auかえトクプログラムの罠2つ!返却方法や25ヶ月以降の注意点!返却のみの場合についても解説!

auかえトクプログラム 罠
  • URLをコピーしました!

※auかえトクプログラムは2021年9月中旬をもって新規受付を終了しており、それ以降は「スマホトクするプログラム」というプログラムに代わっているので注意してください。

「auかえトクプログラムを使ってみたいけど『罠』が何なのか気になる!」

「auかえトクプログラムの返却方法を詳しく知りたい!」

「auかえトクプログラムの25ヶ月以降の注意点は?」

auが提供している「auかえトクプログラム」を使って常に最新機種を使いたいという方は多いのではないでしょうか。

参考▶auオンラインショップの機種変更キャンペーンについてはこちら

「auかえトクプログラム」の評判を調べたところ、「常に最新機種が使える」「店舗まで行かなくても手続きが早く終わるので気軽に利用できる」といった声が多く、常に最新機種に乗り換えてauのスマホを使いたい方にはおすすめだということがわかりました。

参考▶auオンラインショップで機種端末のみ購入する方法についてはこちら

そして、悪い評判を分析したところ、「返却時に高額な支払いが発生する」「もともと使っていた端末を返却しなくてはいけないので不安」などの声がありました。

そこで、悪い評判から注意点をしっかりと分析し、auかえトクプログラムの利用を決める前にどんなことに注意しておく必要があるのか、どんな理由で選ばれているのか、不安になるところをしっかり解消しましょう!

この記事の重要なポイントを以下のようにまとめました。

・auかえトクプログラムの罠やデメリットとメリット

<罠と感じてしまうポイント>

  1. 1年未満で解約することは出来ない
    ⇒13ヶ月目からは解約が可能!
  2. 端末を返却する際に、端末が故障・破損している場合は、22,000円の支払いが発生する
    ⇒故障・破損が不安な方はauの故障紛失サポートに加入しておくと安心!

デメリット

  1. 端末が故障・破損している状態で、故障サポートにも加入していないと返却時に支払いが発生する
  2. 機種変更をすると元々使っていた端末が手元に残らない

メリット

  1. 月額利用料金が安くなる
  2. 25ヶ月目に端末を返却すると残料金の支払いが不要
  3. 新しい機種が約半額で使えるため、新機種にも手が出しやすくなる
  4. 機種変更後に端末の処分に困ることがない

⇒auかえトクプログラムの罠に関する詳しい解説を今すぐ読むならコチラ!

・他のキャリアのお得に機種変更できるプログラムについて

・auかえトクプログラムでの機種の返却方法

auかえトクプログラム利用申請後、au Style/auショップ、au取扱店店頭または郵送で、旧機種の返却をする

郵送の場合は、eKYC(撮影による本人確認)を行う場合と行わない場合で、回収キットの受取りに違いがある

また、auかえトクプログラムで旧機種の返却の前には以下の確認をする

  • 返却される機種内のデータは、データの移行・初期化をしておく
  • 付属品などはすべて外していく
  • 故障の場合、プログラム利用の際に、故障時利用料が必要(最大22,.000円(不課税))
  • 返却期限に注意する
    ⇒auかえトクプログラム利用申請の翌月25日まで
    期限を過ぎた場合は、支払不要の特典は適用されない
  • 端末回収後のキャンセルはできない

⇒auかえトクプログラムの返却方法に関する詳しい解説を今すぐ読むならコチラ!

・auかえトクプログラムを25ヶ月以降に機種変更、または解約した場合

auかえトクプログラムで25ヶ月以降に機種変更をした場合

25カ月目支払い分を25ヶ月目から24回分割で支払い
24回分割払いの途中で、新しい機種へ買い替え・プログラム当該機種をauに返却すると、買い替えた月の請求分を含めた残債の支払いが不要。

auかえトクプログラムで25ヶ月以降に解約をした場合

25ヶ月目の支払い(残債)を支払い機種を返却しない
auで機種変更せずに機種を返却

auかえトクプログラムには基本的に”解約”という概念がないため、解約の手続きや解約金などが発生することはなく、auかえトクプログラムの解約=プログラムを利用しないという認識になる

⇒auかえトクプログラムの25ヶ月以降の機種変更に関する詳しい解説を今すぐ読むならコチラ!

auかえトクプログラムで機種変更せずに返却のみを希望する場合

auかえトクプログラムで機種変更せずに返却のみの場合、au所定の条件・価格で買い取りをしてもらうことができる

⇒しかし、その場合auかえトクプログラムを利用した場合の残価免除額よりも、買取価格が少額になる可能性がある

そのため、やむを得ない事情がない限り、auかえトクプログラムを利用して残価を免除する方がおすすめ

⇒auかえトクプログラムで返却のみ希望する場合に関する詳しい解説を今すぐ読むならコチラ!

この記事を読んでわかること

目次

auかえトクプログラムの罠や評判が悪い理由2つ!デメリットやメリットについても解説!

auかえトクプログラム 罠

※auかえトクプログラムは2021年9月中旬をもって新規受付を終了しており、それ以降は「スマホトクするプログラム」というプログラムに代わっているので注意してください。

auかえトクプログラムを利用して評判が悪い理由3つ

・評判が悪い理由

  1. 端末が故障・破損している状態だと返却時に支払いが発生する
  2. 契約期間中に機種変更をすると、残りの機種料金が一括払いしかできず不便
  3. 機種変更をすると元々使っていた端末が手元に残らないので不安

・良かった点

  1. 月額利用料金が安くなるので嬉しい
  2. 25ヶ月目に端末を返却すると残料金の支払いが不要でお得
  3. 新しい機種が約半額で使えるため、新機種にも手が出しやすい
  4. 機種変更後に端末の処分に困ることがない
  5. 2年目以降も返却せずに使い続けるという選択をすることも出来る

・auかえトクプログラムの罠やデメリットとメリット

<罠と感じてしまうポイント>

  1. 1年未満で解約することは出来ない
    ⇒13ヶ月目からは解約が可能!
  2. 端末を返却する際に、端末が故障・破損している場合は、22,000円の支払いが発生する
    ⇒故障・破損が不安な方はauの故障紛失サポートに加入しておくと安心!

デメリット

  1. 端末が故障・破損している状態で、故障サポートにも加入していないと返却時に支払いが発生する
  2. 機種変更をすると元々使っていた端末が手元に残らない

メリット

  1. 月額利用料金が安くなる
  2. 25ヶ月目に端末を返却すると残料金の支払いが不要
  3. 新しい機種が約半額で使えるため、新機種にも手が出しやすくなる
  4. 機種変更後に端末の処分に困ることがない

auかえトクプログラムを利用しようか迷っている方は、「auかえトクプログラムは本当にお得なのか」「auかえトクプログラムは良さそうだが罠はないのか」など、評判が気になるところですよね。

auかえトクプログラムの評判を調査したところ、「返却時に高額な支払いが発生する」「もともと使っていた端末を返却しなくてはいけないので不安」といった悪い口コミがありました。

一方で、良い口コミもあることがわかりましたので、auかえトクプログラムを利用した方の口コミから、考えられるメリット・デメリットをそれぞれ詳しく解説していきます。

auかえトクプログラムの評判について徹底調査!

ここからは、早速auかえトクプログラムを利用した方の口コミを見ていきます。

なお、auかえトクプログラムは2021年9月中旬をもって新規受付を終了しており、それ以降は「スマホトクするプログラム」というプログラムに代わっているので注意してください。

auかえトクプログラムの悪い評判

・auかえトクプログラムの評判が悪い理由

  1. 端末が故障・破損している状態だと返却時に支払いが発生する
  2. 契約期間中に機種変更をすると、残りの機種料金が一括払いしかできず不便
  3. 機種変更をすると元々使っていた端末が手元に残らないので不安

auかえトクプログラムを利用する際の注意点について調査してみると、「返却時に高額な支払いが発生する」「もともと使っていた端末を返却しなくてはいけないので不安」という後悔の声が見られました。

ここからは、auかえトクプログラムを利用する際の注意点について口コミを具体的にみてみましょう。

端末の故障・破損している状態で返却する場合に20,000円の支払いが生じてしまいます。

iphoneなどは特に落とすと破損しやすいのでiphoneの故障サポートにしっかり入っておけば良かったと思いました。

                                20代女性/東京都江戸川区/使い放題MAX

最初の口コミは、端末の返却時に支払いが発生したというものです。

事前にこういった内容を知らないと、「騙された」「罠があるプログラムだった」と感じてしまうかもしれません。

こちらは端末が故障・破損していた場合など、端末返却時に査定基準に達しなかった場合に例外的に発生する支払いなので、不安な方は故障サポートのオプションをセットで申し込んでおくと安心ですね。

途中で格安SIMに変えたいとなった時に、本体代の残りの金額を一括でしか支払えないということを後から知り、失敗したかなと思いました。

機種変更する時に、今使っている端末を返却しないといけないという事も、データ移行が上手くいかなかった場合は失敗する可能性があると感じました。

                                 20代女性/埼玉県川口市/使い放題MAX

次の口コミは、契約期間中に機種変更をしたくなったときには、残りの機種料金が一括払いしかできず不便だったというものです。

また、機種変更の際に、今使っている端末を返却する必要があることにもデメリットを感じたようです。

データ移行などの機種変更時の操作が不慣れだと不安を感じたり、端末に愛着があると寂しさを感じたりするかもしれませんね。

やはりスマホは高い買い物ですし、2年以上使えるものですので返却しなくても良いなと感じました。

申し込んでいたので特典の利用をしましたがしなくても良かったと思います。また端末が手元に残らないのもやはり嫌でした。

                                 20代女性/宮崎県宮崎市/使い放題MAX

最後は、そもそも2年で機種を返却しなくても良いと感じた方の声ですね。

しかし、auかえトクプログラムでは、必ずしも2年後に端末を返却しなくてはならないわけではありません。

端末利用から2年が経過しても継続して利用をしたいと思った場合は、その選択をすることもできるので、その点は心配しなくても大丈夫そうです。

auかえトクプログラムの良い評判

・auかえトクプログラムを利用して良かった理由

  1. 月額利用料金が安くなるので嬉しい
  2. 25ヶ月目に端末を返却すると残料金の支払いが不要でお得
  3. 新しい機種が約半額で使えるため、新機種にも手が出しやすい
  4. 機種変更後に端末の処分に困ることがない
  5. 2年目以降も返却せずに使い続けるという選択をすることも出来る

次に、auかえトクプログラムを利用して良かった点について調査してみると、「月々の支払いがお得になり嬉しい」「約半額で新しい機種が手に入るので新機種にも手が出しやすい」などの評判が見られました。

こちらも具体的な口コミをみてみましょう。

月々の支払いもほかのプランに比べてお得であり、25ヶ月目に機種を変更して返却すれば26ヶ月目以降の機種代を支払わなくていいので、iphoneの新機種なども機種変更するときの検討機種にいれられて素直に嬉しいし利用してよかったと思っています。

                                20代女性/東京都江戸川区/使い放題MAX

最初の口コミは、月々の支払い料金が他のプランに比べてお得というものです。

また、契約後2年が経過したあと機種変更をして返却をすれば、その後は機種代を支払わなくて良いため、機種変更を複数回する方にとっては嬉しいですね。

実質、約半額で新しい機種に変更ができる。auのカード払いにすることでポイントが多く付与されていたと思うので、そこもお得感があった。

今まで機種変更後のスマホは処分に困ってたので、交換で新しくできるのがよい。

                                30代女性/鹿児島県指宿市/使い放題MAX

次の口コミは、約半額で新しい機種に変更できるためお得で嬉しいという内容です。

更に、機種変更時に使っていた端末を返却しなくてはならないことは、デメリットとしても上がっていましたが、機種変更後の端末の処分に困っていた人にとっては、むしろ嬉しいポイントになるようですね。

端末代金が半分ほどで済む点がとてもいい点だと思いました。

また、2年後に返却するプログラムですが、返却せずに使い続けるという選択をすることが出来る点もとても良いと思いました。一応申し込みするということが出来るのでとても良かったです。

                                 20代女性/宮崎県宮崎市/使い放題MAX

最後の口コミは、端末代金が約半分で済むことに加え、使い続けたいと思った場合はその選択をすることも出来るという内容です。

プログラムに申し込んだものの、実際に利用してみたら2年目以降も使い続けたいという場合に、方針を変えることができるのはありがたいですね。

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムの評判についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムの罠は2つ!デメリットやメリットについても解説!

・auかえトクプログラムのデメリットとメリット

<罠となるポイント>

  1. 1年未満で解約することは出来ない
    ⇒13ヶ月目からは解約が可能!
  2. 端末を返却する際に、端末が故障・破損している場合は、22,000円の支払いが発生する
    ⇒故障・破損が不安な方はauの故障紛失サポートに加入しておくと安心!

デメリット

  1. 端末が故障・破損している状態で、故障サポートにも加入していないと返却時に支払いが発生する
  2. 機種変更をすると元々使っていた端末が手元に残らない

メリット

  1. 月額利用料金が安くなる
  2. 25ヶ月目に端末を返却すると残料金の支払いが不要
  3. 新しい機種が約半額で使えるため、新機種にも手が出しやすくなる
  4. 機種変更後に端末の処分に困ることがない

ここまでのauかえトクプログラムを利用した方の口コミと実際の調査結果を踏まえると、利用した際に考えられる大まかなメリット・デメリットは上記のとおりです。

auかえトクプログラムは、分割払いを利用する場合に申し込むことができるプログラムで、13~24ヶ月の利用期間の中で機種変更をすれば、25か月目以降の残価分の機種代を支払わなくてよくなる点ではお得なシステムです。

ただし、上記に記載したとおり、罠となる注意点が2つあります。

1つ目は、1年未満で解約することは出来ないということです。

プログラムを利用する場合は、12ヶ月目まで分割支払金を支払わなければ、プログラム対象から外れてしまうので注意が必要です。

また、13ヶ月目からは解約が可能ですが、24ヶ月目分までの支払い金は免除されないので、こちらも併せて覚えておきましょう。

2つ目は、端末を返却する際に、端末が故障・破損している場合は、22,000円の支払いが発生するということです。

Android端末を利用している場合、故障紛失サポートに加入しておけば、22,000円の故障時利用料が2,200円になるので、不安な方は加入しておくと良いでしょう。

また、上記はiPhoneには適用されませんが、故障紛失サポートwith AppleCare Servicesに加入しておけば、返却前に修理をすることで故障時料金が不要になります。

罠となりうるポイントにも解決策があるので、auかえトクプログラム(現スマホトクするプログラム)を活用したいという方は、上記のメリット・デメリット・罠となりうるポイントを踏まえて、利用するかどうか検討してみてくださいね。

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムの評判についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムで機種変更する時のやり方や返却方法!回収キットが届かない時の対処法についても解説!

auかえトクプログラム  返却方法

・auかえトクプログラムで機種変更する時の手順

STEP1.auかえトクプログラム契約の確認

  • auを解約済みの方、UQ mobileへ移行済みの方、auの回線契約なしでご利用の方
    My au(Web)にログインして確認

STEP2.auかえトクプログラムの利用申請

契約回線と新しい機種の購入予定先により、手続き方法が異なる

⇒au Style/auショップ、au取扱店店頭やau Online Shopなどで機種を購入の上、同時にauかえトクプログラム利用の申請をする

※詳しくは以下「STEP2.auかえトクプログラムの利用申請」をご覧ください。

STEP3.auかえトクプログラム利用申請後の旧機種の返却

auかえトクプログラム利用申請後の旧機種の返却方法は、au Style/auショップ、au取扱店店頭での返却、もしくは郵送での返却のいずれかとなる

※詳しくは以下「auかえトクプログラムで機種の返却方法」をご覧ください。

・auかえトクプログラムでの機種の返却方法

auかえトクプログラム利用申請後、au Style/auショップ、au取扱店店頭または郵送で、旧機種の返却をする

郵送の場合は、eKYC(撮影による本人確認)を行う場合と行わない場合で、回収キットの受取りに違いがある

また、auかえトクプログラムで旧機種の返却の前には以下の確認をする

  • 返却される機種内のデータは、データの移行・初期化をしておく
  • 付属品などはすべて外していく
  • 故障の場合、プログラム利用の際に、故障時利用料が必要(最大22,.000円(不課税))
  • 返却期限に注意する
    ⇒auかえトクプログラム利用申請の翌月25日まで
    期限を過ぎた場合は、支払不要の特典は適用されない
  • 端末回収後のキャンセルはできない

・auかえトクプログラムで回収キットが届かない時の対処法

1.auオンラインショップで新機種購入とauかえトクプログラムの利用申請をした場合

My auから、auかえトクプログラムのプログラム利用申し込み状況と、契約者情報の確認をする

⇒回収キットは、auかえトクプログラムの利用申し込みと共に購入した、新しい機種の利用開始後1週間程度で届くことになっている

また、回収キットは「契約住所」または「請求書送付先」に届くため、変更があった場合は先に現住所への変更手続きをする必要がある

2.au Style/auショップ、au取扱店店頭で新機種購入とauかえトクプログラムの利用申請をした場合

回収キットの申し出をしたか、新機種を購入した店舗に確認をする。

⇒店頭で機種を購入し、auかえトクプログラムの利用申請をした場合、旧機種をその場で返却しない場合は「のちに持ち込み返却」または「回収キットでの返却」の2パターンがある

そのため、どちらの返却方法で申し出をしたのか確認する。

以下で詳しく解説していきます。

auかえトクプログラムで機種変更する時のやり方や返却方法!回収キットが届かない時の対処法についても解説!

auかえトクプログラムで機種変更する時のやり方

auかえトクプログラムで機種変更する時の手順

STEP1.auかえトクプログラム契約の確認

  • auを解約済みの方、UQ mobileへ移行済みの方、auの回線契約なしでご利用の方
    My au(Web)にログインして確認

STEP2.auかえトクプログラムの利用申請

契約回線と新しい機種の購入予定先により、手続き方法が異なる

⇒au Style/auショップ、au取扱店店頭やau Online Shopなどで機種を購入の上、同時にauかえトクプログラム利用の申請をする旧機種の返却は、店頭での返却、もしくは郵送での返却方法がある。

※詳しくは以下「STEP2.auかえトクプログラムの利用申請」をご覧ください。

STEP3.auかえトクプログラム利用申請後の旧機種の返却

auかえトクプログラム利用申請後の旧機種の返却方法は、au Style/auショップ、au取扱店店頭での返却、もしくは郵送での返却のいずれかとなる

※詳しくは以下「auかえトクプログラムで機種の返却方法」をご覧ください。

auかえトクプログラムは、2021年9月に新規受付を終了し、その後、auかえトクプログラムの後継サービスとなる『スマホトクするプログラム』が提供され現在に至っています。

auかえトクプログラムがどのようなものだったのか、また2024年時点で、これからauかえトクプログラムのプログラム利用を検討中の方(25カ月目に新しい機種へ機種変更をしていない方)の参考になるよう詳しく説明していきます。

ではさっそく、「auかえトクプログラムで機種変更する時の流れ」について見ていきましょう。

STEP1.auかえトクプログラム契約の確認

まずはauかえトクプログラム契約の確認をします。

auかえトクプログラムの契約は、My au(Web)またはMy au(アプリ)から確認ができます。

⇒My au(Web)またはMy au(アプリ)からの詳しい確認方法はコチラをご覧ください

STEP2.auかえトクプログラムの利用申請

auかえトクプログラム契約の確認後、auかえトクプログラムの利用申請をしますが、プログラムの利用申請は契約回線と新しい機種の購入予定先より、手続き方法が異なります。

契約回線と新しい機種の購入予定先別の手続き方法

契約回線新しい機種の購入場所
店舗
(au Style/auショップ
量販店など)
au Online Shopau Online Shop
(au PAY マーケット店)
UQ mobile オンラインショップ
au
UQ mobile②※1
povo1.0・2.0povoをご利用のお客さまは、au Online Shopにて端末をご購入ください。
それ以外
参照元:スマホトクする・かえトク・アップグレードプログラム 特典利用ナビ

①店舗で新しいを機種を購入する際、同時にauかえトクプログラムの利用申請
旧機種の返却は、店頭での返却、もしくは郵送での返却
⇒auショップ来店予約はコチラ

➁au Online Shopで新しい機種を購入する際、同時にauかえトクプログラムの利用申請
旧機種は、郵送での返却
⇒au Online Shopはこちら

③新しい機種を購入後、別途ページより申し込み
旧機種は、郵送での返却
⇒特典申し込みページはコチラ
⇒特典お申し込みページで必要となるスマートフォン購入時の注文番号の確認方法はこちら

※1 auかえトクプログラムを契約後、auからの番号移行でUQ mobile(5G対応料金プラン)を契約した場合、③の手続き方法を確認してください。

STEP3.auかえトクプログラム利用申請後の旧機種の返却

最後にかえトクプログラム利用の旧機種の返却を行います。

auかえトクプログラム利用申請後の旧機種は、au Style/auショップ、au取扱店店頭または郵送で返却します。

郵送の場合は、auかえトクプログラム利用申請後にauから送られてくる回収キットに旧機種を梱包し返送します。

この回収キットの受取りは、eKYC(撮影による本人確認)を行う場合と行わない場合で、受取りに違いがありますので注意が必要です。

※詳しくは以下「auかえトクプログラムで機種の返却方法」をご覧ください。

⇒auかえトクプログラム「端末返却方法」について詳しく知りたい方はコチラ

auかえトクプログラムで機種の返却方法 

auかえトクプログラムで機種の返却方法 

auかえトクプログラム利用申請後、au Style/auショップ、au取扱店店頭または郵送で、旧機種の返却をする

郵送の場合は、eKYC(撮影による本人確認)を行う場合と行わない場合で、回収キットの受取りに違いがある

また、auかえトクプログラムで旧機種の返却の前には以下の確認をする

  • 返却される機種内のデータは、データの移行・初期化をしておく
  • 付属品などはすべて外していく
  • 故障の場合、特典利用の際に、故障時利用料が必要
    最大22,.000円(不課税
  • 返却期限に注意する
    回収キット到着から8日以内、機種変更申込日の翌月25日まで
  • 端末回収後のキャンセルはできない

auかえトクプログラムでの機種変更の最後のステップとなるのが、この旧機種の返却です。

auかえトクプログラムで機種の返却をする際に、いくつかの注意点がありますので、まずはこちらをご覧ください。

auかえトクプログラムで返却する機種に関する注意点

  • auかえトクプログラムで返却する機種内のデータは、あらかじめバックアップおよびデータの初期化をしておく
  • メモリーカード、ストラップなどのアクセサリー・付属品などはすべて外していく
    受付後、アクセサリー・付属品などはすべて廃棄されるため)
  • 画面割れや電源が入らないなどの故障の場合、特典利用の際に、故障時利用料が必要(最大22,.000円(不課税))
  • 返却期限に注意
    ⇒auかえトクプログラム利用申請の翌月25日まで
    期限を過ぎた場合は、残債支払不要の特典は適用されない
  • 端末回収後のキャンセルはできない

auかえトクプログラムの返却では、メモリーカードやSIMカードはうっかり抜き忘れてしまうという事も考えられますので特に注意が必要です。

また、データ移行や初期化は、auかえトクプログラムの前身であるauアップグレードプログラムや、後継のauスマホトクするプログラムでも返却方法の注意点となっていますので、重要事項であると言えます。

上記の注意点を確認の上、auかえトクプログラム利用申請後にau Style/auショップ、au取扱店店頭または郵送で、旧機種の返却をします。

  • 店頭での機種の返却方法

auショップやau Styleなどau取り扱い店で新しい機種を購入、同時にauかえトクプログラムの利用申請をして旧機種の返却をする場合、店頭または郵送での返却方法となります。

au店頭で返却する場合は、返却する機種、運転免許証などの本人様確認書類を持参の上、auショップ店頭にてその場で返却することができます。

しかし、データ移行・初期化が終わっている状態でないと返却ができないため、終わっていない場合はその場でデータ移行や初期化の作業をしなければならないため、時間がかかる可能性があります。

そのため、後からauショップに持ち込む、または郵送で送るという方法を選ぶこともできます。

郵送の場合は、オンラインショップでauかえトクプログラム利用申請をした時と同様の郵送返却方法です。

⇒auショップ来店予約はコチラ

  • 郵送での旧機種の返却方法

auオンラインショップで新しい機種を購入、同時にauかえトクプログラムの利用申請をする場合、旧機種は郵送での返却方法となります。

auかえトクプログラムで郵送での旧機種の返却手順

  • 回収キット受取
  • 同梱物確認
  • 発送準備
  • 検品・My au確認

①回収キット受取

auオンラインショップで申し込みした新しい機種の利用開始後1週間程度で回収キットが届きます。

回収キットは、eKYC(撮影による本人確認)を行った場合【普通郵便】で、eKYC(撮影による本人確認)を行わない場合【本人限定受取郵便(特例型)】で届きます。

⇒詳しくは以下「auかえトクプログラムで回収キットが届かない時の対処法」をご覧ください。

回収キットが発送されるとSMSで通知が来ます。

➁同梱物確認

以下4点の同梱物を確認してください

  • ご案内文書
  • 端末購入プログラム特典利用申込書
  • 返送用レターパック
  • 梱包材

③発送準備

次の点をチェックして発送の準備をします。

  • データ移行の確認
  • 端末の付属品等を取り外す
  • ご案内文書」確認して発送準備
  • 電話機の状態を確認
  • 暗証番号(パスコード)の解除・初期化
  • 「端末購入プログラム特典利用申込書」の記入
  • 梱包方法を確認し梱包
  • 梱包した端末と「端末購入プログラム特典利用申込書」を付属の台紙にはさみ、返送用レターパックに封入
  • レターパックの保管用シールをはがし、自身で保管
  • ポストに投函
  • 回収キット到着から8日以内に返送。
  • 発送後の端末の返還・データの復旧はできません。

④検品・My au確認

郵送した旧機種の検品が受理されたら情報を確認しましょう

My auにログイン
「分割支払契約の確認・一括清算」

以下を確認する
・特典内容
・旧機種回収の手続き
・旧機種の回収完了日

※「特典内容」からは、支払いが不要な分割支払金残額相当分も確認できます。

また該当の機種以外の場合や、破損や水濡れ反応などの故障があり受理されなかった場合は、機種が郵送で戻されてしまいますので、注意しましょう。

⇒auかえトクプログラム「端末返却方法」について詳しく知りたい方はコチラ

⇒「スマホトクする・かえトク・アップグレードプログラム特典の郵送手続き」YouTube動画をご覧になりたい方はコチラ

こちらのau公式YouTube動画「スマホトクする・かえトク・アップグレードプログラム特典の郵送手続き」では、オンラインでプログラム利用申し込みをした場合の返却方法、データ移行・初期化に関する関連動画も紹介されています。

auかえトクプログラムで回収キットが届かない時の対処法

auかえトクプログラムで回収キットが届かない時の対処法

1.auオンラインショップで新機種購入とauかえトクプログラムの利用申請をした場合

My auから、auかえトクプログラムのプログラム利用申し込み状況と、契約者情報の確認をする

⇒回収キットは、auかえトクプログラムの利用申し込みと共に購入した、新しい機種の利用開始後1週間程度で届くことになっている

また、回収キットは「契約住所」または「請求書送付先」に届くため、変更があった場合は先に現住所への変更手続きをする必要がある

2.au Style/auショップ、au取扱店店頭で新機種購入とauかえトクプログラムの利用申請をした場合

回収キットの申し出をしたか、新機種を購入した店舗に確認をする。

⇒店頭で機種を購入し、auかえトクプログラムの利用申請をした場合、旧機種をその場で返却しない場合は「のちに持ち込み返却」または「回収キットでの返却」のどちらかになるため、どちらの返却方法で申し出をしたのか確認する。

「auかえトクプログラムの利用申請をオンラインショップからしたけれど、回収キットが届かない…

「auかえトクプログラムで機種変更をしたら、回収キットはいつ届くの?

「auかえトクプログラムの回収キットについて急いで問い合わせがしたい

など、店頭やオンラインショップでauかえトクプログラムで機種変更した際、旧機種の返却に必要な回収キットの疑問や、届かないなどお困りの声を多く目にします。

そこでauかえトクプログラムの機種変更をして旧機種の返却をする際、回収キットはどのように申し込んでいつ頃届くのか?また届かない時の対処法について見てみましょう。

  • 回収キットが届かない時の対処法

1.auオンラインショップで新機種購入とauかえトクプログラムの利用申請をした場合

My auからauかえトクプログラムのプログラム利用申し込み状況と、契約者情報の確認をする

回収キットは、auオンラインショップでauかえトクプログラムの利用申し込みと共に購入した、新しい機種の利用開始後1週間程度で届くことになっています。

また、回収キットは「契約住所」または「請求書送付先」に届くため、引っ越しなどで住所の変更があった場合、先に現住所への変更手続きを済ませなければなりません。

そのため、auかえトクプログラムの利用申し込みをauオンラインショップで申し込み、回収キットが届かないという場合は、現在の利用状況と契約者情報の確認をする必要があります。

2.au Style/auショップ、au取扱店店頭で新機種購入とauかえトクプログラムの利用申請をした場合】

回収キットの申し出をしているか、新機種を購入したau店舗に問い合わせ確認をする。

店頭で機種を購入し、auかえトクプログラムの利用申請をし、旧機種をその場で返却しない場合は、「のちに店舗に持ち込み返却」または「回収キットでの返却」のどちらかになります。

「のちに店舗に持ち込み返却」と伝えていた場合、回収キットは届きません。

そのため、回収キットの申し出をしたのかau店舗に問い合わせ、確認してみる必要があります。

また、受取り方法に不備があり受取れていないという可能性もありますので、下記「回収キットの申し込み」「回収キットの受取り」を確認し、回収キットがどのように届くのかいったん確認をしてみましょう。

■回収キットの申し込み

auオンラインショップで新機種の購入とプログラム利用の申請をした場合、回収キットを特別に申し込みをする必要はありません。

auオンラインショップでauかえトクプログラムの利用申し込みと共に購入した、新しい機種の利用開始後1週間程度で回収キットが届きます。

また、auかえトクプログラムの特典申し込みページから登録した場合、受付完了後2~3週間を目安に回収キットが届きます。

回収キットの受取り

回収キットの受け取りは、eKYC(撮影による本人確認)を行う場合と行わない場合で違いがありますので注意しましょう。

eKYCを行う場合・行わない場合の回収キットの受取り方法

eKYC(撮影による本人確認)を行うeKYC(撮影による本人確認)を行わない
来店翌日の午前9時以降に「撮影による本人確認」(eKYC)実施に関するSMSが届く
SMS受信後、7日以内に本人登録をする

普通郵便で回収キットが届く

旧機種を回収キットに入れてポスト投函(回収キット到着から8日以内に返送)
回収キットが届く前に郵便局より
「本人確認受取郵便到着のご連絡」という通知書が届くので記載された郵便局へ連絡し、受取り方法を指定する

本人限定受取郵便」で回収キットが届く
※「本人限定受取郵便の受け取りには、
本人確認書類+印鑑が必要

旧機種を回収キットに入れてポスト投函(回収キット到着から8日以内に返送)

(eKYC)の操作方法についていったん確認したい方はコチラ

また回収キットのお届けに要する日数はあくまで目安なので、auでの登録・審査などの作業により出荷までに時間を要する場合があります。

旧機種の回収キットの到着に時間がかかるかもしれないことも考慮して、余裕をもってauかえトクプログラムのプログラムの利用申し込みをしましょう。

⇒【au Online Shop】スマホトクする・かえトク・アップグレードプログラム特典の郵送手続き/YouTube動画をご覧になりたい方はコチラ

かえトクプログラムでは旧機種の返送に期限があるため、心配ですよね。

auで機種変更をして「回収キットがいつ届くのか?」急いで確認をしたいという方は、チャットや電話で問い合わせてみましょう。

⇒チャットで問い合わせはコチラから

⇒auお問い合わせサポートはコチラから

上記リンクの”お問い合せ|サポート|au”のページから、スマートフォン・携帯電話⇒契約内容の確認・変更と進んでいくと、問い合わせ電話番号とただいまの待ち時間、混雑予想カレンダーが表示されています。

※電話での問い合わせでは本人確認がありますので、契約時に設定した暗証番号4桁の用意が必要です。

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムでの機種変更についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムで機種変更せずに返却のみの場合について解説!

auかえトクプログラムで機種変更せずに返却のみを希望する場合

auかえトクプログラムで機種変更せずに返却のみの場合、au所定の条件・価格で買い取りをしてもらうことができる

⇒しかし、その場合auかえトクプログラムを利用した場合の残価免除額よりも、買取価格が少額になる可能性がある

そのため、やむを得ない事情がない限り、auかえトクプログラムを利用して残価を免除する方がおすすめ

auかえトクプログラムの公式ページにはこのような記載があります。

【特典を利用しない場合】

お申し出がない限り、お支払い状況などに基づく一定の審査後、自動的に24回分割します。買い替えをせず回収のみの場合は、当社所定の条件・価格で買い取りします。

引用元:au公式 かえトクプログラム

このため、auかえトクプログラムで機種変更せずに返却のみの場合は、残価の支払い免除の特典を利用せず、下取りに出すという方法で対応が可能です。
※下取りはPontaポイントの還元。税込金額から1P=1円相当で利用できます。

しかし、機種によっては残価の支払い免除額よりも少ない金額での買取りになる場合もありますので、やむを得ない事情がない限り、auかえトクプログラムを利用して残価を免除する方がおすすめです。

⇒au下取りプログラムについて詳しく知りたい方はコチラ

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムでの機種変更についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムを利用したまま他社に乗り換えはできる?

auかえトクプログラムを利用したまま他社に乗り換えはできる?

auかえトクプログラムを利用したまま他社に乗り換えることができる

⇒auかえトクプログラムは、au回線の有無を問わず利用できるプログラムのため、他社への乗り換えをしてもプログラムの継続が可能

「auかえトクプログラムに申し込みをしているから、キャリア変更はできないのかな?」と漠然とした不安を持っている方もいるのではないでしょうか?

auかえトクプログラムは、”auで新機種への機種変更・旧機種のauへの返却”という機種に対して適用されるプログラムのため、他社への乗り換えをしてもプログラムの継続は可能です。

プログラム利用の際は、またauで機種を購入することが条件ですが、auは機種の種類も豊富なため、回線の契約は格安SIMでコストをおさえ、機種はauかえトクプログラムで新しい機種をお得に使うという方法もおすすめです。

また、auと同じKDDIグループの格安SIM”UQモバイル”への乗り換えなら、MNP予約番号の取得が不要で、手軽に乗り換えをすることができます。

そして、auは楽天モバイルにローミング提供をしていることから、格安SIMである楽天モバイルへ乗り換えを検討されている方もいるかもしれません。

しかしこちらは少し注意が必要で、auエリアとauが楽天モバイルにローミング提供しているエリアは異なるため、乗り換えの前には利用地域の確認をしてください。

⇒最新のauエリア情報をいったん確認したい方はコチラ

⇒最新のローミングエリア情報をいったん確認したい方はコチラ

回線契約の有無を問わないauかえトクプログラムは、新しい機種をお得に利用しながら、月々の料金を安く抑えられる格安SIMの利用も自由に選べる魅力的なプログラムだと言えます。

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムでの機種変更についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムは25ヶ月以降に機種変更するとどうなる?加入状況の確認方法や傷がある場合についても解説!一括清算はできる?

auかえトクプログラム 25ヶ月以降

・auかえトクプログラムを25ヶ月以降に機種変更、または解約した場合

auかえトクプログラムで25ヶ月以降に機種変更をした場合

25カ月目支払い分を25ヶ月目から24回分割で支払い
24回分割払いの途中で、新しい機種へ買い替え・プログラム当該機種をauに返却すると、買い替えた月の請求分を含めた残債の支払いが不要。

auかえトクプログラムで25ヶ月以降に解約をした場合

25ヶ月目の支払い(残債)を支払い機種を返却しない
auで機種変更せずに機種を返却

auかえトクプログラムには基本的に”解約”という概念がないため、解約の手続きや解約金などが発生することはなく、auかえトクプログラムの解約=プログラムを利用しないという認識になる

・auかえトクプログラムでの加入状況の確認方法

auかえトクプログラムの加入状況はMY au(webまたはアプリ)から確認できる。

auをご契約中の方のMy au(Web)での契約の確認方法

  • My au(Web)にau IDでログイン
  • 「スマートフォン・携帯電話」をクリック
  • 「ご契約内容/手続き」をクリック
  • 「ご利用機種情報」をクリック
  • 「分割契約の確認および一括清算」をクリック
  • プログラム名と契約締結日を確認

auを解約済みの方、UQ mobileへ移行済みの方、auの回線契約なしでご利用の方のMy au(Web)での契約の確認方法

  • My au(Web)にau IDでログイン
  • スクロールし、「スマートフォン・携帯電話などの分割支払い契約の確認・一括清算はこちら」をクリック
  • プログラム名と契約締結日を確認

auをご契約中の方のMy au(アプリ)での契約の確認方法

  • My au(アプリ)のアイコンから、「お客様登録・ご請求情報の確認」をクリック
  • 「ご利用機種情報」をクリック
  • 「分割契約の確認および一括清算」をクリック
  • プログラム名と契約締結日を確認

・auかえトクプログラムで機種本体に傷がある場合はどうする?

auかえトクプログラムで機種の返却の際、機種に傷があった場合はプログラム利用の際に、最大22,000円(不課税)の支払いが必要になる

また、対象機種の回収時点における残債が故障時利用料以下である場合、プログラムの利用ができない。

・auかえトクプログラムで一括清算はできる?

auかえトクプログラムは一括清算できる

auかえトクプログラムでプログラムを利用しない時、残債を一括で精算することができる

上記の要点について以下で詳しく解説していきます。

auかえトクプログラムは25ヶ月以降に機種変更や解約をするとどうなる?48ヶ月以降も返却しない場合や13ヶ月で機種変更する場合についても解説!2年以内で機種変更がお得?

auかえトクプログラムは25ヶ月以降に機種変更や解約をするとどうなる?

auかえトクプログラムで25ヶ月以降に機種変更、または解約をした場合

auかえトクプログラムで25ヶ月以降に機種変更をした場合

25カ月目支払い分を25ヶ月目から24回分割で支払い
24回分割払いの途中で、新しい機種へ買い替え・プログラム当該機種をauに返却すると、買い替えた月の請求分を含めた残債の支払いが不要。

auかえトクプログラムで25ヶ月以降に解約をした場合

25ヶ月目の支払い(残債)を支払い機種を返却しない
auで機種変更せずに機種を返却

auかえトクプログラムには基本的に”解約”という概念がないため、解約の手続きや解約金などが発生することはなく、auかえトクプログラムの解約=プログラムを利用しないという認識になる

auかえトクプログラムは2021年9月に新規受付けを終了しているプログラムです。

そのため、現時点でauかえトクプログラムに加入している方はすべて25ヶ月目以降に入っていますので、次の2つの選択肢から今後を検討することになります。

  • 「auかえトクプログラムで25カ月目以降に機種変更をする(プログラムを利用する)」
  • 「auかえトクプログラムで25カ月目以降に解約する(プログラムを利用しない)」

auかえトクプログラムの申し込みをして購入した機種を2年間使用して「やっぱり使いやすいからもう少し使いたい」と、25ヶ月以降の機種変更を検討している方もいるでしょう。

また、「auかえトクプログラムというプログラムに加入しているけど、よくわからないので解約したい」と検討している方もいるかもしれません。

そこでここからは、auかえトクプログラムで25ヶ月以降に機種変更の場合(プログラムを利用する)、または解約の場合(プログラムを利用しない)はどうなるか?について見てみましょう。

①auかえトクプログラムで25ヶ月以降に機種変更の場合(プログラムを利用する)

25ヶ月目支払い分を25ヶ月目から24回分割で支払います。

24回分割払いの途中で、auかえトクプログラムのプログラム利用申請をして、新しい機種へ買い替え・プログラム当該機種をauに返却した場合は、買い替えた月の請求分を含めた残債の支払いが不要です。

【25ヶ月以降に機種変更の場合のイメージ】

auかえトクプログラムで25ヶ月以降に機種変更をするなら、26ヶ月、27ヶ月など早めのタイミングのほうが、免除される残債が多いのでお得感があるのではないかと思います。

auかえトクプログラムで25ヶ月以降に解約をした場合(プログラムを利用しない)

auかえトクプログラムには、基本的に”解約”という概念がありません。

そのため、解約の手続きや解約金などが発生することはなく、auかえトクプログラムの解約=プログラムを利用しないという認識になります。

auかえトクプログラムの概要は次のようなものでした。

auかえトクプログラム概要

対象機種を購入後13カ月目~25カ月目までに、au取扱店でauのスマートフォン、ケータイなどへの買い替え、機種をauに返却する

⇒すると…機種代金の分割支払金のうち、最終回分の支払いが不要になる

※25ヶ月目までに機種変更しない場合は、最終回支払い分を再度24回に分割し、途中でauで機種変更・機種の返却をすると残債の支払いが不要になる

上記の概要から、auかえトクプログラムで25ヶ月以降に解約(プログラムを利用しない)の場合は、「最終回分の支払い(残債)を支払う」または「auで機種変更せずに機種の返却のみ」のどちらかです。

【最終回分(残債)の支払う方法】

  • 25ヶ月目に最終回分の支払いを一括で支払う
  • 25ヶ月目の最終回分の支払い分を再度24分割にし、途中で残債を一括で支払う
  • 25ヶ月目の最終回分の支払い分を再度24分割にし、48ヶ月目まで分割の支払いを続ける

【auで機種変更せずに機種の返却のみの方法】

auかえトクプログラムで機種変更せずに返却のみの場合は、残価の支払い免除の特典を利用せず、下取りに出すという方法で対応が可能です。
※下取りはPontaポイントの還元。税込金額から1P=1円相当で利用できます。

⇒auかえトクプログラムで機種変更せずに返却のみの場合について解説!はコチラ

現時点でauかえトクプログラムに加入している方は、(すべての方が25ヶ月目以降に該当)このような、いずれかの方法をとり、auかえトクプログラムの終了となります。

auかえトクプログラムでは「かえトクプログラムから抜け出せない」と、あまり良くない口コミを目にすることもあります。

しかし、プログラムを利用せずに終了する方法もあるため、「かえトクプログラムから抜け出せない」というような危険なものではないということがおわかりいただけると思います。

また、引き続きプログラムを利用したいという方は、後継のサービス【auスマホトクするプログラム】を利用することができます。

auかえトクプログラムで48ヶ月以降も返却しない場合や13ヶ月で機種変更する場合は?

auかえトクプログラムで48ヶ月以降も返却しない場合や、13ヶ月で機種変更する場合

auかえトクプログラムで48ヶ月以降も返却しない場合

auかえトクプログラムでは、49ヶ月目で機種代金すべての分割支払いが終了する

そのため、48ヶ月以降も返却しない場合は、49ヶ月目の分割金を支払いプログラムを利用せず終了もしくは48か月目にプログラムの利用を申請し、1ヶ月分の残債の免除を受ける。

auかえトクプログラムで13ヶ月で機種変更する場合

auかえトクプログラムは、対象機種を12ヶ月以上利用後13ヶ月目で機種変更をすることも可能

⇒その場合、最終回の支払分免除は可能だが、13~24カ月目の支払いはそのまま毎月請求される。

  • auかえトクプログラムで48ヶ月以降も返却しない場合

auかえトクプログラムでは、25ヶ月目に新しい機種へ買い替え(機種変更)をしなかった場合、25ヶ月目支払い分をさらに24回分割して全48回払いとなり49ヶ月目で機種代金すべての分割支払いが終了します。

そのため、auかえトクプログラムで48ヶ月以降も返却しない場合は、49ヶ月目の分割金を支払いプログラムを利用せず終了、または48か月目にプログラムの利用を申請し、1ヶ月分の残債の免除を受けるという事になります。

49ヶ月目で機種代金を完済すると、機種は自分の所有となり返却する必要はありません。

そして、申し込みをしていたauかえトクプログラムは利用することなく終了したという事になります。

また、48ヶ月以降にプログラム利用申請をして、1ヶ月分の残債の免除を受けても、あまりauかえトクプログラムのメリットは感じることができず、損も得もないという印象となってしまいますね。

auかえトクプログラムは、長期間になってしまうと使わない可能性も高くなってしまうので、25ヶ月目のベストなタイミングでのプログラム利用がおすすめです。

そして、ベストなタイミングを過ぎた場合も、なるべく早い時期にプログラム利用をした方が、よりこのauかえトクプログラムのメリットを感じられるでしょう。

  • auかえトクプログラムで13ヶ月で機種変更する場合

auかえトクプログラムで対象機種を12ヶ月以上利用後、13ヶ月目で機種変更をすることも可能です。

しかしその場合、最終回の支払分免除は可能ですが、13~24カ月目の支払いはそのまま毎月請求されます。

24ヶ月目より前に機種変更した場合のイメージ

※auかえトクプログラムでは、対象機種12ヶ月以上利用が必須です。

つまり、auかえトクプログラムで13ヶ月で機種変更した場合、25ヶ月目までは「プログラムの当該機種(返却したもの)の分割金+新機種の代金」と、二重で機種代金を支払うことになりますので注意が必要です。

auかえトクプログラムは2年以内で機種変更がお得?

auかえトクプログラムは2年以内で機種変更がお得?

auかえトクプログラムは2年以内(24ヶ月以内)の機種変更がお得とは言えない

25ヶ月目の機種変更の方が、機種変更のタイミングによるデメリット等がなくお得

auかえトクプログラムは2年以内で機種変更がお得なのか?いつからの機種変更がいいのか?

まずはここまででご紹介した、auかえトクプログラムの機種変更や返却のパターンや条件をまとめて比較してみましょう。

auかえトクプログラムの機種変更・返却のパターン

パターン内容
25ヶ月目で機種変更24ヶ月目までの分割金の支払い、auで新機種を購入・旧機種をauに返却することで25ヶ月目の分割金(残債)が支払い不要。
13ヶ月目または2年以内(25ヶ月目以前)で機種変更25ヶ月目より前に機種変更をすることも可能だが、分割金の支払いは24カ月目まで続く。
そのため、返却した旧機種と新たに購入した機種の代金を二重に支払う期間ができる。
25ヶ月目以降で機種変更25カ月目支払い分を25ヶ月目から24回分割で支払い
24回分割払いの途中で、機種変更をしてプログラム当該機種をauに返却した場合は、買い替えた月の請求分を含めた残債の支払いが不要。
しかし、時期が経過すれば経過するほど、免除される金額は減っていくことになる。
48ヶ月目以降に返却49ヶ月目で機種代金を完済すると、機種は自分の所有となり返却する必要はないが、プログラムの利用なしで終了となるため、通常の購入・分割払いと変わらない。
または48か月目にプログラムの利用を申請し、1ヶ月分の残債の免除を受けることも可能だが、その場合とくにauかえトクプログラムのメリットは感じられない。
機種変更せずに返却au所定の条件・価格で買い取りをしてもらうことができるが、その場合、auかえトクプログラムを利用した場合の残価免除額よりも、買取価格が少額になる可能性がある

auかえトクプログラムで2年以内(25ヶ月目以前)の機種変更と、25ヶ月目の機種変更を比較すると、2年以内の機種変更の返却した場合の「旧機種と新たに購入した機種の代金を二重に支払う期間ができる」というのは、少々デメリットに感じてしまいます。

また、auかえトクプログラム25ヶ月目での機種変更は、24ヶ月以内途中での機種変更や他の機種変更・返却のパターンと比較してみても大きなデメリットがなく、一番auかえトクプログラムのお得感が分かりやすいタイミングになっていると言えるでしょう。

25カ月目に新しい機種へ買い替えする(機種変更する)場合のイメージ

またau公式でも「25ヶ月目の機種変更がいちばんおトク!」というお知らせをしています。

⇒「かえトクプログラム」特典が利用可能なお客様へのお知らせはコチラ

auかえトクプログラムでお得感のある機種変更のタイミングを考えるなら、まずは25ヶ月目での機種変更の検討をおすすめします。

このようにauかえトクプログラムは、「残価分の分割料金は免除にするので、2年サイクルで新しい機種を使ってくださいね」というプログラムのため「かえトクプログラムは、抜け出せない」という声もあるようですね。

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムでの機種変更についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムの加入状況の確認方法について解説!

auかえトクプログラムの加入状況の確認方法

auかえトクプログラムの加入状況はMY au(Webまたはアプリ)から確認できる。

auをご契約中の方のMy au(Web)での契約の確認方法

  • My au(Web)にau IDでログイン
  • 「スマートフォン・携帯電話」をクリック
  • 「ご契約内容/手続き」をクリック
  • 「ご利用機種情報」をクリック
  • 「分割契約の確認および一括清算」をクリック
  • プログラム名と契約締結日を確認

auを解約済みの方、UQ mobileへ移行済みの方、auの回線契約なしでご利用の方のMy au(Web)での契約の確認方法

  • My au(Web)にau IDでログイン
  • スクロールし、「スマートフォン・携帯電話などの分割支払い契約の確認・一括清算はこちら」をクリック
  • プログラム名と契約締結日を確認

auをご契約中の方のMy au(アプリ)での契約の確認方法

  • My au(アプリ)のアイコンから、「お客様登録・ご請求情報の確認」をクリック
  • 「ご利用機種情報」をクリック
  • 「分割契約の確認および一括清算」をクリック
  • プログラム名と契約締結日を確認

auかえトクプログラムの加入状況は、My au(Web)またはMy au(アプリ)から確認ができます。

・My au(Web)で、auかえトクプログラム契約の確認ができる方

  • auを契約中の方
  • auを解約済みの方
  • UQ mobileへ移行済みの方
  • auの回線契約なしでご利用の方

auをご契約中の方のMy au(Web)での契約の確認方法

  • My au(Web)にau IDでログイン
  • 「スマートフォン・携帯電話」をクリック
  • 「ご契約内容/手続き」をクリック
  • 「ご利用機種情報」をクリック
  • 「分割契約の確認および一括清算」をクリック
  • プログラム名と契約締結日を確認

auを解約済みの方、UQ mobileへ移行済みの方、auの回線契約なしでご利用の方のMy au(Web)での契約の確認方法

  • My au(Web)にau IDでログイン
  • スクロールし、「スマートフォン・携帯電話などの分割支払い契約の確認・一括清算はこちら」をクリック
  • プログラム名と契約締結日を確認

auをご契約中の方はMy au(アプリ)からもauかえトクプログラムの契約の確認ができます。

⇒My auアプリに関していったん確認したい方はコチラ

auをご契約中の方のMy au(アプリ)での契約の確認方法

  • My au(アプリ)のアイコンから、「お客様登録・ご請求情報の確認」をクリック
  • 「ご利用機種情報」をクリック
  • 「分割契約の確認および一括清算」をクリック
  • プログラム名と契約締結日を確認

また、auかえトクプログラムでは、25ヶ月目が近づいたタイミングで「特にお申し出がない場合、 残りの端末代金を再度24回に分割させていただきます。」という旨のメールが来ます。

そこでも自分の加入状況が確認でき、auかえトクプログラム利用の検討をするひとつの機会となりそうです。

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムでの機種変更についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムは端末に傷があるとどうなる?

auかえトクプログラムは端末に傷があるとどうなる?

auかえトクプログラムで機種の返却の際、機種に傷があった場合はプログラム利用の際に、最大22,000円(不課税)の支払いが必要になる

また、対象機種の回収時点における残債が故障時利用料以下である場合、プログラムの利用ができない。

auかえトクプログラムでは、プログラム利用の条件として対象機種の返却をしなければなりませんが、返却の際に傷や破損・機能の不具合などがある場合、故障時利用料が発生してしまいます。

特に画面割れに関する事例は、注意が必要です。

支払いが必要な状態の事例(画面割れ)

  • 画面上に割れがあるもの
  • 指の腹を当て、引っ掛かりがあるキズ

このように、auかえトクプログラムでは、返却時の端末の画面の傷や割れ・破損に関して、かなり厳しい印象です。

しかし、日頃端末を使っていて「気付かないうちに割れやキズがあった!」という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

特に、auかえトクプログラムでiPhoneを利用する方は、iPhoneは画面割れが多いという声もありますので、より注意が必要です。

どのくらいの傷なら審査が通るのか通らないのか、自分では判断がつきにくく、審査の結果故障利用料が発生すると分かってもプログラム利用のキャンセルをすることはできません。

そのため、auかえトクプログラムに申し込みをした際には、新しいスマホの画面割れへの対策を入念にしておくことをおすすめします。

端末の画面を割れにくくする対策の例

  • 画面保護フィルムをつける
  • スマホケースをつける
    ※なるべくスマホの角を保護するタイプのもの。手帳型のものはあくまでもケースの役割で、スマホを保護する効果はあまり期待できないので避けたほうがよい
  • スマホストラップなどの落下防止アイテムを利用する
  • カメラレンズカバーの装着

auかえトクプログラムの機種の返却時に支払いが必要な状態の事例には、傷のほかにも下記のようなものがあります。

  • フレームが歪んでいる
  • 背面側面に擦り傷があるもの
  • カメラレンズ割れ(レンズ真上のガラス線キズも含む)
  • リアカバーがない
  • SIMカードトレーが紛失または破損している
  • 電源が入らない(正常に作動しない)

auかえトクプログラムでは、端末を返却することを常に頭において、丁寧に取り扱うことが重要です。

またAndroidなら、auの故障紛失サポートに加入していれば、故障の状態を問わず故障時利用料が2,200円となります。

⇒au故障紛失サービスについて詳しく知りたい方はコチラ

iPhoneならauの故障紛失サポート with AppleCare Servicesに加入していれば、修理の際、修理代金のサポートを受けることができます。

  • 画面破損:3,700円(税込) 
  • 背面ガラスのみ修理:3,700円(税込)
  • その他の破損:12,900円(税込)など 

auかえトクプログラムでiPhoneの返却をする場合で、明らかに大きな画面の傷や機種の不具合がある時は、まず修理をしてからauかえトクプログラムでの機種の返却をするのもひとつの方法です。

⇒au故障紛失サポートワイドwith AppleCare Services & iCloud+について詳しく知りたい方はコチラ

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムでの機種変更についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムは一括清算できる?

auかえトクプログラムは一括清算できる?

auかえトクプログラムは一括清算できる

auかえトクプログラムでプログラムを利用しない時、残債を一括で精算することができる

auかえトクプログラムに申し込みをしていても「他社で端末を買いたい」「端末を買い取りたい」などという場合があるかもしれません。

そういった場合は、auかえトクプログラムの残債を一括で精算すれば、その時点で”auかえトクプログラムは終了”となり機種の返却は不要となります。

では、auかえトクプログラムで残債を一括で精算する方法(オンライン)を見てみましょう。

auかえトクプログラムで残債を一括で精算する方法

  • MY auにログイン
  • 「スマートフォン・携帯電話」をクリック
  • 「ご契約内容/手続き」をクリック
  • 「ご利用機種情報」をクリック
  • 「分割契約の確認および一括清算」をクリック
  • [ご注意事項]⇒分割支払残額を一括でお支払いいただきたい場合はこちらからお手続きください。[こちら]をクリック

auかえトクプログラムで一括精算したい場合は、必ずauに申し出をする・手続きをする必要があります。

不明な点がある場合は、電話で問い合わせをしたり、チャットから相談してみましょう。

⇒チャットで問い合わせはコチラから

⇒auお問い合わせサポートはコチラから

上記リンクの”お問い合せ|サポート|au”のページから、スマートフォン・携帯電話⇒契約内容の確認・変更と進んでいくと、問い合わせ電話番号とただいまの待ち時間、混雑予想カレンダーが表示されています。

※電話での問い合わせでは本人確認がありますので、契約時に設定した暗証番号4桁の用意が必要です。

auかえトクプログラムは、こうして細かく内容をみてみると少々複雑にも感じてしまうかもしれません。

auかえトクプログラムを単純明快に言うとすれば、”新しい機種を、お得に2年サイクルで使うことができるプログラム”です。

また、現在auかえトクプログラムに申し込みをしている方は、25ヶ月以上でもなるべく早い時期にプログラムの利用申請し特典の残債免除を受けることで、よりauかえトクプログラムのメリットを体感できるでしょう。

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムでの機種変更についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムをpovoユーザーが利用する場合のやり方や機種変更する時の返却の仕方!

auかえトクプログラム povo

・povoユーザーの方がauかえトクプログラムを利用する場合のやり方

  1. auオンラインショップから購入したい端末を選択
  2. 「オンラインショップで機種のみ購入」を選択
  3. 契約者情報を入力
  4. auかえトクプログラムを利用するための手続きを実施
    • 端末購入完了メールのURLからau IDでログイン
    • 利用するかえトクプログラム、端末を選択
    • 回収キット送付先住所を入力
  5. 送られてくる回収キットで申し込みの翌月25日までに端末を返却する

※auかえトクプログラムを利用するための手続きの詳細はこちら

・機種変更をするときの返却の仕方

  1. 機種変更後、回収キットが自宅に届く
  2. 旧機種を回収キットに入れて返送
  3. 返却および検品が完了すると、My auに返却完了日が表示される

※回収キット郵送後から手続き完了までの期間は約2週間

「auかえトクプログラムをpovoユーザーが利用するときのやり方って?」

「機種変更するときの旧端末の返却のやり方を教えてほしい!」

povoユーザーの方、auかえトクプログラムを利用するときや機種変更についてお困りではありませんか?

auかえトクプログラムはpovoユーザーも利用することが可能です!

povoでは端末販売をしていないので、ぜひauオンラインショップでauかえトクプログラムを利用して購入してくださいね!

povoユーザーの方がauかえトクプログラムを利用する場合のやり方や、機種変更をするときについて詳しく解説していきます。

povoユーザーの方には有益な内容となっています!

【povoユーザーの方がauかえトクプログラムを利用する場合のやり方】

※au契約時にかえトクプログラムに加入されていた方のみ

  1. auオンラインショップから購入したい端末を選択
  2. 「オンラインショップで機種のみ購入」を選択
  3. 契約者情報を入力
  4. auかえトクプログラムを利用するための手続きを実施
    • 端末購入完了メールのURLからau IDでログイン
    • 利用するかえトクプログラム、端末を選択
    • 回収キット送付先住所を入力
  5. 送られてくる回収キットで申し込みの翌月25日までに端末を返却する

※auかえトクプログラムを利用するための手続きの詳細はこちら

auかえトクプログラムは、端末のみの購入でも利用が可能です。

auかえトクプログラムで購入した端末でpovoを利用してください。

<注意点>

povoを利用中の方が端末を購入する場合、回線契約の紐づかない機種のみ購入が可能

  • povo1.0を利用中の方:機種変更を選択
  • povo2.0を利用中の方:他社から乗り換え(MNP)を選択

povoユーザーの方がauかえトクプログラムを利用する場合のやり方は、上記注意点だけ気を付ければすぐ機種変更をすることができます。

注意点といっても、希望商品を選択する際の契約種別が違うくらいですね!

povo1.0とpovo2.0のどちらを使っているかで、選択が違うので、その点だけご注意ください。

次に機種変更をするときの返却のやり方をまとめていきます。

【機種変更をするときの返却の仕方】

機種変更後、旧機種は郵送での返却となります。

  1. 機種変更後、回収キットが自宅に届く
  2. 旧機種を回収キットに入れて返送
  3. 返却および検品が完了すると、My auに返却完了日が表示される

※回収キット郵送後から手続き完了までの期間は約2週間

送られてくる回収キットに入れて返送するだけなので、やり方としてはとても簡単そうですね!

auでは「撮影による本人確認(eKYC)」が導入されています。

「撮影による本人確認(eKYC)」とは、オンラインで本人確認手続きが完結する仕組みのことみたいです。

※eKYC:electronic Know Your Customerの略称

今までは端末回収キットを受け取る際に配達員に本人確認書類を見せる必要がありましたが、「撮影による本人確認」が導入されたことで、受け取り時には本人確認が不要になりました!

【撮影による本人確認(eKYC)操作方法】

  1. 「撮影による本人確認」(eKYC)実施に関するSMSが届く
  2. SMSのURLをタップしてeKYCに接続する
  3. 希望する本人確認書類を選択
  4. 画面の指示に従い本人確認書類を撮影
  5. ご自身の顔を撮影して申請完了

WEBで簡単に申請ができるみたいなので、ぜひやってみてくださいね!

⇒「公式サイト」にてauかえトクプログラムでpovoユーザーが利用する場合についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムに関するよくある質問

auかえトクプログラムは途中で解約できますか?

残念ながらauかえトクプログラムは途中で解約することはできません。

auかえトクプログラムの途中だけど、理由があって解約したくなってしまった人もいるかと思います。

なぜ途中で解約ができないのか、詳しく解説していきますね。

まずはauかえトクプログラムの特典適用条件を確認してみます。

【auかえトクプログラム特典適用条件】

  • 対象機種を12カ月以上利用後、au取扱店でauのスマートフォン・ケータイ・タブレット・ルーターのいずれかを購入すること
  • auかえトクプログラムで購入した機種をauが回収すること

auかえトクプログラムはスマホを購入してから12ヶ月より前に途中で解約することはできないことが上記適用条件からもわかります。

auかえトクプログラムは対象機種を13ヶ月目~25ヶ月目までに買い替え、またはauに機種を返却することで特典を利用できるキャンペーンです。

そのため、購入してから1年未満では途中で解約という選択肢はなくなります。

逆に購入してから1年を超えれば途中で解約ができます。

13ヶ月目~25ヶ月目までに途中で解約した場合も、24ヶ月目までの分割支払金は払う必要があります。

auかえトクプログラムでスマホを購入した場合は、残念ながら途中で解約をしたくてもできなさそうですね。

25ヶ月目に機種変更をするのが一番オトクに解約できそうですが、どうしても早く途中解約をしたい人は、13ヶ月目に解約してみてくださいね!

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムの途中解約についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムの対象機種は?iPhoneにも機種変更できる?

ここからはauかえトクプログラムの対象機種を紹介していきます。

iPhoneにも機種変更をすることは可能です!

しかし、2021年9月16日にauかえトクプログラムの新規受付は終了しています。

それも含めてぜひ下記を参考に機種変更してみてくださいね。

【auかえトクプログラムの対象機種】

<iPhone>

  • iPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max
  • iPhone XR、iPhone XS、iPhone XS Max
  • iPhone 8

<Android>

  • Galaxy A21 シンプル SCV49
  • Redmi Note 10 JE XIG02
  • Xperia 1 III SOG03 など

対象機種の詳細はこちら

上記のauかえトクプログラムの対象機種をみてわかるように、2021年9月16日に新規申込の受付を終了していることから、iPhoneはiPhone12までしか対象機種はありません。

auかえトクプログラムに代わり、現在はスマホトクするプログラムが提供されています。

キャンペーンの中身は「auかえトクプログラム」とほとんど変わらないので、新規で申し込む際は「スマホトクするプログラム」を申し込んでいる人がほとんどだと思います。

【スマホトクするプログラムの対象機種】

<iPhone>

  • iPhone 15 Pro、iPhone 15 Pro Max、iPhone 15、iPhone 15 Plus
  • iPhone 14 Pro、iPhone 14 Pro Max、iPhone 14、iPhone 14 Plus
  • iPhone SE(第3世代)

<Android>

  • AQUOS sense8 SHG11 
  • arrows We FCG01
  • BASIO active2 
  • Galaxy S24 Ultra など

対象機種の詳細はこちら

上記対象機種をみると新しい端末も安くオトクにキャンペーンを使って購入することができそうですね。

iPhone13シリーズは少し前まではスマホトクするプログラムで購入することができましたが、現在は対象機種から外れていました。

auかえトクプログラムではiPhone12までしか対象機種ではなさそうですが、スマホトクするプログラムでiPhone15まで対象機種として提供されていそうですね!

ぜひ対象機種を確認して、オトクに新しい端末をゲットしてみてくださいね。

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムでの機種変更についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムと下取りプログラムの違いは?

auかえトクプログラムと下取りプログラムの違いって何?と気になっていませんか?

どちらも端末を返却すると割引をしてもらえるイメージかもしれません。

auかえトクプログラムと下取りプログラムについて、何が違うのか、違いについて詳しく解説していきます。

【auかえトクプログラム】

  • 購入機種の2年後の買取予想価格を差し引いた料金で端末を購入することができる(残価設定型)
  • 2年後に機種端末を返却せず、残価を支払い、買取をすることも可能

【下取りプログラム】

  • 使用していた端末をauに下取りに出すと、Pontaポイントで下取り価格が還元される

大きな違いとしては、下取り価格が最初から決まっているか、最後に返す際に決まるかの違いですね!

auかえトクプログラムはあらかじめ下取り価格が決まっているので、あとから価値が下がることもなく安心して使えそうですね!

また、auかえトクプログラムで購入した端末が気に入っていて下取りに出したくない!という場合は買取をすることもできます。

ご自身にあった方法を検討してみてくださいね!

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムと下取りプログラムとの違いについていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムの利用には審査がありますか?

auかえトクプログラムを利用したいけど、審査があるのか心配になりますよね。

結論からお伝えすると、auかえトクプログラムに限らず、スマホの端末を分割で購入する際には必ず審査はあります。

  • 過去にauとの取引で問題がなかったか。
  • クレジットカードでの取引に問題がないか。

大きく分けると上記2点について審査されます。

過去にauを利用していて、支払い滞納や、契約してから使用履歴無くすぐ解約したなどの行為を行っている場合は、審査に通りにくいかもしれません。

また、クレジットカードでの取引状況も確認をされます。

クレジットカードやローンなどの支払いが滞ったことがある場合は、少しご注意ください。

支払いの滞納をしてしまったことがあるけど、記憶が曖昧のときは、ご自身の信用情報を確認することもできます。

クレジットカードなどの信用情報は専門機関CICに残されています。

【確認方法】

  • インターネットでの確認:500円
  • 郵送による確認:1,500円

※専門機関CICの情報開示はこちら

信用情報を確認するのに少しお金はかかってしまいますが、気になる方はCICの情報開示から確認してみてくださいね。

【注意】

CICの情報開示は、ご自身の信用情報が確認できるだけです。

auの審査基準を満たしているかまではわからないので、その点についてはご注意ください。

auかえトクプログラムをオンラインショップで申し込んだ場合は、メールで審査結果が届きます。

auでの取引は初めての方だったり、普段からクレジットカードの支払いが滞っていない方は比較的スムーズに審査が進むと思いますので、気長にauからの連絡を待ってみてくださいね。

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムの利用審査についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムの利用名義を変更できますか?

auかえトクプログラムの利用名義を変更することはできます!

下記3つの利用名義変更方法について解説していきますね。

  1. 利用名義を家族の名義に変更する
  2. 利用名義を親から子に変更する
  3. 利用名義を家族以外の人に変更する

【1.利用名義を家族の名義に変更する】

<利用名義を変更するために必要なもの>

  • 契約者と譲渡を受ける家族の印鑑
  • 本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカードなど)
  • 月々の利用料金支払いの手続きに必要なもの(クレジットカードなど)

家族間譲渡の場合は手数料(3,850円)は不要。

現在契約されている方と、譲渡を受ける家族の方と一緒にauショップへ行って、利用名義を変更してください。

【2.利用名義を親から子に変更する】

子が中学生以上であれば変更が可能です。(小学生以下の場合は子の名義で契約不可)

また、家族間譲渡の場合は手数料(3,850円)は不要です。

<利用名義を変更するために必要なもの>

  • 親権者の来店者証明書類(原本)
  • 親権者の印鑑
  • 親権者同意書およびフィルタリングサービス申出書

※必ず親権者同伴で来店すること

※親権者同意書のダウンロードはこちら

また、子が親と同一姓・同一住所でない場合、家族関係証明書類も必要です。

家族関係証明書類について詳しくはこちら

各書類を準備して、auショップで利用名義の変更手続きを行ってくださいね!

【利用名義を家族以外の人に変更する】

<利用名義を変更するために必要なもの>

  • 契約者と譲渡を受ける方の印鑑
  • 本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカードなど)
  • 月々の利用料金支払いの手続きに必要なもの(クレジットカードなど)

上記の3点をもって、契約者と譲り受ける方の2人で一緒にauショップへ行ってください。

※手数料3,850円がかかります。

auかえトクプログラムの利用名義を変更するためには、auショップへ行かないと変更することはできません。

そして契約者の方と、譲り受ける方の2人そろっていないと利用名義を変更することはできないのでご注意ください。

利用名義の変更に必要なものを持ってauショップへ行ってしまえば、すぐ変更できそうなのでありがたいですね!

利用名義の変更を検討されている方は上記を参考にしてみてくださいね。

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムの名義変更についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムを端末のみで利用できますか?

auかえトクプログラムは端末のみで利用することもできます!

端末をオトクに手に入れることができてありがたいですね!

auかえトクプログラムは2021年9月16日で新規受付を終了してしまったので、現在はスマホトクするプログラムでの申し込みになるかとは思いますが、どちらにせよ端末のみの方も適用可能です。

<auかえトクプログラム利用条件>

  • 対象機種を12カ月以上利用後、au取扱店でauのスマートフォン・ケータイ・タブレット・ルーターのいずれかを購入すること
  • auかえトクプログラムで購入した機種をauが回収すること

<スマホトクするプログラム利用条件>

  • スマホトクするプログラムで購入した機種を12カ月以上利用後、auに返却すること

auかえトクプログラムを端末のみの購入で利用する場合も利用条件は変わりません。

auオンラインショップやauショップで申し込みをしてオトクに端末のみをゲットしてくださいね!

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムで端末のみの利用についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auかえトクプログラムは店舗とWEBのどちらから申し込みがおすすめですか?

auかえトクプログラムはWEB(auオンラインショップ)からの申し込みがおすすめです!

なぜWEBから申し込む方がおすすめなのか、詳しくまとめています。

ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

【auかえトクプログラムをWEB(auオンラインショップ)から申し込むメリット】

  1. 24時間いつでもどこでもauオンラインショップから申し込みが可能
  2. チャットサポートで疑問点も解決できる
  3. 端末を郵送で返却することができる

auオンラインショップから申し込むメリットとして3点あげました。

それぞれについて詳しく解説していきますね。

<①24時間いつでもどこでもauオンラインショップから申し込みが可能>

店舗に行かなくてもWEBではいつでも好きなときに申し込むことができます!

オンラインショップで手軽に申し込むことができて、店舗のように待ち時間もなく購入することが可能です。

仕事をしていて店舗が開いている時間に行けない方なども、時間に縛られず申し込みができるのは、WEBで申し込むとても大きなメリットですよね!

<②チャットサポートで疑問点も解決できる>

WEBでの申し込みで一番不安なのが、わからないときに聞く人がいないことですよね。

しかしそれも解決してくれるのがチャットサポートです!

auオンラインショップから申し込む際、auかえトクプログラムについてわからないことがあったときなど、気軽に問い合わせをすることができます。

オペレーターに相談ができるので、気になったことはすぐチャットサポートで解決できそうですね。

チャットサポートはこちら(9:00~24:00)

<③端末を郵送で返却することができる>

auオンラインショップでauかえトクプログラムを利用した場合は、郵送で端末を返却することができます。

わざわざ店舗に行かずにすべて自宅から手続きを終えることができるのは魅力的ですよね!

WEBで申し込むと、回収キットが後日送られてきます。

その回収キットに端末を入れて返却をすれば、簡単に手続きが終わります。

WEBでの申し込みのメリットをお伝えしてきましたが、店頭での申し込みのメリットもお伝えしますね!

【auかえトクプログラムを店頭から申し込むメリット】

  • 店舗スタッフの方に相談をしながら申し込みができる

オンラインショップと違って対面で申し込みをするので、すぐ相談できるプロが目の前にいます。

その点は店頭で申し込む最大のメリットですよね!

わからないことをすぐ聞くことができて、auかえトクプログラムの申し込みも不安なくスムーズにできるかもしれません。

WEBで申し込む場合は相談しながらということができないので、店頭で申し込む大きなメリットですね。

WEBからでも店頭からでもauかえトクプログラムの申し込みはできますが、家からできる手軽さ、待ち時間のなさから、サクッとauオンラインショップで好きなときに申し込むことをおすすめします。

⇒「公式サイト」でauかえトクプログラムの申し込み窓口についていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次