auひかりの最新情報をリアルタイムで発信します!

auひかり料金はプロバイダ込でわかりやすい!主婦にも大助かり

光回線によっては、料金が回線料金とプロバイダ料金に分かれる場合があります。

それってややこしくないですか?特に家計を支える主婦にとってはややこしいことこの上ない。

明細書を見て「何?この料金!」なんてことがしばしばあります。

なぜなら同じインターネット料金なのに別々に請求されるわけですからね。

そこで、オススメなのがauひかりです。

auひかりは回線料金とプロバイダ料金を合わせた金額です。

auひかりなら家計簿をつける時もわかりやすい。わかりやすいから今月いくら出費したかも把握しやすい。把握しやすいから節約にも繋がります。

主婦にとってはauひかりの料金がプロバイダと一緒というだけでかなりのメリットがあります。

次項以降で具体的に確認していきましょう。

auひかりの具体的な料金

auひかりには以下のプロバイダがあります。

  • So-net
  • BIGLOBE
  • au one net
  • @TCOM
  • AsahiNet
  • DTI
  • @nifty

auひかりに申し込むと、これらプロバイダの中から選びます。

どのプロバイダを選んでもauひかりの料金は一緒です!

では、具体的にauひかりの料金はいくらかと申しますと

● auひかりホームの料金プラン

ずっとギガ得プラン 5,100円
ギガ得プラン 5,200円

● auひかりマンションの料金プラン

タイプV[16契約以上]都市機構デラックス 3,800円
タイプV[8契約以上] 4,100円
マンションギガ 4,050円
ミニギガ 5,000円

ジャジャ~ン!このような料金になります。

この料金にプロバイダ料金も含まれますのでとってもわかりやすいですね。


参考までにフレッツ光の料金と比較してみましょう。

フレッツ光の料金は回線料金とプロバイダ料金が別々に分かれます。

●【東日本】フレッツ光ファミリータイプ

プロバイダ 回線料金 プロバイダ料金 合計
Yahoo!BB 4,700円 1,200円 5,900円
OCN 1,100円 5,800円
楽天 950円 5,650円
SMART 500円 5,200円
TIKITIKI 1,000円 5,700円

●【東日本】フレッツ光マンションプラン1

プロバイダ 回線料金※ プロバイダ料金 合計
Yahoo!BB 3,450円 950円 4,400円
OCN 900円 4,350円
楽天 900円 4,350円
SMART 500円 3,950円
TIKITIKI 1,000円 4,450円

※マンションタイプは最も導入の多いプラン1で比較します。

●【西日本】フレッツ光ファミリータイプ

プロバイダ 回線料金 プロバイダ料金 合計
Yahoo!BB 4,300円 1,200円 5,500円
OCN 1,100円 5,400円
楽天 950円 5,250円
SMART 500円 4,800円
TIKITIKI 1,000円 5,300円

●【西日本】フレッツ光マンションプラン1

プロバイダ 回線料金※ プロバイダ料金 合計
Yahoo!BB 3,250円 950円 4,200円
OCN 900円 4,150円
楽天 900円 4,150円
SMART 500円 3,750円
TIKITIKI 1,000円 4,250円

※マンションタイプは最も導入の多いプラン1で比較します。

フレッツ光の料金を掲載しましたが、いかがでしょうか?

回線料金とプロバイダ料金が分かれていると、いちいち計算するのも面倒です。

しかも、とてもゴチャゴチャしてます。

一方、auひかりはとてもわかりやすいですね。さらにフレッツ光より安いです。

これは、夢の海外旅行も現実味がでてきそうですね。

まとめ

以上、auひかりの料金についてご紹介しました。

auひかりはプロバイダ料金が含まれております。その為、とてもわかりやすくシンプルです。

家計を支える主婦にとっては料金を管理しやすいし、節約にも繋がる心強い光回線です。

シンプルなauひかりはとてもオススメですよ^^

「auひかり徹底解説」関連記事

MENU