auひかりの最新情報をリアルタイムで発信します!

auひかりに申し込みして一緒にスマホの月額料金もお得にしよう

auひかりは光回線通信事業の中でも今や大手です。
光回線の品質と料金も好評で、さらにお得なキャンペーンも充実しておりこれからauひかりを申し込みする人に向けておすすめできる内容だからです。

そんなauひかりを申し込みしつつ、さらにお得にインターネット回線を利用したい!と思っている人へ、ぜひauのスマートフォン・ケータイをご利用下さい。
なぜなら「auひかり スマートバリュー」が使えるようになるからです。
スマートバリューは、光回線と携帯電話をauにまとめると、携帯電話の料金が毎月割引になるサービスです。

しかも、携帯電話は1人に1台、家族で複数台所有していますよね。
スマートバリューは申し込みをすると家族みんなの毎月の携帯料金がお得になります。

今回はスマートバリューの割引内容など詳細をご紹介していきます。

auひかり スマートバリュー概要

auスマートバリューは家族が多いほどおトク

auスマートバリュー 条件を満たす固定回線1つにつき、スマートバリューは最大10回線もの携帯電話に適用することができます。つまり家族の中のauユーザーが多ければ多いほど大きくお得になっていく仕組みです。
なお割引については他の割引と併用できなかったり、最大2年間までしか適用されない割引もある一方で永年割引というずっと続く割引もあります。

データプランによる割引金額一覧表(スマートフォン)

auスマートフォン契約内容
auスマートバリュー割引金額
・データ定額10/13
・データ定額10(V)/13(V)
au携帯電話月額料金から最大2年間2,000円割引
(永年934円/月+最大2年間1,066円/月)
・データ定額5/8
・データ定額5(V)/8(V)
・LTEフラット
・LTEフラット(V)
・ISフラット
・プランF(IS)シンプル
au携帯電話月額料金から最大2年間1,410円割引
(永年934円/月+最大2年間476円/月)
・データ定額2/3
・データ定額2(V)/3(V)
・ジュニアスマートフォンプラン
・シニアプラン(V)
・LTEフラット cp(1GB)
au携帯電話月額料金から最大2年間
934円割引
(永年934円/月)
・データ定額1
・データ定額1(V)
au携帯電話月額料金から最大2年間
934円割引
(永年500円/月+最大2年間434円/月)

ケータイ

auガラケー契約内容
auスマートバリュー割引金額
・カケホ(電話カケ放題プラン/ケータイ・データ付)
au携帯電話月額料金から
永年934円割引
・データ定額1
au携帯電話月額料金から最大2年間
934円割引
(永年500円/月+最大2年間434円/月)
・データ定額2(VK)/3(VK)
・データ定額2/3
・シニアプラン
au携帯電話月額料金から
永年934円割引
・データ定額5(VK)/8(VK)
・データ定額5/8
・LTEフラット
au携帯電話月額料金から最大2年間
1,410円割引
(永年934円/月+最大2年間476円/月)
・データ定額10(VK)/13(VK)
・データ定額10/13
au携帯電話月額料金から最大2年間
2,000円割引
(永年934円/月+最大2年間1,066円/月)

auひかり代理店 独自キャッシュバックも組み合わせて徹底的に料金を安くできる!

auひかり 株式会社NNコミュニケーションズ独自キャッシュバック【プロバイダ別】

プロバイダSo-netを選んだ場合

ホームタイプ
株式会社NNコミュニケーションズ So-net 合計
ネット+電話 27,000円 50,000円
ネットのみ 20,000円 43,000円
マンションタイプ《お得プランA》
株式会社NNコミュニケーションズ So-net 合計
ネット+電話 27,000円 50,000円
ネットのみ 20,000円 43,000円

プロバイダBiglobeを選んだ場合

ホームタイプ
株式会社NNコミュニケーションズ Biglobe 合計
ネット+電話 27,000円 50,000円
ネットのみ 20,000円 43,000円
マンションタイプ《お得プランA》
株式会社NNコミュニケーションズ Biglobe 合計
ネット+電話 27,000円 50,000円
ネットのみ 20,000円 43,000円

各指定プロバイダでのキャッシュバックについてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

auひかり 公式キャンペーン スタートサポート

フレッツ光や他社ADSL回線、他社モバイル通信端末からの乗り換えの方を対象に、 解約の際に生じる違約金を最大30,000円までKDDI公式が負担してくれる「スタートサポート」 というキャンペーンを行っています。

解約違約金がネックになって、乗り換えに気が進まなかったお客さまは、ぜひこの機会にauひかりをご検討下さい。

「auひかり徹底解説」関連記事

MENU