au one net、@nifty、
@TCOM、BIGLOBE、
So-net、Asahi Net、
DTI

ホームタイプの場合は、郵便為替、またはau PAY 残高(au WALLET 残高)へのチャージという形で還元されます。

マンションタイプの場合は少し複雑で、最大10,000円(※1)までは郵便為替、またはau PAY 残高(au WALLET 残高)へのチャージ。

残りの20,000円(税込)は月額料金から毎月1,000円(税込)ずつ、最大20回の割引で還元されます。

さらに、違約金還元が少しでも適用されると、追加のキャッシュバックが受け取れます!

対象コース上乗せキャッシュバック
(郵便為替/au PAY 残高へのチャージ)
ホーム
ずっとギガ得プラン
25,000円(※2)
マンション
お得プランA・お得プラン
15,000円(※2)

ちなみに、他社のモバイルルーターの割賦金残債も還元対象です。

他社回線からの乗り換えは、ぜひこのキャンペーンを活用しましょう!

※乗りかえスタートサポートを利用するためにはauひかり電話の申し込みが必須です。

  • ※1 au PAY残高へのチャージは不課税。郵便為替・月額利用料への還元は税込
  • ※2 au PAY残高へのチャージは不課税。郵便為替への還元は税込
乗りかえスタートサポートについて、更に詳しくはこちら↓
auひかりに乗り換える際の他社解約違約金を還元!乗りかえスタートサポート
インターネット回線の解約金は結構高額になる場合が多いので出来れば払いたくありませんよね・・・ でもauひかりへの乗り換えなら大丈夫!他社回線から乗り換える際に掛かる解約違約金相当額を最大30,000円まで還元してくれるキャンペーンがあるんです。 その名も乗りかえスタートサポート! 今記事ではauひかりへの乗り換えを検討しているあなたに、乗りかえスタートサポートについて詳しく解説いたします。

3.auひかりの開通工事費が実質無料になる

初期費用相当割引

初期費用相当額割引」は、auひかりの開通工事費が実質無料になるキャンペーンです。

auひかりの開通工事にかかる初期工事費は、ホームタイプで37,500円(税込 41,250円)、マンションタイプで30,000円(税込 33,000円)と決して安くありません。

これを、まるっとKDDIが負担してくれます。

工事費の割引方法

ホームタイプマンションタイプ
工事費37,500円
(税込 41,250円)
30,000円
(税込 33,000円)
割引額37,500円
(税込 41,250円)


≪内訳≫
・初回 1,086円
(税込 1,194.6円)
<ネット 586円(税込 644.6円)
+電話 500円(税込 550円)
・34回 1,071円
(税込 1,178.1円)
<ネット 571円(税込 628.1円)
+電話 500円(税込 550円)
30,000円
(税込 33,000円)


≪内訳≫
・初回 1,312円
(税込 1,443.2円)
・22回 1,304円
(税込 1,434.4円)
つまり・・・実質無料!実質無料!

ホームタイプの場合は、「ネット回線」+「ひかり電話」を申し込み、auひかりを35ヶ月間継続利用することで最大37,500円(税込 41,250円)の割引、つまり工事費分が実質無料になります。

マンションタイプの場合は、「ネット回線」のみの申し込みでOK。

auひかりを23ヶ月間継続利用することで最大30,000円(税込 33,000円)の割引、つまり工事費が実質無料になります。

初期費用相当額割引の注意点

工事費の割引期間が終わる前にauひかりを途中解約した場合、割引はその時点で終了となり、残りの工事費は自己負担となってしまいます。

初期費用相当額割引について、更に詳しくはこちら↓
auひかりの工事費を徹底解説!キャンペーン利用で実質無料【初期費用相当額割引】
auひかりを開通するには、最初に光ケーブルを引き込む工事が必要になり、工事費が掛かります。 初期工事費はホームタイプで41,250円、マンションタイプで33,000円です(税込)。 しかし、初期工事費相当額割引というキャンペーンを利用することで、工事費は実質無料になります!

4.申し込み特典のキャッシュバックが受け取れる

auひかりの一番お得な申し込み窓口はどこ?!正規代理店vs提携プロバイダ

auひかりの申し込み窓口はたくさんありますが、出来るだけネット代理店経由で申し込みましょう。

なぜなら、申し込み時に受け取れる特典に大きな差があるからです。

公式(KDDI)に比べて知名度が低い代理店は、高額キャッシュバック等の魅力的なキャンペーンを用意して集客する必要があります。

またWEB上で展開している代理店は大きな店舗や営業マンを雇う必要が無いため、その分多くのお金を特典にかけることができます。

だから、ネット代理店は高額キャッシュバック等の魅力的なキャンペーンを打ち出しやすいのです!

ただし中には強制的にオプションに加入させたり、わざと特典が受け取りにくいような複雑な条件にしている代理店もあります。

そういった悪質代理店に引っかからないよう、下記3つのポイントに注意して窓口を選びましょう。

  1. オプションの強制加入や友達紹介など変な適用条件は無いか?
  2. 申請時期が遅かったり手続き方法が難しくないか
  3. 特典の受け取り時期が遅くないか

記事の最後にこの3点を全てクリアしている安心・安全な代理店を詳しく解説していますが、待ちきれない方は先にキャンペーンページをチェックしてみてください。

カスタマーレビュー★4.7のおすすめ代理店↓

ソフトバンクエアーからauひかりに乗り換える際の注意点

ソフトバンクエアーからauひかりに乗り換える際、注意しなければいけないことは下記2点です。

  1. 解約する前にauひかりに申し込む
  2. おうち割 光セットは解除される

1.解約する前にauひかりに申し込む

ソフトバンクエアーからauひかりに乗り換える場合、必ず先にauひかりを申し込み、開通日(工事日)が決まってから、ソフトバンクエアーの解約手続きに進むようにしてください。

理由は2つあります。

  • インターネットの不通期間を無くすため
  • 乗りかえスタートサポートを確実に適用するため

一つ目は単純に、インターネットが使えなくなる期間を無くすためです。

auひかりを申し込んでから開通するまでの期間の目安は下表の通り。

ホームタイプ
(戸建て向け)
1ヶ月~2ヶ月
マンションタイプ
(集合住宅向け)
2週間

先にソフトバンクエアーを解約してしまうと、最大2ヵ月程度、インターネット空白期間が出来てしまう恐れがあるのです。

私だったら、これはかなり困ってしまいます。

二つ目は、乗りかえスタートサポートを確実に適用するためです。

auひかり公式サイトの『乗りかえスタートサポート』のページを読み込むと、小さい文字で下記のような文言が記載されていました。

auひかりご加入より1カ月以上前に他社サービスを解約済みの場合は対象外です。

つまり、先にソフトバンクエアーを解約してからauひかりを申し込むと、万が一加入まで手間取ってしまった場合、乗りかえスタートサポートが適用できなくなってしまう可能性があるということです。

必ず先にauひかりを申し込むようにしましょう。

2.おうち割 光セットは解除される

ソフトバンクエアーを解約すると、セット割引サービス『おうち割 光セット』も自動的に解除となります。

おうち割 光セットとは

ソフトバンクエアーと対象のソフトバンクスマホをセットで利用する事で、スマホの月額料金割引が受けられるサービス。
家族のスマホやタブレットも含めて、合計10台まで対象にできます。

契約者本人だけでなく、ご家族のスマホも割引対象に含んでいる可能性があるため、何台適用しているか解約前にしっかり確認しておきましょう。

尚、auひかりにもauスマホとのセット割引サービス『auスマートバリュー』が用意されています。

家族内のスマホのキャリアが、ソフトバンクよりauの方が多ければ、auひかりに乗り換えた方がお得です。

auスマートバリューについて、詳しくはこちら↓
家族のスマホも割引対象!auスマートバリューとは
auのスマートフォンをお使いの方におすすめの光回線と言えば、当然auひかりでしょう。 ネットとスマホのセット割引『auスマートバリュー』が適用できるからです。 ・家族のauスマホやタブレット含め合計10台まで割引が適用できる ・ホームゲートウェイのWi-Fiオプションが永年無料になる ・超高速スタートプログラム割引が4年目以降も受けられる 今記事ではauひかりの大型割引サービス『auスマートバリュー』について詳しく紹介いたします。

auひかりの申し込み手順

  • STEP1
    auひかりを申し込む

    キャンペーンを展開しているWEB代理店からの申し込みがおススメ!

    カスタマーレビュー★4.7のおすすめ代理店↓
  • STEP2
    電話連絡

    ネットのフォームから申し込むと、後日担当オペレーターから確認の電話があります。
    このやり取りをもって正式に申し込み完了です。

  • STEP3
    工事の日程を決める

    申し込みから数日後、KDDI開通センターから電話又はSMSで工事の日程調整の連絡が来ます。
    工事日を決めましょう。

  • STEP4
    宅内機器を受け取る

    工事日の2日前までに接続機器(ONUやホームゲートウェイ)が宅配便で届きます。

  • STEP5
    開通工事

    作業員が家に来て工事が行われます。
    ※立ち会い必須です。

  • STEP6
    宅内機器を接続して利用開始

    工事終了後、宅内機器をご自身で接続して設定が完了すれば、晴れてインターネットが利用できるようになります!

ソフトバンクエアーの解約手順

  • STEP1
    電話で解約の旨を伝える

    ソフトバンクエアーは、ソフトバンクショップやWEB上では解約できません。
    SoftBank Air サポートセンターに電話して解約の手続きを行いましょう。

    SoftBank Air サポートセンター

    0800-1111-820
    10:00~19:00、年中無休

  • STEP2
    (端末レンタルの場合)レンタル品の返送をする

    ソフトバンクからレンタルしているAirターミナル本体、電源アダプタ、LANケーブルを、解約手続きをした日の翌月20日までに返却します。
    送料は自己負担です。

    ※端末を購入した方は返却の必要はありません。

実際に解約となるのは手続きした月の月末です。

尚、期日までにレンタル品を返送しないと、ソフトバンクから返却を促すハガキや書類が郵送されてきます。

それも無視していると、23,000円(税込 25,300円)~33,000円(税込 36,300円)の違約金が請求されてしまいます。

レンタルしている方は必ず返却しましょう。

まとめ

ソフトバンクエアーからauひかりに乗り換えるメリットを4つ紹介しました。

  1. 通信が安定し速度が速くなる
  2. ソフトバンクエアーの端末の残債が無料になる
  3. auひかりの開通工事費が実質無料になる
  4. 申し込み特典のキャッシュバックが受け取れる

中でも、他社回線からの乗り換えをサポートしてくれる2つのキャンペーンは強力です!

乗りかえスタートサポート他社インターネット回線の解約時に掛かった費用を還元する
初期費用相当額割引auひかりの開通工事費を実質無料にする

これらを活用する事で、ソフトバンクエアーの解約違約金やauひかりの工事費等、余計な出費を気にせずに乗り換えることが可能となります。

ソフトバンクエアーの速度に不満を抱きながら使い続けるより、思い切ってauひかりへの乗り換えを検討してみましょう。

auひかりを申し込むならNNコミュニケーションズがお得!

auひかり 当社キャンペーン キャッシュバック
auひかり 当社キャンペーン キャッシュバック

NNコミュニケーションズのキャンペーンの特徴は、なんといっても代理店とプロバイダ双方からキャッシュバックが受け取れること!

下記2つの特典からどちらかお好きな方を選択できます。

  • 特典A・・・高額キャッシュバック
  • 特典B・・・キャッシュバック+Wi-Fi6対応ルーター

特典A 高額キャッシュバック

ホームマンション
NNコミュニケーションズ20,000円25,000円
プロバイダ25,000円20,000円
キャッシュバック 合計額45,000円45,000円

※auひかり電話を同時申し込みした場合、上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+7,000円上乗せとなります。

特典B キャッシュバック+Wi-Fi6対応ルーター

特典Bは、プロバイダに@niftyを選んだ方のみ選択可能です。

下記キャッシュバック金額の他、最新のWi-Fi規格『ax』に対応したルーターが受け取れます。

ホームマンション
NNコミュニケーションズ20,000円30,000円
プロバイダ20,000円10,000円
キャッシュバック 合計額40,000円40,000円

※auひかり電話を同時申し込みした場合、上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+7,000円上乗せとなります。

今受け取れるルーターは、アイ・オー・データの『WN-DEAX1800GR』
アイ・オー・データ WN-DEAX1800GR

NNコミュニケーションズの特典の申請方法は申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)なのでとても簡単。

代理店の特典でありがちな複雑な申請やオプション加入などの面倒な条件は無く、また申請忘れや貰い忘れの心配もありません。確実に特典が受け取れます。

キャッシュバックは申し込みから最短1ヶ月で指定口座に振り込み!

公式ではない代理店から申し込むのはちょっと不安、という方もいらっしゃるかもしれませんが、NNコミュニケーションズは毎年KDDIから『お客様の満足度を高める為受注品質の向上にも努めていただきました』という感謝状を受け取っています。

キャンペーンページには実際に利用された方のレビューもたくさん掲載されているので参考にしてみて下さい。

私が確認した時は高評価のレビューが多くて安心できました。

auひかりの申し込みを検討しているなら、ぜひNNコミュニケーションズのキャンペーンサイトをチェックしてみましょう。

お客さまレビュー☆4.7 評判の良い代理店
タイトルとURLをコピーしました