auひかりのWi-Fiルーターはレンタルと購入おすすめは?

auひかりの無線LANルーターはレンタル・購入どっちにするべき?実は永年無料で利用する方法もあるんです!auひかり
auひかりのWi-Fiルーターはレンタルと購入おすすめは?
この記事の結論
  • auスマホユーザーはWiFiルーターをレンタルする。
  • auユーザー以外は代理店の特典でwi-fiルーターをもらう。
  • マンションに住む方は代理店の特典でwi-fiルーターをもらう。
    速度重視なら外付けWi-Fiルーターを検討する。

auひかりでWi-Fi(無線)を利用する場合、Wi-Fiルーターが必要です。

auひかりでWi-Fiを使いたいけどルーターはレンタルしたほうがいいのか、購入したほうがいいのかどっちがいいんだろう?

なんてお悩みありませんか?

最初に掲載したようにauスマホを利用しているならレンタルがおすすめです。
auスマホを利用していないなら代理店でWi-Fiルーターをもらうのがおすすめです。

なぜなら、auユーザーはスマホとのセット割「スマートバリュー」を利用することでWi-Fiルーターが無料でレンタルできるからです。ちなみに、UQモバイルを利用する方がauひかりとのセット割「自宅セット割(インターネットコース)」に申し込んでもWi-Fiルーターが無料でレンタルできます。

反対にauユーザー以外はWi-Fiルーターのレンタルは有料です。したがって代理店からWi-Fiルーターを無料でもらってWi-Fiを利用するのが良いです。

この記事ではauひかりでWi-Fiを利用するにあたってWi-Fiルーターをレンタルしたほうがいいのか、購入したほうがいいのかについてまとめました。
この記事を読むことでWi-Fiを利用するといったハードルが低くなります。そして、お手軽にWi-Fiを利用することができます。

Wi-Fiルーターを無料で手に入れるならauひかり代理店NNコミュニケーションズを推奨します。NNコミュニケーションズならWi-Fiルーターだけでなくキャッシュバックも手に入りお得です。Wi-Fiルーターを無料で手に入れたい方はぜひチェックしてみてください。

auスマホユーザーはauひかりのWi-Fiルーターレンタルがおすすめ

auスマホユーザーはauひかりのWi-Fiルーターレンタルがおすすめ

auひかりのオプションで利用できる無線LANには、標準装備のホームゲートウェイにWi-Fi機能を追加する内蔵タイプがあります。

auスマホとのセット割「auスマートバリュー」を利用するとホームゲートウェイに無料でWi-Fi機能を追加することができるのです。したがってauスマホユーザーがWi-Fiを利用するならWi-Fiルーター(兼ホームゲートウェイ)のレンタルがおすすめです。

ちなみに、UQモバイル利用者はauひかりとのセット割「自宅セット割(インターネットコース)」に申し込むことでWi-Fi機能を無料追加できます。UQモバイル利用者もauひかりでWi-Fiを使うならレンタルをおすすめします。

auスマートバリューや自宅セット割を利用しなかった場合、ホームゲートウェイにwi-fi機能を持たせるためには550円(税込)/月かかります。
Wi-fiを長く使えば使うほど料金がかさんでいきます。
そのため、auユーザー以外の方がwi-fiルーターをレンタルするのは得策ではありません。

ホームゲートウェイは光電話やルーター、ONUなどの機能を一つにまとめた機器の事を指します。

ONUとは

ONU(光回線終端装置)は光回線で通信できる光信号と、パソコンなどの端末で処理できるデジタル信号を相互に変換する機器のこと。

回線によってホームゲートウェイに持たせている機能には違いがあり、auひかりの場合はルーターと光電話の機能を持っています。

auひかりからレンタルできるホームゲートウェイはホームタイプ(一戸建て向け)とマンションタイプで異なります。
ホームタイプとマンションタイプのホームゲートウェイをそれぞれ紹介します。

ホームタイプ「BL1000HW」

IEEE802.11axという超高速規格を有していて、ルーターとしてもかなりハイスペックな機種です。

まだ11axに対応しているパソコン自体が少ないですが、iPhone11以降なら対応しているのでお持ちの方は速度を実感できます!

  • 上り下り最大速度概ね10Gbps
  • ブロードバンドルータ機能
  • 電話機能
  • 内蔵無線LAN親機機能(IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(Draft))
  • auHOMEゲートウェイ機能内蔵
  • USBストレージ機能

マンションタイプ「BL900HW」

  • ブロードバンドルータ機能
  • USBストレージ機能
  • 電話機能
  • 内蔵無線LAN親機機能 (IEEE802.11a/b/g/n)

auひかりのホームゲートウェイは、ホームタイプであれば高速通信が出来る無線規格11acに対応しています。しかし、マンションタイプは対応していないのです。

マンションタイプのホームゲートウェイ「BL900HW」は11n(最大通信速度600Mbps)まで。

世代通信規格最大通信速度周波数
第1世代IEEE 802.11a
(11a)
54Mbps5GHz帯
第2世代IEEE 802.11b
(11b)
11Mbps2.4GHz帯
第3世代IEEE 802.11g
(11g)
54Mbps2.4GHz帯
第4世代
(Wi-Fi4)
IEEE 802.11n
(11n)
600Mbps2.4GHz帯
5GHz帯
第5世代
(Wi-Fi5)
IEEE 802.11ac
(11ac)
6.9Gbps5GHz帯
第6世代
(Wi-Fi6)
IEEE 802.11ax
(11ax)
9.6Gbps2.4GHz帯
5GHz帯

メールの送受信やWEBサイトの閲覧であれば「BL900HW」で充分利用できます。
速度にこだわらなければ全く問題ないでしょう。

ただし、動画やオンラインゲームを利用するなら力不足かもしれません。
そんな時は外付けWi-Fiルーターを検討しましょう。

ただし、外付けWi-Fiルーターはauスマートバリューや自宅セット割を適用しても無料にはならず、必ず550円(税込)の月額料金がかかります。

速度を考えるなら外付けWi-Fiルーターを検討しよう

外付けWi-Fiルーター「WG1900HP-KP」は5GHz帯と2.4GHz帯ともに3ストリーム(3×4)に対応しているため、最大1300Mbpsの超高速通信が可能な機種。

また、2.4GHz帯(11n)においても600Mbpsの高速通信を実現できます。

  • 無線LANアクセスポイント(親機:高速タイプ)
    11ac/n/a(5GHz帯)&11n/g/b(2.4GHz帯)
  • auひかりテレビサービス対応
  • 高速中継機能対応
2.4GHz帯と5GHz帯の違い

Wi-Fiルーターの周波数帯は2.4GHz帯5GHz帯の2種類あります。

それぞれ下記のような特徴があります。

2.4GHz帯・・・電波が遠くまで届く一方、電子レンジなどの家電やBluetooth機器など同じ周波数帯を利用する機器が多い為電波干渉が起きやすく、通信が不安定になる場合があります。

5GHz帯・・・高速でインターネットが利用できる一方、壁や天井などの障害物に弱く、通信距離が長くなると電波が弱くなりやすい特長があります。

状況によって接続するSSIDを切り替え、快適な周波数帯を利用しましょう。

auスマートバリューで内蔵無線LAN機能(Wi-Fiルーター)が無料!

auスマホ利用者はauスマートバリューを適用させると内蔵無線LAN機能(Wi-Fiルーター)が無料になります。
また、UQモバイル利用者は自宅セット割(インターネットコース)を適用させると無料です。

auスマートバリューはauひかり(ネット+電話)とauスマホなどをセットで利用することで、スマホの月額料金が毎月550円(税込)~1,100円(税込)割引されるお得なセット割です。

また、自宅セット割(インターネットコース)はauひかり(ネット+電話)とUQモバイルをセットで利用することで、スマホの月額料金が毎月638円(税込)~858円(税込)割引されます。

auスマートバリュー
引用:NNコミュニケーションズキャンペーンサイト

このauスマートバリューや自宅セット割が適用されると、なんとホームゲートウェイ内蔵無線LAN機能が永年無料になるのです。

えー!スマホの料金が割引になって、さらにWi-Fiも無料で使えるの?!
めっちゃお得!

ご自分や家族にauスマホを持っているならスマホとのセット割に申し込んだほうが良いです!

auユーザー以外はauひかり代理店のWi-Fiルーター特典がおすすめ

auのスマホを利用していない方がWi-Fiルーターをレンタルすると有料で550円(税込)/月かかってしまいます。

そこでauユーザー以外の方がWi-Fiを利用するのにおすすめなのが、auひかり代理店からWi-Fiルーターを手に入れる方法です。

代理店のNNコミュニケーションズは申し込み時にキャッシュバック+Wi-Fiルーター特典を選択することで、最新規格のWi-Fi6に対応したルーターが受け取れます。

もらえるものなので、もちろん月額料金は掛かりません。
auひかりでWi-Fiを利用するなら代理店特典でWi-Fiルーター手に入れるのがベストです

\Wi-Fiルーターは代理店でGET/

auひかりを申し込むならNNコミュニケーションズがお得!

NNコミュニケーションズからauひかりを申し込むと、下記2つの特典からどちらか好きな方を選んで受け取ることが出来ます。

  • 特典A:高額キャッシュバック
  • 特典B:キャッシュバック+Wi-Fi6対応ルーター
期間限定!特別キャッシュバックキャンペーン
10,000円増額キャンペーン
引用:NNコミュニケーションズキャンペーンサイト

NNコミュニケーションズは現在、キャッシュバックが増額される特別キャッシュバックキャンペーンを展開しています!
auひかりの提携プロバイダにSo-netを選択し、スマホとのセット割を組むことでキャッシュバック額が10,000円分増額されるんです。

  • 期間:2022年6月30日まで
  • 内容:キャッシュバックを10,000円分増額
  • 条件:プロバイダに「So-net」を選択、「auスマートバリュー」または「UQモバイル 自宅セット割」を組む

尚、auスマートバリューやUQモバイル 自宅セット割はauひかり電話の申し込みが条件となっています。
つまり、NNコミュニケーションズから申し込み特別キャッシュバックキャンペーンを適用すると、自然に76,000円の高額キャッシュバックが受け取れることに!
今だけの期間限定キャンペーンですので、スマホとのセット割を適用予定の方は、絶対に活用しましょう。

特典A 高額キャッシュバック

ホームマンション
キャッシュバック額60,000円60,000円

※auひかり電話を同時申し込みした場合、上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+6,000円上乗せとなります。

特典B キャッシュバック+Wi-Fi6対応ルーター

特典Bは、プロバイダに@niftyを選んだ方のみ選択可能です。

下記キャッシュバック金額の他、最新のWi-Fi規格『ax』に対応したルーターが受け取れます。

ホームマンション
キャッシュバック額54,000円54,000円

※auひかり電話を同時申し込みした場合、上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+6,000円上乗せとなります。

今受け取れるルーターは、アイ・オー・データの『WN-DEAX1800GR』
アイ・オー・データ WN-DEAX1800GR
引用:NNコミュニケーションズキャンペーンサイト

NNコミュニケーションズは特典申請がとても簡単!

NNコミュニケーションズの特典申請は、申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけのとても簡単なシステムを導入しています。

その場で口座番号が分からなくても、後から送られてくるSMSのフォームから登録してもOK。

ですので、申請忘れや貰い忘れの心配が無く確実に特典が受け取れるんです!

代理店の特典でありがちな複雑な申請や、オプション加入などの面倒な条件も無し。

また、キャッシュバックは申し込みから最短1ヶ月で指定口座に振り込まれるという、このスピード感もありがたいです!

『公式ではない代理店から申し込むのはちょっと不安』という方もいらっしゃるかもしれません。

確かに世の中に怪しい代理店がいるのは確かですが、NNコミュニケーションズに関しては毎年KDDIから『お客様の満足度を高める為受注品質の向上にも努めていただきました』という感謝状を受け取っているので、信頼できる代理店と言って良いでしょう。

キャンペーンページには、実際に利用された方のレビューもたくさん掲載されているので参考にしてみて下さい。

私が確認した時は高評価のレビューが多くて安心できました。

auひかりの申し込みを検討しているなら、NNコミュニケーションズのキャンペーンサイトはチェックしておきましょう!

お客さまレビュー☆4.7 評判の良い代理店

auひかりのWi-Fiルーターにこだわるなら購入を検討しよう

auスマホを利用するあなたはauスマートバリューを適用させてWi-Fiルーターを無料でレンタルするのがおすすめです。
そして、auスマホ以外を利用するあなたは代理店の特典でWi-Fiルーターを手に入れるといいです。

これらにはデメリットがあります。それは、Wi-Fiルーターの性能を自分で選ぶことができないことです。

もし、より高機能なWi-Fiルーターを使いたいなどこだわりがあるなら購入を検討するといいです。
購入となるとお金を払わなければなりません。

高機能なWi-Fiルーターは欲しいけど、出費が激しいのはちょっと・・・。

なんてあなたは代理店のキャッシュバックを利用しましょう。

例えば、AmazonなどでWi-Fiルーターを探してみれば、安いものなら3,000円(送料込み!)くらいで購入できます!

NNコミュニケーションズはホームのキャッシュバックが60,000円です。
キャッシュバックを利用すれば3,000円のWi-Fiルーターなら余裕で購入できます。それに、10,000円以上する高性能のWi-Fiルーターを選んでもおつりがきます。

購入する際はレンタルルーターを参考にして、少なくとも11acに対応しているルーターがおすすめです。

\購入するなら代理店キャッシュバックを利用しよう/

まとめ

auひかりのWi-Fiルーターはレンタルと購入のどちらがいいのかを紹介しました。

この記事の結論
  • auスマホユーザーはWiFiルーターをレンタルする。
  • auユーザー以外は代理店の特典でwi-fiルーターをもらう。
  • マンションに住む方は代理店の特典でwi-fiルーターをもらう。
    速度重視なら外付けWi-Fiルーターを検討する。

また、Wi-Fiルーターにこだわりがあるなら代理店のキャッシュバックを利用して購入するといいでしょう。

代理店の特典でWi-Fiルーターをもらったり、キャッシュバックで購入したりするならNNコミュニケーションズがおすすめです。簡単な手続きでWi-Fiルーターもキャッシュバックも手に入ります。
だまされたと思って一度確認してみてください。

\Wi-Fiルーターを手に入れるならこちらがおすすめ/
タイトルとURLをコピーしました