auひかりの最新情報をリアルタイムで発信します!

auひかりはADSLからの乗りかえもキャンペーン活用でお得!

ADSL乗りかえ割キャンペーンは2017年8月31日をもって終了致しました。

光回線台頭によりADSLから切り替える人多数

ほんの数年前までは、大多数の人が自宅のインターネット回線はADSLを使ってました。
1999年にサービスを開始したADSLですが、現在は光回線や光コラボレーション回線が設備の充実、開通契約の促進を行ってきたことに対しもありシェアはどんどん移行しています。

2016年6月にはNTT東日本、西日本ではフレッツ・ADSLサービスの新規申し込みの受け付けを終了しました。
今後のインターネット回線サービスは光回線を使用したIP通信網のみになっていくわけです。現在ADSLを利用している人は、ADSLならではのメリットもありますが、今後の生活環境の変化に合わせて光回線への移行を検討していかねばなりません。

今回はauひかりとADSLの違い、auひかりが行っているADSL利用者向けのお得なキャンペーンをご紹介していきます。

auひかりとADSLの違いauひかりにぜったい乗り換えるべきか?

まずはauひかり=光回線と、ADSLの違いについてご紹介します。

auひかりをはじめとする光回線について

・独自の光ファイバー回線(IP通信網)でインターネット通信を行う。

・高速通信が可能。ADSLに理論値速度が平均10Mbps ~に対し、光回線は平均平均1Gbps。通信速度は基地局からの距離に影響されない。

・回線の利用者が多いと混雑を起こし速度が低下する場合がある(ベストエフォード方式)。

・固定の電話回線はひかり電話で毎月の料金が525円と格安になる。

・建物の設備に光回線が通っていない場合など初期工事費がかかる。

ADSL回線について

・電話回線を利用した通信回線網でインターネット通信を行う。

・通信するデータ料が大きくなるほど速度が低下するため、電話回線基地局から距離が近ければ速度が早く、遠いと速度面に難がある。

・光回線のように新しく設備工事等を行う必要がないなどコスト面でメリットが多く、月額費用は1,000円~2,000円台で利用できる。

auひかりをはじめとする光回線はなにより『通信の高速化、安定化』を実現しました。インターネットで動画など大容量の通信を行ったり、無線LANで複数台でインターネット回線を利用することが多い昨今では、光回線の通信技術の方が対応出来る状況です。

ADSL回線を使用している人は今後光回線への乗り換えを選んでいくことになります。

光回線への乗り換えは得をするタイミングですが、よく検討せずに手続きをしてしまうとあとから後悔することになりかねないので注意が必要です。

ADSLを利用している人が注意するべきは悪質な勧誘 正規代理店で光回線を申し込みしよう

光回線の申し込みを受け付けている代理店は多く存在しますが、中には利用者に費用がかかるのに不必要なオプションをつけなければならなかったり、サービス内容の説明が不十分で後からトラブルになるような申し込み案内を行う代理店もあります。

そういった代理店ほど、日々訪問勧誘や電話勧誘でインターネット回線の乗り換えを促してきます。

ADSLを十数年も前に契約し、ずっと利用し続けているような場合、光回線とADSLの違いをあらかじめ知っているということは稀で、うっかりすすめられるがまま契約してしまう…なんてことがないように、光回線はしっかりしたauひかりの正規代理店から申し込みすることをおすすめします。

auひかりでは、ADSLを利用している人に乗り換える際に負担がないようなお得なキャンペーンを実施しています。

「ADSL乗りかえ割キャンペーン」auひかりへお得な料金で乗り換えられる!

会社問わずADSLを利用している方のネックは「光回線は月額料金が高い…」という懸念ではないでしょうか。
最大2年間、割引された月額料金でauひかりを利用できるキャンペーンがあります。

「ADSL乗りかえ割キャンペーン」詳細

ADSL乗りかえ割キャンペーンは2017年8月31日をもって終了致しました。

開通月の翌月から24ヶ月目まで月額3,800円!!

・ADSL回線から「auひかり(ずっとギガ得プラン)+au one net」に新規加入すること

・ネットのみの場合も本キャンペーンの対象

※)3年単位の継続利用を条件に、auひかりのネットサービスをご利用期間に応じて割引くお得な料金プランです。申し出がない限り、本プラン加入月から3年単位で自動更新されます。解約・プラン変更された場合、契約解除料15,000円がかかります(更新期間を除く)。

対象プラン 割引額
ずっとギガ得プラン 1,800円割引(開通月翌月~12カ月目)※ 1,700円割引(13カ月目~24カ月目)

注1)開通月に申請受付の場合。割引は申請受付の翌月利用分から開始。開通月翌月以降に申請受付となった場合、開通月から申請受付月までの経過月数×1,800円/月の割引を25カ月目以降に適用します。

特典適用後料金内訳イメージ

特典適用後料金内訳イメージ

auひかりの「ADSL乗りかえ割キャンペーン」を利用すると、
(1,800円×11ヶ月+1,700円×12ヶ月)=40,200円相当の割引になりとってもお得です。

「ADSl乗りかえ割キャンペーン」の詳細はこちらのページからご覧ください。

auひかりの正規代理店、株式会社NNコミュニケーションズの場合、「ADSL乗りかえ割キャンペーン」と併用できる独自キャッシュバックキャンペーンが開催中です。

さらにauひかり代理店 株式会社NNコミュニケーションズのキャンペーン活用でauひかりの料金がお得!

auひかり 公式キャンペーン スタートサポート

フレッツ光や他社ADSL回線、他社モバイル通信端末からの乗り換えの方を対象に、 解約の際に生じる違約金を最大30,000円までKDDI公式が負担してくれる「スタートサポート」 というキャンペーンを行っています。

解約違約金がネックになって、乗り換えに気が進まなかったお客さまは、ぜひこの機会にauひかりをご検討下さい。

株式会社NNコミュニケーションズのキャンペーンが人気の理由

メリット①
キャッシュバック振込がはやい!

株式会社株式会社NNコミュニケーションズでauひかりを申し込し、開通確認後に支払情報の登録をするとその翌月末にキャッシュバック振込を行います。最短で1ヶ月後末にはキャッシュバックがゲットできるんです!

メリット②
キャッシュバック申し込みは電話で完了なので楽!

多くの代理店ではauひかりキャッシュバックを受け取るためにau指定のメールアドレスを受信したり、書類申請や郵送、FAX等の手間があります。株式会社NNコミュニケーションズの場合はWEBも申し込みフォームもしくは電話から申し込みを行い、確認の電話で手続きに進んだ際にキャンペーン特典の確認も合わせて行われます。そのまま電話口で振込口座を伝えれば手続きが完了します。
どこよりも簡単かつ確実な手続きをすることで申し込みをする人がauひかりの開通手続きに集中できるようになっているのがおすすめな理由です♪

メリット③
有料オプション加入しなくてもキャッシュバックがもらえる!

auひかりを申し込みできる販売代理店は数多くあり、かつどの代理店も高額キャッシュバックを提示しているので魅力的なキャンペーンが多いです。
しかし高額なキャッシュバックを受け取るには、auひかりの光回線の開通に合わせて有料のオプションサービスへの加入が必須条件な場合があります。キャッシュバック特典で得をするはずが、毎月の料金に上乗せになるオプションで結局損をすることになりかねません。

まとめ

ADSLから光回線へ乗換えをすると、今まで安かった月額料金が上がってしまう…という理由から躊躇している方でも、auひかりの「ADSL乗りかえ割キャンペーン」と株式会社NNコミュニケーションズのキャッシュバックキャンペーンを利用して、安くお得な料金でauひかりを申し込みすることができます。

ADSLから光回線へインターネットライフを切り替えてより充実した環境で利用していくことをおすすめします。

「auひかりキャンペーン」関連記事

MENU