auひかりは契約して良い光回線?戸建て(ホームタイプ)編

auひかりは契約して良い光回線?戸建て(ホームタイプ)編auひかり

auひかりは数あるインターネット回線の中でも非常に高い評価を得ているおすすめの光回線サービスです。

ただし、申し込みに当たり注意すべき点もいくつかあります。

ということで光回線にちょこっと詳しい私がauひかりの良い点3つ注意すべき点3つを挙げてみました。

是非インターネット回線選択の参考にしてみてください。

auひかりの良い点

  1. auひかりは速度が速い
  2. ご自分や家族にauスマホユーザーがいるならお得な割引がある
  3. 他社インターネット解約時の各種費用を負担してくれる

auひかりの注意すべき点

  1. 開通までの期間は1~2か月が目安
  2. 導入にあたっての工事費負担
  3. 引っ越しの多いあなたは要注意!解約時に発生する費用

良い点と注意点を見比べてみて、あなたはどう思いました?

私に言わせれば、両方ひっくるめて考えてみて、やっぱりauひかりは評判が良いのも納得の良い光回線だと思います!

それではさっそくauひかりの良いところと注意すべき点について詳しく紹介していきましょう。

auひかりの申し込みでキャッシュバックが受け取れる申し込み窓口↓

auひかりの良いところ

まずはauひかりの3つの良い点について紹介しましょう。

  1. auひかりは速度が速い
  2. ご自分や家族にauスマホユーザーがいるならお得な割引がある
  3. 他社インターネット解約時の各種費用を負担してくれる

auひかりは速度が速い

auひかりと同様、SoftBank光やドコモ光といったスマートフォンのキャリア名を冠したインターネット回線もありますが、auひかりは他回線と一線を画しています。

SoftBank光やドコモ光はNTTのフレッツ光回線を借りてインターネットサービスを提供している(このようなモデルを光コラボレーションと言います)のに対し、auひかりは独自の回線でサービスを提供しているんです。

光コラボレーションはSoftBank光やドコモ光だけではなく、ビッグローブ光、OCN光、DTI光、@nifty光、楽天ひかり等々、数え上げればきりがないくらい存在します。

その光コラボレーションの全てがフレッツ光の回線を利用しているわけです。

2018年9月末時点で、なんと日本の光回線利用者の約67%はフレッツ光回線を利用しているというデータがあります。

フレッツ光のシェア

その結果、みんながインターネットをする時間帯等に混雑が起きどうしても速度が出にくくなってしまっているフレッツ光回線より、独自の回線を利用しているauひかりは速度が出やすいというわけなんです。

ちなみにauひかりも一部NTTの光回線線を借りて提供しているエリアがありますが、その際もダークファイバーという通常フレッツ光では利用していない回線を利用しています。

そして通信方式にも注目すべき点があります。

auひかりではお申込みにあたりプロバイダーとセットで契約しますが、インターネット接続時はプロバイダーを介さずに直接ネットにアクセスできる仕組みを採用しているんです。

NTTのフレッツ光回線を利用したサービスでもIPv6 over IPv4という速度の出やすい接続方式があるのですが、それと同じような方式で通信をしております。

この方式を採用するとサクサク快適・高速にインターネットに繋がるんです!

ここまで解説してきたようにauひかりは非常に速度が出やすい仕組みになっています。

最大通信速度10Gbpsのプランあり!

まだ全てのエリア対応ではないものの、auひかりでは最大通信速度10Gbpsという超高速プランが存在します。

auひかりホームⅩ(テン)です!

一般的な光回線の最大速度1Gbpsですのでその10倍の速度・・・速すぎっ!

今の段階では東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリア限定となっていますが、順次拡大していくことでしょう。

auひかり利用者の速度に関する口コミ

Twitterでauひかり利用者の速度に関する口コミをチェックしてみました。

多くのユーザーが快適にインターネットを利用していることがわかります。

引っ越しされた方でしょうか?

新居でも快適なスピードですね、おめでとうございます!

モバイル系のWiFiと光回線ではそりゃ勝負になりませんよね。

この方はauひかりホームⅩですね!

7,758Mbpsとは・・・速すぎです。

ご自分や家族にauスマホユーザーがいるならお得な割引がある

私auスマホ使っているから、家のインターネットもauひかりに揃えようかな~

スマホがauだからインターネットもauひかりにするって、そんな風に安易に考えていいものでしょうか。

・・・ええ、考えていいんです!

auスマホやauひかりを提供しているKDDIは、自社のサービスを組み合わせて利用するメリットを様々な形で用意しています。

auスマホとセットでお得①auスマートバリュー

auスマートバリュー

auスマートバリューはauひかり・auひかり電話とauスマホをセットで利用する事で、auスマホの月額料金より割引を受ける事ができるサービスです。

割引額はauスマホのパケットプランにもよりますが、スマホ1回線あたり500円~最大1,000円!

さらに、auひかり1契約につき最大10台までのau携帯電話の割引が適用されます。

基本は同一住所にお住いの家族の携帯が対象ですが、別世帯に住んでいる50歳以上の家族の携帯も対象となるので、あなたがauひかりを利用することでご実家のお父さん、お母さんも一緒にお得に携帯を利用することが出来ますよ。

auスマートバリュー 離れている家族も対象

仮に4人家族でそれぞれ1,000円の割引が適用されたら、毎月4,000円割引がずーっと続くわけです。

これは大きいですよね!

auスマートバリューの割引金額詳細はこちらのURLで確認できます↓
auスマートバリュー|auひかりキャッシュバックキャンペーン
auスマートバリューとは、対象のデータ(パケット)定額サービスや料金プランなどにご加入のau携帯電話と、auひかり(ネット+電話)のご利用で、au携帯電話のご利用料金を割り引くサービスです。

auスマホとセットでお得②auまとめトーク

auまとめトークはauスマホとauひかりの支払いを『KDDIまとめて請求』にまとめる事で通話料が無料になるサービスです。

auまとめトークが適用されると、auひかり電話からauスマホやKDDI系列の固定電話に無料で通話できるようになります。

又、支払いをまとめているauスマホの連絡先番号に自宅のauひかり電話の番号を設定しておくと、auスマホから自宅への通話も無料となります。

auまとめトーク

auまとめトークはKDDIまとめて請求を申し込めば自動的に適用されます。

他社インターネット解約時の各種費用を負担してくれる

auひかりに乗り換えたいんだけど、今の回線の解約違約金が結構高かったわ・・・迷っちゃう

そこの奥さん、ご安心ください!

auひかりでは新スタートサポートというキャンペーンを行っています。

auひかりに乗り換えることで、現在利用しているインターネットの解約時にかかる違約金相当額を最大30,000円まで還元してくれますよ。

還元金額はプロバイダーごとに異なります。

対象プロバイダキャッシュバック
au one net最大30,000円
@nifty最大30,000円
@TCOM最大30,000円
BIGLOBE最大30,000円
So-net最大30,000円
Asahi Net最大15,000円
DTI最大15,000円

還元方法はau PAY 残高(au WALLET 残高)へキャッシュバック(チャージ)、または郵便為替となります。

さらに、先ほど紹介したauスマートバリューにauスマホを2回線以上新規ご登録の場合、auスマホ1回線につき最大10,000円(毎月1,000円×最大10ヵ月)をau WALLET 残高へのチャージにて上乗せ還元されます。

これなら解約違約金や回線撤去工事が発生してもばっちりカバーできますね!

ただし、新スタートサポートには注意があります。

現在ご利用しているインターネット回線によってはキャンペーンを受けられない場合があるんです。

電力会社が提供している光回線やCATV、So-net光やBIGLOBE光などが対象外になっています。

現在利用中のインターネット回線がスタートサポート適用可能かどうか事前に確認しておきましょう。

新スタートサポート対象外の回線

auひかり/auひかりちゅら/コミュファ光/eo光/メガエッグ/ピカラ光/BBIQ/ひかりJ/ビッグローブ光/So-net光/エディオンネット(基本パック、IoTパック)/@nifty光/@T COMヒカリ/ひかりゆいまーる/auスマートバリュー提携事業者/KDDIが指定するケーブルテレビ事業者」から乗り換えの場合は対象外です。

ちなみに、当社NNコミュニケーションズからauひかりをお申込みいただいて新スタートサポートのキャンペーンを利用した場合、最大25,000円の追加キャッシュバックを進呈しています。

公式キャンペーンの最大30,000円+NNコミュニケーションズの25,000円で最大55,000円還元となります。

auひかりスタートサポート

ぜひ乗り換えの際はご活用ください!

追加キャッシュバックの詳しい内容は以下URLをご確認ください↓
auひかり新スタートサポート|auひかりキャッシュバックキャンペーン
auひかり新スタートサポートは、他社インターネットサービスからauひかりに乗り換えると、他社解約違約金相当額、最大55,000円を還元してくれる公式特典です。

auひかりの注意すべき点

ここまではauひかりの良い点を紹介してきました。

次はお申込みにあたり注意すべき点をご紹介します。

開通までの期間は1~2か月が目安

auひかりはお申込みから開通まで約1~2か月程必要です。

又、auひかりお申込み可能エリア内でも、設置先の建物や周辺環境によってはさらに時間がかかったり、最悪インターネットの開通が出来ないということもあります。

設置先の建物近くの電柱より光回線を宅内まで引っ張ってくるのですが、NTTが管理している電信柱から引き込む際はNTTの許可が必要になります。

フレッツ光や光コラボレーションであればスムーズに開通出来るケースでも、許可を必要とするauひかりでは開通までかなりの時間を待ったあげく、最終的に開通できませんでした!となってしまうケースもあります。

すぐにでもインターネットを利用したいという方は注意が必要です。

導入にあたっての工事費負担

auひかりは導入時の光回線開通にかかる工事費用37,500円を60カ月に分けて、毎月625円ずつ月額料金と一緒に支払っていきます。

しかし、初期費用相当額割引キャンペーンを適用することで、インターネットの月額利用料金から60ヶ月間125円値引き、光電話の月額料金500円が60ヶ月無料になります。

つまりインターネットと光電話を申し込めば、工事費相当額が相殺され実質無料になるんです。

初期費用相当割引

ただし、これはネット回線とひかり電話を両方申し込んだ場合。

インターネットのみのご利用の場合は毎月500円の工事費負担が発生することになります。

auひかりのインターネットのみの月額料金を見て『この金額ならいいなー』と思っていたあなた、最初の60カ月は+500円の工事費分が上乗せして請求されますのでご注意ください。

引っ越しの多いあなたは要注意!解約時に発生する費用

auひかりはサービス解約時に様々な費用が発生します。

これは他社光回線でも当然発生するのですが、auひかりの解約時に発生する費用は比較的高額になりやすいんです。

解約時に発生する費用を一つずつ紹介していきます。

更新月外解除料

auひかりは毎月の料金をお得に利用するためにずっとギガ得プラン、もしくはギガ得プランという割引を伴うプランで契約する場合がほとんどです。

月額料金が安くなる代わりにギガ得プランは2年単位、ずっとギガ得プランは3年単位の自動更新契約が結ばれます。

使い続ける分にはありがたい割引サービスなのですが、解約時には注意が必要です。

契約期間中、更新月以外に解約した場合には以下の契約解除料が発生してしまいます。

プラン契約期間契約解除料
ギガ得プラン2年9,500円
ずっとギガ得プラン3年15,000円

auひかり工事費の残額

auひかりでは開通工事に掛かる費用37,500円を60ヶ月に分割して支払っていくことになります。

キャンペーンにより毎月同額の割引が入り実質無料になる場合もありますが、工事費の残額が残っている状態で解約すると割引はその時点以降適用されなくなり、残額分を一括で支払うことになります。

光ファイバー引き込み設備の取り扱いと撤去費

2018年3月1日よりauひかりではインターネット解約時に、引き込んだ光ファイバー設備の撤去が必須となりました。

費用は28,800円です・・・解約時にこれは痛いですね。

このようにauひかりは解約時に安いとはいえない費用が発生します。

引っ越しの場合は、転居先でもauひかりとプロバイダを引き継いでいただければこれらの支払いは免除されます。

ただ、auひかりは全国どこでも利用できるサービスというわけではありません。

ホームタイプに関しては東海地方、近畿地方ではサービス提供をしておりませんし、他にも一部お申込み不可のエリアもあります。

フレッツ光のように全国殆どの地域で利用可能なサービスではないので注意が必要です。

auひかりのエリアについてはこちらをご覧ください↓

auのポケットWifiを固定回線の代替として継続利用していくという手段もないわけではありませんが、高速なauひかりサービスを利用していたあなたがポケットWifiの速度で満足できるでしょうか?

全国を股にかけ活躍しているあなた、お引越しが多いあなたにはauひかりの解約時に思わぬ金額を請求される場合があります。

ご注意下さい。

引っ越し先がauひかりエリア外だった場合は撤去費用相当額を補填します!

お引越し先がauひかりの提供エリア外で継続利用が不可能な場合は撤去費用が発生してしまいます。

しかし、NNコミュニケーションズからSo-net光プラス、またはビッグローブ光の新規申し込みをしていただければauひかりの撤去費用相当額を補填いたします。

引っ越し先がauひかりエリア外だった場合はぜひご活用ください。

auひかり撤去費相当額の補填について詳細はこちら↓
auひかり撤去費相当額 28,800円補填について|auひかりキャッシュバックキャンペーン
auひかりホームの解約撤去費用が不安な方へ。auひかりを解約することになっても、So-net光プラス・ビッグローブ光の新規申し込みで撤去費用相当額を当社が補填いたします。安心してauひかりをご利用ください。

auひかりは契約して良い光回線?まとめ

auひかりはインターネットの最大速度が非常に早く、他社から切り替え時も安心、更にau携帯を利用している場合割引を受けられる評判の良い光回線です。

ただし注意すべき点もいくつかありますので、それを踏まえて是非ご利用を検討してみて下さい。

auひかりの良い点

  1. auひかりは速度が速い
  2. ご自分や家族にauスマホユーザーがいるならお得な割引がある
  3. 他社インターネット解約時の各種費用を負担してくれる

auひかりの注意すべき点

  1. 引っ越しの多いあなたは要注意!解約時に発生する費用
  2. 開通までの期間は1~2か月が目安
  3. 導入にあたっての工事費負担

まあこうやって良い点と注意すべき点を比較してみると・・・やっぱりauひかりは良い光回線ですね!

auひかりを申し込むなら高額キャッシュバックが受け取れるネット代理店がお得です。

もし導入を検討していましたら、ぜひ当社NNコミュニケーションズのキャンペーンサイトもチェックしてみてくださいね!

auひかりを申し込むならNNコミュニケーションズがお得!

auひかり 当社キャンペーン キャッシュバック

NNコミュニケーションズのキャンペーンの特徴は、なんといっても代理店とプロバイダ双方からキャッシュバックが進呈されること!

そのためかなり高額のキャッシュバックとなっています。

詳しい特典内容はこちら!

高額キャッシュバック金額

ホームタイプ
ネット回線のみ
ホームタイプ
ネット+電話
マンションタイプ
ネット回線のみ
マンションタイプ
ネット+電話
NNコミュニケーションズ20,000円27,000円20,000円27,000円
プロバイダ25,000円25,000円20,000円20,000円
合計45,000円52,000円40,000円47,000円

ハイグレードWi-Fiルーター付き特典選択時のキャッシュバック金額

ホームタイプ
ネット回線のみ
ホームタイプ
ネット+電話
マンションタイプ
ネット回線のみ
マンションタイプ
ネット+電話
NNコミュニケーションズ3,000円10,000円3,000円10,000円
プロバイダ25,000円25,000円20,000円20,000円
合計28,000円35,000円23,000円30,000円

他の代理店と比べていただいてもかなり高額であることが分かると思いますよ!

特典の申請方法は申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)なのでとても簡単。

他社の特典でありがちな複雑な申請やオプション加入などの面倒な条件は無く、申請忘れや貰い忘れの心配も無く、確実に特典をお受け取りいただけます。

キャッシュバックは申し込みから最短1ヶ月で指定口座に振り込み!

公式ではない代理店から申し込むのはちょっと不安、という方もいらっしゃるかもしれませんが、当社はKDDI様より毎年『お客様の満足度を高める為受注品質の向上にも努めていただきました』という感謝状を頂いています。

お客様のために誠心誠意対応させていただきますのでどうぞご安心下さい。

auひかりの申し込みを検討しているなら、ぜひ当社NNコミュニケーションズのキャンペーンサイトをチェックしてみてください。

お得なキャッシュバックを受け取って快適なインターネットライフを始めよう!
タイトルとURLをコピーしました