auひかりの最新情報をリアルタイムで発信します!

auひかりエリア外!それでもスマートバリューを使う方法

「俺はauスマホを利用して早10年。この先もauを使い続けるからauひかりのスマートバリューに申し込んでやるぜ!」

なんて意気込んでいるあなた…もし、あなたのエリアがauひかりの提供エリア外だったらどうしますか?

別の光回線に申し込みますか?
それとも、ショックのあまりスマホを叩き割りますか?

私なら別の光回線へ申し込む方法をオススメします。しかも、auスマホを持つあなたにとってお得な光回線に申し込む方法を♪

それは、「ビッグローブ光」に申し込む方法です!

実は、ビッグローブ光も「auスマートバリュー」が利用できるんです!

ビッグローブ光は2017年8月31日まで「ビッグローブ光×auセット割」というサービスを実施しておりました。

さらに、2017年9月1日から「auスマートバリュー」がビッグローブ光でも利用可能になったのです。

もちろん、ビッグローブ光×auセット割の申し込みもできます。ただし、auスマートバリューとの併用はできないのでご注意ください。

これからはビッグローブ光もauスマートバリューの時代になるわけですね。

さて、auひかりがエリア外でも、ビッグローブ光に乗り換えることで得することを下記にまとめました。

それでは、具体的にご紹介していきます。

ビッグローブ光はauひかりより申し込める可能性が高い

auひかりの提供エリアは全国です。しかし、フレッツ光の提供エリアと比較するとまだまだ及びません。

ビッグローブ光はフレッツ光と同一の回線を利用します。

つまり、フレッツ光の提供エリアであればビッグローブ光が利用できるということです。このことから、auひかりがエリア外でもビッグローブ光に申し込める可能性は非常に高いです。

ビッグローブ光は初期工事費が0円

新規でビッグローブ光に申し込むと「初期工事費が実質無料」となります。

ビッグローブ光の初期工事費は戸建て30,000円・マンション27,000円です。この工事費が0円なのでとても大きなメリットです。

また、あなたがフレッツ光を利用中でビッグローブ光に乗り換えたなら初期工事費はかかりません。また、解約金もかかりません。

何故なら先程も記載しましたがビッグローブ光はフレッツ光の回線を利用するからです。イメージとしてはフレッツ光の名称がビッグローブ光に変わった感じです。

ちなみに、フレッツ光からビッグローブ光に乗り換えることを「転用」といいます。

エリア外という理由からauひかりに申し込めなくても、フレッツ光なら工事費や解約金の負担なくビッグローブ光に乗り換えられるのはいいですね。

まとめ

以上、auひかりがエリア外だった場合でもauスマートバリューを使う方法をご紹介しました。

auひかりがエリア外で申し込めない場合、ビッグローブ光の申し込みを検討しましょう。

ビッグローブ光もauひかりと同じようにauスマートバリューが利用できるのでauひかりのスマートバリューと全く同じサービスが受けられます。

また、ビッグローブ光に乗り換えれば工事費がかからないので、ビッグローブ光の敷居が低く利用しやすいです。

auひかりがエリア外だった場合は、ビッグローブ光を候補の1つに加えてみてはいかがでしょうか。

ビッグローブ光キャッシュバックキャンペーンサイト

「auひかり徹底解説」関連記事

MENU