auからahamoに乗り換えて後悔した理由3つ!端末そのままや機種変更、機種代がどうなるかも解説!

auからahamo乗り換え
  • URLをコピーしました!

「auからahamoに乗り換えて後悔した理由を知りたい!」

端末はそのままでauからahamoに乗り換えるにはどうすればいい?」

auからahamoに乗り変える時、機種代が残っている場合はどうなるの?」

現在auのスマホを使用していてahamo(アハモ)に乗り換えたいと考えていらっしゃる方もいらっしゃると思います。

参考▶️ahamoの電波悪い理由についてはこちら

また、auひかりとauのスマホを合わせて利用している方もいるのではないでしょうか。

ちなみに、auからahamoへの乗り換えはMNPワンストップ方式が導入されたことにより、乗り換え先のみでの手続きで乗り換えることができるようになりました。

つまり、ahamoにのみ手続きすれば良いということです。

この記事では、auからahamoに乗り換えで後悔した3つの理由とデメリット、また、乗り換えについて機種をそのまま使う場合と機種変更の場合の手順やデータ移行の方法、機種代が残っている場合の乗り換え、そして、乗り換え後メールアドレスが変わるか、などについても紹介します。

参考▶️SIMフリーのiPhoneはauでは使えない?についてはこちら

以下、要点をまとめましたのでご覧ください。

auからahamoに乗り換えて後悔した理由3つ

・後悔した理由

  1. auからahamoに乗り換えたことで電波が繋がりづらくなって後悔している
  2. auからahamoに乗り換えたことで通信速度が遅くなった気がする
  3. ahamoでは窓口でのサポートが受けづらくなった

・良かった点

  1. auからahamoに乗り換えて利用料金が安くなった
  2. ahamoは海外でも使いやすくてありがたい
  3. ahamoはdポイントが溜まるのでお得

参考▶️ahamo(アハモ)にすると何が使えなくなるか気になるならこちら

参考▶️ドコモとahamo(アハモ)はどっちがいいか徹底比較についてはこちら

⇒auからahamoに乗り換えて後悔した等の評判について詳しい解説を今すぐ読むならコチラ!

auからahamoに端末そのままで乗り換える手順

ahamoはオンライン申し込みのみで可能。

  1. ahamo対応端末かを対応端末一覧にて確認する。
  2. auの契約の名義が自分であることを確認する。
  3. 本人確認書類を準備する。
  4. 支払いに必要なクレジットカードや銀行口座を準備する。
  5. auからMNP予約番号を取得する。
  6. ahamoのサイトから手続きをする。
  7. SIMカードが自宅に発送される。
  8. SIMカードを挿しかえる。
  9. auは自動解約される。
  10. APN設定を行う。

⇒auからahamoに端末そのままで乗り換える手順について詳しい解説を今すぐ読むならコチラ!

auからahamoへ機種変更しつつ行う方法

ahamoの公式サイトから手続きを実施

  1. 新しいスマートフォーンを選択する。
  2. MNP予約番号を取得する
  3. お申込みに必要なものを準備する。
  4. オンラインストアで申し込む。
  5. 商品発送完了メールを受け取る。
  6. 新しい端末を受け取る
  7. SIMカードを挿しかえる。
  8. データ移行を行う。

⇒auからahamoに機種変更しつつ乗り換える手順について詳しい解説を今すぐ読むならコチラ!

・auの機種代金が残ってる場合の他社乗り換え

  • auからahamoへ機種代金が残ってる場合も乗り換えることは可能

<auの残りの機種代金確認方法>

  1. WEB de 請求書(My au)」にログイン
  2. 確認したい電話番号を選択し、[選択]をタップ
  3. 暗証番号を入力して料金内訳の画面が表示されたら「au電話番号」をタップ
  4. 「分割支払金」で残額、支払回数などの詳細を確認

⇒auからahamoに機種代金が残っている場合の乗り換えについて詳しい解説を今すぐ読むならコチラ!

この記事を読んでわかること

目次

・auからahamo以外の格安SIMやキャリアに乗り換えるパターン3つ

※それぞれの記事では、後悔した理由やデメリットなどについて解説しています。

auからahamoに乗り換えて後悔した理由3つ!デメリットについても解説!

auからahamoに乗り換えて後悔した理由3つ

・後悔した理由

  1. auからahamoに乗り換えたことで電波が繋がりづらくなって後悔している
  2. auからahamoに乗り換えたことで通信速度が遅くなった気がする
  3. ahamoでは窓口でのサポートが受けづらくなった

・良かった点

  1. auからahamoに乗り換えて利用料金が安くなった
  2. ahamoは海外でも使いやすくてありがたい
  3. ahamoはdポイントが溜まるのでお得

auからahamoへの乗り換えを考えている方はもちろん、すでにahamoに乗り換えて使っている方も「ahamoは解約した方がいいか」などahamoの評判が気になるところですよね。

ahamoの評判を調査したところ、「電波が繋がりづらくなって後悔している」「窓口でのサポートを受けづらくなった」といった悪い口コミがありました。

一方で、「乗り換えて利用料金が安くなって良かった」「海外でも使いやすくてありがたい」という良い口コミもあることがわかりましたので、ここでは、auからahamoに乗り換えた方の口コミから、考えられるメリット・デメリットをそれぞれ詳しく解説していきます。

auからahamoに乗り換えて後悔した理由3つ!

・auからahamoに乗り換えて後悔した理由

  1. auからahamoに乗り換えたことで電波が繋がりづらくなって後悔している
  2. auからahamoに乗り換えたことで通信速度が遅くなった気がする
  3. ahamoでは窓口でのサポートが受けづらくなった

auからahamoに乗り換えた場合のデメリットについて調査してみると、「ahamoにして電波が繋がりづらくなった」「窓口でのサポートを受けづらくなった」という後悔の声が見られました。

ここからは、auからahamoに乗り換える際の注意点について口コミを具体的にみてみましょう。

通信が悪い。人混みや電車の中だけではなく、家などで1人でいる時も突然繋がらなくなる。

その場合は一度機内モードにしてすぐに元に戻すと繋がるのだが、多い時は1日に3回ほどおこるのでかなり使いにくい。なんとかしてほしい。

                               20代女性/東京都/1人暮らし/ahamo大盛り

最初の口コミは、auからahamoに乗り換えて電波が繋がりにくくなったという内容です。

頻度も1日に複数回起きるとのことなので、これはauからahamoにした場合に後悔するポイントになりそうですね。

通信速度は遅くなった。電波が弱くなったせいと同じなのかなとは思うけど、なんとなく動きも遅いし、仕方ない事なのかなと思う。

                               30代女性/京都府京都市/3人暮らし/ahamo

先ほどは電波の繋がりづらさが上がっていましたが、通信速度も遅くなったという口コミがありました。

通信速度の遅さに関しては、声が少なかったですが、エリアや時間帯によっては通信速度に影響があるのかもしれません。

窓口でのサポートを受けられなくなった(正確には受けることは出来るが手数料がかかる)ため、問題が発生した時にショップに頼れなくなってしまったのは少し心配。

しかし、それ以外の部分では概ね失敗したと思うことはありません。

                             20代男性/神奈川県相模原市/1人暮らし/ahamo

こちらはauでは無料で受けられていた窓口サポートが、ahamoに乗り換えたことで有料となり、頼りづらくなってしまったというものです。

普段から窓口でのサポートを活用している場合は、困ってしまうケースもありそうです。

⇒「公式サイト」でauからahamoへの乗り換えに関する評判ついていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auからahamoに乗り換えて良かった点3つ!

・auからahamoに乗り換えて良かった点3つ

  1. auからahamoに乗り換えて利用料金が安くなった
  2. ahamoは海外でも使いやすくてありがたい
  3. ahamoはdポイントが溜まるのでお得

次に、auからahamoに乗り換えた場合のメリットについて調査してみると、「乗り換えて利用料金が安くなって良かった」「海外でも使いやすくてありがたい」などの評判が見られました。

こちらも具体的な口コミをみてみましょう。

とにかく値段が安い。auの時はギガホで月8000円ほど払っていたものが4980円で100ギガになったので一人暮らしの独身にとってはすごくありがたい。

また、海外ギガも20まで無料なので海外旅行に行った時にとても便利だった。

                               20代女性/東京都/1人暮らし/ahamo大盛り

まずは利用料金の安さについてです。

auからahamoに乗り換えて、使用料はそのままで毎月の利用料金が3000円ほど安くなるというのは、かなり嬉しいポイントですね。

また、ahamoでは、通常プランの20GBをそのまま利用して海外ローミングが可能なので、海外に行くことが多い方にとってはこの点も大きなメリットになりそうです。

月の携帯料金が5000円近く安くなって、趣味にお金を使えるようになった。また、私の住んでいるエリアではauよりもdocomoの方が5G通信の通信速度が早く、通信のストレスも少なくなったような気がする。

                             20代男性/神奈川県相模原市/1人暮らし/ahamo

auからahamoに乗り換えて、利用料金が安くなったことに加えて、通信速度も快適なったという声がありました。

後悔の声として通信速度が遅くなったというものもありましたが、良い評判としてもあがっているので、やはりエリアや時間帯による違いがあるのかもしれません。

毎月の料金が安く済んでいる。電波も問題なく普通に使えている。

アプリで使用しているギガ数も確認できるためあとどのくらい今月は使えるのかが一目でわかるためわかりやすい。dカードを作りdポイントが溜まるため買い物に使える。

                               40代男性/富山県富山市/2人暮らし/ahamo

こちらの口コミでは、アプリで利用量を管理しやすいことと、dポイントが溜まるため日常の買い物に使えてお得ということが上がっていました。

コンビニなどでも使えるdポイントが溜まるのは嬉しいポイントですね。

⇒「公式サイト」でauからahamoへの乗り換えに関する評判ついていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auからahamoにすると何が変わる?料金や速度を比較!

ここまでauからahamoに乗り換えた方の口コミを見てきましたが、皆さんが乗り換えの際に特に気になる「料金」「通信速度」について、実際にどうなのかを徹底調査してみました。

auからahamoに乗り換えた場合の通信速度

まずは、乗り換えの際のメリット・デメリットどちらでも声があがっていた「通信速度」について、「みんそく」でauとahamoそれぞれの通信速度を調べてみました。

auをみると、直近3ヶ月に計測された1,620件のauの測定結果の平均値が、ダウンロード速度102.17Mbps、アップロード速度16.33Mbpsとなっていました。

速度情報参照元:みんそく

一方で、ahamoは、直近3ヶ月に計測された1,379件のahamoの測定結果の平均値が、平均ダウンロード速度83.76Mbps、平均アップロード速度10.67Mbpsとなっています。

速度情報参照元:みんそく

実際の数値をみると、通信速度についてはauの方が大きく有利であることが分かります。

そのため、エリアや時間帯によりますが、ahamoに乗り換えることでかえって通信速度が遅くなる可能性が考えられます。

auからahamoに乗り換えた場合の月額料金

次に、乗り換えの際のメリットとして最も声の多かった「月額料金」について、auとahamoそれぞれの月額料金を調べてみました。

auの料金プランは、最も安いプランの「スマホミニプラン 5G/4G」がデータ使用量1GBまでで2,178円(税込み)、ギガ使い放題の「使い放題MAX 5G/4G」が4,928円(税込み)となっています。

一方、ahamoの料金プランは、データ使用量20GBまでのプランが2,970円(税込み)、データ使用量100GBまでのプランが4,950円(税込み)となっています。

ただし、auの料金プランにはAmazonプライムやNetflixなどの配信サービスをセットにした料金プランがあるので、すでにそれらのサービスを利用している場合は、その点も踏まえて料金シミュレーションをしてみてください。

上記から、配信サービスのセットプランなどによってお得になる可能性はあるものの、基本的にはauよりもahamoの方が基本料金は安くなることがわかります。

⇒「公式サイト」でauからahamoへの乗り換えに関する評判ついていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auからahamoに乗り換えるデメリットとメリット!

・auからahamoに乗り換えるデメリットとメリット

・デメリット

  1. auからahamoに乗り換えることで電波が繋がりづらくなる可能性がある
  2. auと比べてahamoの方が通信速度が遅くなるエリアや時間帯がある
  3. ahamoでは窓口でのサポートにオプション料金が発生する

・メリット

  1. auからahamoに乗り換えることで月額利用料金が安くなる
  2. ahamoでは通常プランのデータ使用料を利用して海外ローミングが可能
  3. ahamoはdポイントが溜まる

ここまでのauからahamoに乗り換えた方の口コミと実際の調査結果を踏まえると、乗り換えた際に考えられる大まかなメリット・デメリットは上記のとおりです。

auからahamoへの乗り換えを迷っているとき

以上のことから、データ使用量の多い方や料金を抑えたい方はahamoに乗り換えるのがおすすめです。

ただし、AmazonプライムやNetflixなど、利用している配信サービスによっては、セットプランでお得になる場合もあるので、その点も考慮に入れて検討するようにしましょう。

逆に、使用するエリアや時間帯に関わらず、快適な通信速度を重要視している方は、ahamoへの乗り換えはあまりおすすめできません。

auからahamoへの乗り換えを検討している方は、重視したい項目を整理したうえで、ここまでの内容を参考にしてみてください。

⇒「公式サイト」でauからahamoへの乗り換えに関する評判ついていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auからahamoへの乗り換え方法を端末そのままの場合と機種変更の場合に分けて解説!タイミングはいつが良い?

auからahamoに端末そのままで乗り換える手順

ahamoはオンライン申し込みのみで可能。

  1. ahamo対応端末かを対応端末一覧にて確認する。
  2. auの契約の名義が自分であることを確認する。
  3. 本人確認書類を準備する。
  4. 支払いに必要なクレジットカードや銀行口座を準備する。
  5. auからMNP予約番号を取得する。
  6. ahamoのサイトから手続きをする。
  7. SIMカードが自宅に発送される。
  8. SIMカードを挿しかえる。
  9. auは自動解約される。
  10. APN設定を行う。

auからahamoへ機種変更しつつ行う方法

ahamoの公式サイトから手続きを実施

  1. 新しいスマートフォーンを選択する。
  2. MNP予約番号を取得する
  3. お申込みに必要なものを準備する。
  4. オンラインストアで申し込む。
  5. 商品発送完了メールを受け取る。
  6. 新しい端末を受け取る
  7. SIMカードを挿しかえる。
  8. データ移行を行う。

auからahamoに乗り換えるタイミングについて

auからにahamoに乗り換える最適なタイミングは、月末!

auの利用料は日割り計算されません。そのため、解約のタイミングに関わらず解約月の月額料金は満額請求されます。

一方、ahamoでは、ご契約月初は月額料金・割引額が日割り計算されます。

以下では各項目について詳しく解説していきます。

auからahamoへ乗り換える時にSIMカードのみ購入して行う方法や手順について解説!au端末はOK?対応機種やeSIMについても説明

auからahamoに端末そのままでau端末で乗り換える方法

auからahamoに乗り換えるとき、端末をそのままでSIMカードのみで新規契約することが出来ます。

ahamoの申し込みをする際に、「スマホを一緒に買わない」を選択し、SIMカードまたはeSIMを利用するのかを選択します。

ただし、auにて購入した端末がahamo対応端末かを確認する必要があります。対応端末一覧にて検索することで確認が出来ます。

端末対応一覧にある機種であれば、端末をそのままでau端末でもahamoを利用することが出来ます。ですが、非対応端末でのお申込みが出来てしまうため、注意が必要です。

「ahamoの対応機種以外はどうなるの?」と疑問が浮かびますね。もし、ahamoの非対応機種で契約してしまった場合は、端末が利用できない場合があります。もし使えてもdocomoでは保証されていません。

docomoでは、非対応端末で契約してしまった場合の保証をしておりませんので、ahamoに契約前に必ずあなたの利用している端末が利用できるか、対応端末一覧にて確認してください。

ahamoの非対応端末の一覧もコチラからご確認いただけます。基本的に、2013年以前に発売されたスマートフォンは非対応端末になっています。

非対応端末でahamoを契約してしまった場合は、利用せずにauに戻すことをおススメします。ahamoからauに戻す方法を下記に記載してありますので、非対応端末で契約してしまった方はこちらからご覧ください。

auからahamoに端末そのままで乗り換える手順

ahamoはオンライン申し込みのみで可能。

  1. ahamo対応端末かを対応端末一覧にて確認する。
  2. auの契約の名義が自分であることを確認する。
  3. 本人確認書類を準備する。
  4. 支払いに必要なクレジットカードや銀行口座を準備する。
  5. auからMNP予約番号を取得する。
  6. ahamoのサイトから手続きをする。
  7. SIMカードが自宅に発送される。
  8. SIMカードを挿しかえる。
  9. auは自動解約される。
  10. APN設定を行う。

auでの契約者の名義が同一でないとahamoのお申込みができません。auの契約が自分以外の名義である場合は、auにて本人に名義変更をしてから、ahamoのお申込みをしましょう。

本人確認書類について、運転免許証やマイナンバーカード(個人番号カード)のいずれかで手続きすることが可能です。それ以外の本人確認書類を使用したい場合は、使用の可否をahamoの公式サイトから確認をしてください。

毎月の支払いについては、クレジットカードまたはキャッシュカードを契約者本人名義のものをご用意ください。利用可能なクレジットカード会社や金融機関の確認はこちらから確認ができます。

auからMNP予約番号を取得する方法

auのMNP予約番号の発行手続きは、電話とwebのどちらからでもできます。

    手続き先     受付時間
電話0077-754709:00~20:00(無料)
webMy au24時間
Y!mobile公式サイト

webのMy auにログイン後、画面上部の「スマートフォン・携帯電話」⇒「ご契約内容/手続き」⇒「お問い合わせ/手続き」⇒「MNPご予約」から取得することができます。

MNP予約番号は、お申込みの携帯番号宛てに157よりSMSにて通知されます。

MNP予約番号の有効期限が10日以上のことっていることを確認してからお申込みをしましょう。

APN設定のやり方

APN設定とは、新たなSIMカードをスマホに挿入した際に、スマホをインターネットに接続するために必要な端末の初期設定のことです。

SIMカードのみを購入してauからahomoに乗り換える際には、APN設定が必要になります。

iPhoneとAndroid、それぞれのAPN設定のやり方を紹介します。

iPhoneでのAPN設定のやり方

1.iPhone利用開始設定サイト内のプロファイルをダウンロードをタップする。

画像出典:ahamo公式サイト

2.ダイアログが表示されたら「許可」をタップする。

画像出典:ahamo公式サイト

3.プロファイルのダウンロードが完了したら「閉じる」をタップする。

画像出典:ahamo公式サイト

4.ホーム画面に戻り「設定」をタップする。

画像出典:ahamo公式サイト

5.「プロファイルがダウンロード済み」をタップする。

画像出典:ahamo公式サイト

6.「インストール」をタップする。更に画面上部の「インストール」をタップし、表示される画面下部の「インストール」をタップする。

画像出典:ahamo公式サイト

7.「完了」をタップする。ahamo利用設定が完了します。

画像出典:ahamo公式サイト

AndroidでのAPN設定のやり方

1.「設定」アプリを開く。

画像出典:docomo公式サイト

2.「ネットワークとインターネット」を選択する。

画像出典:docomo公式サイト

3.「モバイルネットワーク」を選択する。

画像出典:docomo公式サイト

4.「アクセスポイント名」を選択する。

画像出典:docomo公式サイト

5.右上の「+」ボタンを選択する。

画像出典:docomo公式サイト

6.「名前」は任意のものを入力する。「APN」を「spmode.ne.jp」に設定する。

画像出典:docomo公式サイト

7.「認証タイプ」を「未設定」あるいは「なし」を選択する。「APNプロトコル」を

「IPv4/IPv6」に設定する。

画像出典:docomo公式サイト

8.右上の「︙」ボタンを選択し、「保存」する。

画像出典:docomo公式サイト

9.先ほど設定したAPNをチェックしてください。

画像出典:docomo公式サイト

⇒「公式サイト」でauからahamoへの乗り換え手順ついていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auからahamoへの乗り換えを機種変更しつつ行う方法を解説!

auからahamoへ機種変更しつつ行う方法

ahamoの公式サイトから手続きを実施

  1. 新しいスマートフォーンを選択する。
  2. MNP予約番号を取得する
  3. お申込みに必要なものを準備する。
  4. オンラインストアで申し込む。
  5. 商品発送完了メールを受け取る。
  6. 新しい端末を受け取る
  7. SIMカードを挿しかえる。
  8. データ移行を行う。

「docomo Certified ドコモ認定 リユース品」を活用することで安価で新しい携帯を購入することができます。

このリユース品はドコモの厳しい検査基準をクリアした高品質のリユース品(中古品)で、基本性能チェックや電池残量80%以上、外装もクリーニング済みのものになります。

30日間の保証がついているので、万が一、不良があっても安心です。ケータイ補償サービスに加入することも可能になります。ケータイ補償サービスとは、月額550円で紛失や破損の補償をしてくれるものになります。

リユース品には、3段階のランク分けがあります。

  • ランクA⁺ : 目立つ傷や汚れがなく、非常にきれいな状態のもの
  • ランクA  : 目立つ傷や汚れが少なく、きれいな状態のもの
  • ランクB  : 傷や汚れがあり使用感があるが、基本性能には問題ないもの

画面や本体に割れがあるものの取り扱いはありません。ただし軽微な傷や汚れがあるため、その状態によってランク分けが設けられています。これを基に金額と併せて検討してみてください。

docomo Certified ドコモ認定 リユース品の詳細について、ahamo公式サイトで確認してください。

eSIMでの乗り換えについて

eSIMとは、スマートフォン本体にSIMが内蔵されている機種のことを言います。電話番号などのお客様情報がSIMカードを挿入しなくても、プロファイルをダウンロードすることで利用ができます。

SIMカードの発送がないため、ahamoに乗り換え後すぐに利用することができます。

また、物理的なものがないため紛失や破損の心配がありません。

eSIMの導入のやり方

ahamoのお申込み時にeSIMで契約するを選択する。

  1. 利用可能か、対応機種を確認する。
  2. 本人確認書類を確認する。
  3. 32桁のEIDを確認する。
  4. ahamo公式サイトから手続きを実施する。
  5. 手続きが完了するとご案内がメールまたは、SMSで届く。
  6. 開通手続きを実施する。
  7. 「111」(通話料無料)に発信し、発信テストを実施する。

iPhoneの対応機種は、ahamoの公式サイトからご確認ができます。

EIDは、「設定アプリ」を開き、「一般」>「情報」をタップし、4つ目のブロックの5番目にあります。端末本体が入っていた箱をお持ちの場合は、箱の側面にEIDラベルがついていますので、そちらからも確認ができます。

eSIMの設定は、Wi-Fi環境を整えた上で実施しましょう。

「設定アプリ」を開き、「モバイル通信」>「モバイル通信プランを追加」をタップする。届いた案内の中にあるQRコードを読み取り、「モバイル通信プランを追加」をタップする。追加した回線の状態がアクティベート中からオンになることを確認する。

eSIMについてやeSIMのお申込み方法がahamoの公式サイトの動画で解説がありますので、こちらから確認することができます。

⇒「公式サイト」でauからahamoへの乗り換え手順ついていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auからahamoへの乗り換える時、au解約のベストなタイミングを解説!

auからahamoへ乗り換える時の解約違約金について

auからにahamoに乗り換える時の解約違約金は、0円!

これまで、2年縛りというものがありました。

しかし、2022年3月末をもって、契約期間を定めた割引サービス/料金プランの契約解除料は廃止になりました。そのため「2年契約/2年契約N」の契約解除料も無料になります。

auからahamoに乗り換えるタイミングについて

auからにahamoに乗り換えるベストなタイミングは、月末!

auの利用料は日割り計算されません。そのため、解約のタイミングに関わらず解約月の月額料金は満額請求されます。

一方、ahamoでは、ご契約月初は月額料金・割引額が日割り計算されます。

仮に月初に乗り換えてしまった場合、auの月額料金とahamoの月額料金の両方を支払うことになってしまいます。

利用していないのにauの月額料金を満額支払うことはもったいないですよね。月末に乗り換えて、出費が最小限になるようにしましょう。

auからahamoに乗り換えるときに、手数料はかかりませんので、ご安心ください。

auからahamoに乗り換えるタイミングの注意点は、お手続きからSIMカードや端末が手元に届くまでに時差が生じてしまうことです。月末ギリギリにお申込みをしてしまうと、翌月までauの利用料を支払うことになる可能性があるので、それを加味してお申込みをしましょう。

auからahamoへ乗り換える時のデータ移行のやり方!AndroidやiPhoneなどの機種について解説!

iPhoneのデータ移行のやり方

  1. バックアップをとる。
  2. 開通手続きを実施する。
  3. SIMカードの取り付ける。
  4. 発信テストを実施する。111(通話料無料)に発信して、「ただいま着信試験をおこなっております。」というガイダンスの着信が届いたら正常に利用できます。
  5. スマホの利用設定をして利用開始できる。

登録しているサービスのメールアドレス変更手続を忘れないようにしてください。

バックアップの取り方は、「設定」>「[ユーザ名]」の順に選択し、「iCloud」をタップする。「iCloudバックアップ」>「今すぐバックアップを作成」をタップする。

iCloudストレージの容量が足りないと警告が表示された場合は、iCloudストレージプランをアップグレード(有料)を活用することでバックアップができます。

バックアップを実施する際は、Wi-Fi環境が整っている状態で実施しましょう。

開通手続き方法

開通手続きは、アプリ、web、電話で実施することができます。

手続き先手続き可能な時間
アプリahamo(アハモ)をインストール24時間
webahamo公式サイトからログイン24時間
電話1580(通話料無料)24時間
ahamo公式サイト

開通手続きは、商品出荷日(注文完了の翌日)から15日以内に行う必要があります。

アプリまたは、webでの手続きでは、商品が出荷されると開通手続きのボタンが表示されます。開通する電話番号や注意事項を記載して、「開通する」ボタンをタップしてください。

画像出典元:ahamo公式サイト

以下の完了画面が表示されたら、開通手続きは完了です。

画像出典元:ahamo公式サイト

電話での開通手続きをする際は、利用する携帯電話からかけましょう。そして、音声ガイドの従い、ネットワーク暗証番号(数字4桁)を入力し、最後に「#」を押します。

続いて、「開通します」というガイダンスが流れたら「1→#」を入力します。そして、「ただいま開通処理を行っています。ドコモSIMカードを開通いたしました。ご利用ありがとうございました。」というガイダンスが流れ、手続き完了となります。

開通手続きが完了しましたら、必ず再起動をしてください。

SIMカードの取り付け方

SIMカードとは、電話番号などのお客様情報が入ったICカードになります。利用する機種に挿入します。

  1. SIMカードをIC部分の後ろから前に押して、ICチップを取り外す。
  2. 機種の側面の穴にSIM取り出し用ピンを完全に奥に刺すとSIMトレイが引き出される。
  3. SIMカードをSIMカードトレイに起き、機種に差し込む。

ahamoの公式サイトに画像付きで解説があります。

auからahamoに乗り換えた際に、「メール持ち運びオプション」を契約しない場合は、auのキャリアメールが利用できなくなります。そのため、連絡先として登録しているサービスには、メールアドレス変更手続きをする必要があります。

Androidのデータ移行のやり方

  1. バックアップを取る。
  2. 開通手続きを実施する。
  3. SIMカードの取り付ける。
  4. アクセスポイント(APN)設定を実施する。
  5. 発信テストを実施する。111(通話料無料)に発信して、「ただいま着信試験をおこなっております。」というガイダンスの着信が届いたら正常に利用できます。
  6. スマホの利用設定をして利用開始できる。

スマートフォンの設定アプリから「Google」>「バックアップ」>「今すぐバックアップ」をタップします。新しいスマートフォンでGoogleアカウントにログインすると自動的にデータや設定が復元されます。

バックアップを実施する際は、Wi-Fi環境が整っている状態で実施しましょう。

開通手続き方法

開通手続きは、アプリ、web、電話で実施することができます。

手続き先手続き可能な時間
アプリahamo(アハモ)をインストール24時間
webahamo公式サイトからログイン24時間
電話1580(通話料無料)24時間
ahamo公式サイト

開通手続きは、商品出荷日(注文完了の翌日)から15日以内に行う必要があります。

アプリまたは、webでの手続きでは、商品が出荷されると開通手続きのボタンが表示されます。開通する電話番号や注意事項を記載して、「開通する」ボタンをタップしてください。

画像はiPhoneの方に載せているので、こちらからご覧ください。

SIMカードの差し替えの方法もiPhoneと同じになりますので、こちらからご覧下さい。

Androidスマホでは、ahamoの通信サービスを利用するためには、APN設定が必要です。APN設定のやり方詳細は上記に記載してありますので、こちらからご覧ください。

⇒「公式サイト」でauからahamoへの乗り換え手順ついていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auからahamoへ乗り換える時のSIMロック解除のやり方!

SIMロック解除が必要かを確認しましょう。そして、「設定アプリ」を開き、「一般」>「情報」の順にタップしてください。ページの中央部分の「SIMロック」欄に、「SIMロックなし」と表示されていたら、SIMロック解除をしなくて大丈夫です。

auのSIMロック解除を自分でやる方法

1.My auにログイン

画像出典:au公式サイト

2.「au/UQ mobileで購入した端末」をタップし、赤枠部分の「SIMロック解除可否」の項目を確認

画像出典:au公式サイト

3.「SIMロック解除可能な端末です。」と表示された場合、本ページ上に記載のご注意事項等をご確認の上お手続きください。

4.手続きしたいau電話番号を選び、「選択」をタップ

画像出典:au公式サイト

5.ご契約時に決めた4桁の暗証番号を入力し、「次へ」をタップ

画像出典:au公式サイト

6.「au/UQ mobileで購入した端末」をタップ

画像出典:au公式サイト

7.購入履歴を確認できた端末が一覧に表示されます。
SIMロック解除したい端末にチェックを入れ、[次へ]をタップ

画像出典:au公式サイト

8.「解除の理由」と「連絡先」をプルダウンより選択し、[この内容で申し込む]をタップ

画像出典:au公式サイト

9.仮登録の完了画面が表示され、連絡先メールアドレス宛にメールが送信されます。

画像出典:au公式サイト

10.受信したメールに送られたURLをタップ

画像出典:au公式サイト

11.以上でSIMロック解除の手続き完了

画像出典:au公式サイト

SIMロックがかかっていない端末もしくは、SIMロック解除ができない端末です。」と表示された場合、青枠部分がコチラのサイトから「機種名」の記載があるかをご確認ください。

上記のサイトに機種名の記載がある場合、SIMロックがかかっていないため、自分でSIMロック解除のお手続きは不要です。

機種名の記載がない場合、SIMロック解除ができない端末になります。

SIMロック解除は、auの解約後でも実施することができます。

⇒「公式サイト」でauからahamoへの乗り換え手順ついていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auからahamoの乗り換えを電話番号そのままでする方法!

乗り換えをしたときに電話番号が変更されてしまうと、様々なサイトの再登録や友人に伝えたりと面倒臭いですよね…。できるなら電話番号をそのままにしてほしいと思う方が多いと思います。

auからahamoに乗り換えるときに、電話番号はそのままで乗り換える方法を紹介します。

MNPを活用することで簡単に電話番号をそのままで乗り換えることができます。

MNPとはMobile Number Portabilityの略で、電話番号はそのままで移転先の携帯電話会社のサービスをご利用できる制度(携帯電話番号ポータビリティ)のことを指します。

auからahamoにMNPを使って電話番号そのままで乗る換える方法

auのMNP予約番号の発行手続きは、電話とwebのどちらからでもできます。

    手続き先     受付時間
電話0077-754709:00~20:00(無料)
webMy au24時間
Y!mobile公式サイト

webのMy auにログイン後、画面上部の「スマートフォン・携帯電話」⇒「ご契約内容/手続き」⇒「お問い合わせ/手続き」⇒「MNPご予約」から取得することができます。

MNP予約番号は、お申込みの携帯番号宛てに157よりSMSにて通知されます。

⇒「公式サイト」でauからahamoへの乗り換え手順ついていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

ahamoからauに戻す方法!

「乗り換えて、使いづらかったらahamoからauに戻せるのかな?」「ahamoに乗り換えたけど、やっぱりauがよかった!ahamoからauに戻したい!」なんてこともありますよね。

また、ahamo非対応端末だった場合は、auに戻すことでこれまで通り端末をそのままで利用ができます。

もし、乗り換えた後にahamoからauに戻したいとなった場合に、どうしたらいいのかを紹介したいと思います。

ahamoは解約違約金が発生しません。そして、契約期間も設けられていないため不便を感じたり、auに戻したいと思った際には、すぐに戻すことが可能です。

auに乗り換え方法の流れは基本的に同じになります。

ahamoからauに戻す方法

  1. 本人確認書類、お支払いをする契約者本人名義のクレジットカードまたは、金融機関口座を準備する。
  2. ahamoからMNP予約番号を取得する。
  3. au公式サイトから乗り換えのお申し込みを実施する。
  4. SIMカードが発送され、SIMカードを交換する。
  5. 開通手続きを実施する。「111」に発信して、テストコールがつながれたら完了。

ahamoからMNP予約番号の取得の仕方

    手続き先     受付時間
電話151(携帯から発信)9:00~21:30(無料)
webMy docomo24時間
au公式サイト

webからMNP予約番号を取得する際は、My docomoにログインをする。「お手続き」>「解約・その他」>「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」>「お手続きをする」に進むと取得することができます。

⇒「公式サイト」でauからahamoへの乗り換え手順ついていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auからahamoへ機種代金が残ってる場合も乗り換えられる?他社乗り換えの機種代無料サービスがあるのかも解説!

・auの機種代金が残ってる場合の他社乗り換え

  • auからahamoへ機種代金が残ってる場合も乗り換えることは可能

<auの残りの機種代金確認方法>

  1. WEB de 請求書(My au)」にログイン
  2. 確認したい電話番号を選択し、[選択]をタップ
  3. 暗証番号を入力して料金内訳の画面が表示されたら「au電話番号」をタップ
  4. 「分割支払金」で残額、支払回数などの詳細を確認

・機種代無料サービスに代わるahamoのおトクなキャンペーン

  • 5G WELCOME割:最大44,000円割引
  • オンラインおトク割:最大20,000ポイント
  • オンライン限定機種購入割引:最大22,000円割引
  • 端末購入割引:最大22,000円割引

キャンペーンによって機種代金から割引、またはdポイントの還元があります。

auの機種代金が残っている場合でも、ahamoへ乗り換えることはできます!

「auの機種代金が残ってるのに他社乗り換えってできるの?」

と気になっている方向けに、こちらではauからahamoへ機種代金が残ってる場合の乗り換えについて解説していきます。

他社乗り換えの機種代無料サービスは残念ながらないですが、機種代無料サービスに代わるキャンペーンについてもまとめていきますね。

auからahamoに乗り換えたいと思っている方には必見です!

まずはauからahamoに乗り換える際に機種代金が残ってる場合について解説していきます。

【auの残りの機種代金確認方法】

  1. WEB de 請求書(My au)」にログイン
  2. 確認したい電話番号を選択し、[選択]をタップ
  3. 暗証番号を入力して料金内訳の画面が表示されたら「au電話番号」をタップ
  4. 「分割支払金」で残額、支払回数などの詳細を確認

auから他社乗り換えをしても、契約したときと同じ支払い方法で分割支払残額を払い続けることができます。

または、一括で残りの機種代金を支払ってしまうことも可能です。

もし残りの機種代金が少ない場合は一括で払ってしまうのもよいかもしれませんね!

分割で払い続けていくのか、一括で払ってしまうのか、ご自身にあった支払い方法を考えてみてくださいね。

上記の機種代金確認方法で残額を確認して、auからahamoへ乗り換えをしたあとも残りを同じように払っていけるのはめんどうな手間がなくてよさそうですね!

【他社乗り換えの機種代無料サービス】

残念ながら機種代無料サービスは存在しません。

総務省が出した「モバイル市場競争促進プラン」により、端末のみ購入時の割引も規制することになったため、機種代無料になるほどの割引がなくなってしまったからです。

今までは各キャリアが機種代金の割引をして、機種代無料などのキャンペーンがあったかもしれませんが、規制が入ったことにより、割引が少なくなってしまいました。

しかし、auからahamoに乗り換えた際に少しでも端末代金を安く購入できるよう、こちらではお伝えしていきますね!

【機種代無料サービスに代わるahamoのおトクなキャンペーン】

  • 5G WELCOME割
  • オンラインおトク割
  • オンライン限定機種購入割引
  • 端末購入割引

上記4点について詳しく解説していきます。

<5G WELCOME割>

対象の5Gスマホを購入すると、購入方法に応じて端末代金から最大44,000円割引されるキャンペーン

機種によって割引される金額や還元方法が異なりますが、auからahamoに乗り換えることで通常価格よりも端末代金をおトクに購入することができます。

  • iPhone15(128GB):乗り換えで44,000円割引
  • iPhone15(256GB/512GB):乗り換えで22,000円割引

など、購入機種によって割引額が変わってきます。

乗り換えたときにいくら還元されるのか、先に確認してみるとよさそうですね!

割引額の詳細はこちら

22歳以下の方が契約時には、さらにdポイントも進呈されます!

22歳以下限定で端末代金がさらにおトクに購入できそうですね。

<オンラインおトク割>

対象機種を購入すると、最大20,000ポイントがもらえるキャンペーン

  • AQUOS R8 SH-52D:20,000ポイント
  • GALAXY S23 SC-51D:10,000ポイント

対象機種は2種類しかありませんが、上記スマートフォンを購入する際はぜひポイントゲットしてくださいね!

<オンライン限定機種購入割引>

オンラインショップで対象機種を購入すると、端末代金から割引またはdポイントがもらえるキャンペーン

  • iPhone 15 Plus:22,000円割引または20,000ポイント

iPhone 15 Plusを購入予定の方は22,000円も割引してもらえるので、ぜひオンラインショップで購入してくださいね。

新しい機種を割引してくれるのはとても嬉しいですね!

<端末購入割引>

対象スマートフォンの購入で、購入方法に応じてオンラインショップ価格から最大22,000円割引されるキャンペーン

  • docomo Certified iPhone SE(第2世代) 64GB/128GB /256GB(A+/A/B):22,000円割引
  • docomo Certified iPhone 11 64GB/128GB (A+/A/B):22,000円割引

対象スマートフォンは2種類だけですが、ぜひこちらも参考にしてくださいね!

機種代無料にはなりませんが、購入する端末によっては端末代金がだいぶ安く購入できるので、ぜひ上記のキャンペーンを参考にしてくださいね。

端末代金が残ってる状態でもプラン料金が安いahamoに乗り換えたほうがキャンペーンも合わせるとおトクかもしれませんね!

まずはauでの残りの端末代金を確認して、一括で支払うか分割で払い続けていくのかを考えて乗り換えの準備に入ってくださいね。

auからahamoへのメールアドレスの持ち運びのやり方や申し込み方法!メール持ち運びができないときの対処法も!

・auからahamoへのメールアドレスの持ち運びのやり方

  1. auに「auメール持ち運び」を申し込む
  2. メールアプリにauメールの登録設定を行う

・auメール持ち運びの申し込み方法

  1. auマイページにログイン(au IDログイン
  2. 「au IDを変更しない(規約に同意)」をタップ
  3. 「au ID を変更せずにログインする」をタップ
  4. auメール持ち運びに申し込むメールアドレスを選択し、申し込む

・メールアドレスの持ち運びができないとき

  • au契約中
  • au解約から31日経過している
  • auメール持ち運びの契約が11以上紐づいている
  • 上記3点に該当していないことを確認
  • ログインau IDに間違いがないか確認

・新規でのメールアドレス登録方法

<WEBでメールアドレスを登録する場合>

  1. dアカウントメニューにアクセス(dアカウントメニューはこちら
  2. ネットワーク暗証番号の入力
  3. 連絡先メールアドレスの登録

<アプリでメールアドレスを登録する場合>

  1. アプリを起動する
  2. 「設定を変更する」を選択
  3. 「連絡先メールアドレスを確認・変更」を選択
  4. 連絡先メールアドレスの登録

こちらでは、auからahamoに乗り換えたあともauメールを使用する方法を解説していきます。

iPhoneやGmailアプリで簡単にメールアドレスの持ち運びができるので、気になっている方はぜひ参考にしてくださいね。

メールアドレス変更がめんどくさいと思っている方にはとても参考になる記事になっています!

auからahamoへのメールアドレスの持ち運びをiPhoneやgmailでやる方法!

auからahamoへauのメールアドレスを持ち運ぶやり方をこちらでは解説していきます。

auからahamoに変わってもメールアドレス変更はしたくない!という方多いですよね?

au解約後もauメールアドレスを使用するためには、auにて「auメール持ち運び」のサービスを利用します。

「auメール持ち運び」のサービスによって、電話番号だけでなく、メールアドレス変更もせずそのまま持ち運びができるようになりました!

iPhoneの標準メールアプリやGmailアプリで設定ができます。

auメール持ち運びはiPhoneで簡単に設定ができるので、下記を参考にぜひ試してみてください。

【auからahamoへのメールアドレスの持ち運びのやり方】

  1. auに「auメール持ち運び」を申し込む
  2. メールアプリにauメールの登録設定を行う
  • 提供条件
  1. au解約後31日以内に「auメール持ち運び」に申し込むこと
  2. au回線契約にもとづき発行されたauIDを持っていること
  • 利用料金
  • 月額330円/1メールアドレス
  • 支払い方法:クレジットカード
  • auメール持ち運びの申し込み方法
  1. auマイページにログイン(au IDログイン
  2. 「au IDを変更しない(規約に同意)」をタップ
  3. 「au ID を変更せずにログインする」をタップ
  4. auメール持ち運びに申し込むメールアドレスを選択し、申し込む
  • メールアプリの設定方法

<iPhone 標準メールアプリでのやり方>

  1. 「auメール持ち運び」の申し込み完了後、「iPhone 標準メールアプリ」をタップ
  2. 「プロファイルをダウンロードする」をタップ
  3. メール設定の操作手順(ステップ1~3)が表示されたらホーム画面に戻る
  4. ホーム画面の設定から「プロファイルがダウンロード済み」をタップ
  5. インストールをするとメールアプリの設定が完了

<Gmailでのやり方>

  1. 「auメール持ち運び」申し込みページより、メール設定に必要なIDパスワード情報を入手(@au.comのメールアドレス、ユーザー名、パスワード)
  2. Gmailアプリを起動して設定をタップ
  3. 「アカウント追加」→「その他」→メールアドレス入力→パスワード入力→ユーザー名入力
  4. 「名前」に任意の名前を入力して設定完了

iPhoneのメールアプリやGmailアプリで設定することでauメールアドレスの持ち運びができ、メールアドレス変更をせず済みそうですね!

機種乗り換えによるメールアドレス変更はいつも手間ですよね。

そう思うと、「auメール持ち運び」のサービスはメールアドレス変更の手間も省け、簡単にiPhoneやGmailで設定できるのでありがたいですね。

月額料金が少しかかってしまいますが、ぜひ上記のやり方を参考に「auメール持ち運び」を行って、メールアドレス変更の手間を省いてくださいね。

⇒「公式サイト」でauからahamoへの乗り換え時のメールアドレスの持ち運びについていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auからahamoに乗り換えたときにメールの持ち運びができない時の解決法!

「せっかくauメール持ち運びをしようと思っているのにメールの持ち運びがなぜかできない!」

「auメールの持ち運びができないときはどうしたらいいの?」

auメールの持ち運びができないことについて困っている方はいませんか?

「auメール持ち運び」のやり方を解説してきましたが、ウェブサイトで申し込んでいる際に、「申し込み対象のメールアドレスがない」と表示されている方はいませんか?

こちらでは、auからahamoに乗り換えたときにauメール持ち運びができない方に向けて解決法を解説していきます。

【メールアドレスの持ち運びができないとき】

まずは以下に該当していないか確認してください。

  • au契約中
  • au解約から31日経過している
  • auメール持ち運びの契約が11以上紐づいている

au契約中にはこのサービスは利用できないので、au解約後、そして31日以内に手続きを行ってください。

また、持ち運び可能なメールアドレスは1つのau IDにつき最大10個までです。

少し大変ですが、auを解約したあと、31日以内に最大10個までのメールアドレスの申し込み手続きを行ってくださいね!

それでもauメール持ち運びができない方はログインしているau IDが異なっている可能性があります。

起動しているブラウザからau IDログアウトを行った上で、再度正しいau IDでログインを試してみてください。

⇒「公式サイト」でauからahamoへの乗り換え時のメールアドレスの持ち運びについていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auからahamoに乗り換えたときの新規でのメールアドレスの登録方法!

「auメール持ち運び」だと月額料金がかかってしまうので、ahamoに乗り換えたときに新規でメールアドレスを登録したいという方向けにこちらでは解説していきます。

新しくメールアドレスを登録する方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

【新規でのメールアドレス登録方法】

<WEBでメールアドレスを登録する場合>

  1. dアカウントメニューにアクセス(dアカウントメニューはこちら
  2. ネットワーク暗証番号の入力
  3. 連絡先メールアドレスの登録

<アプリでメールアドレスを登録する場合>

  1. アプリを起動する
  2. 「設定を変更する」を選択
  3. 「連絡先メールアドレスを確認・変更」を選択
  4. 連絡先メールアドレスの登録

連絡先メールアドレスは「手入力で登録する場合」と「空メールで登録する場合」の2種類があります。

お好みのやり方で登録してください。

auやdocomoなどのキャリアメールがない場合は、GmailやYahooメールなどのフリーメールを登録してください。

フリーメールは無料でできるメールアドレスなので、もしお持ちでない場合は作るのをおすすめします。

  • 新規でGmailのメールアドレスを作成する方はこちら
  • 新規でYahooのメールアドレスを作成する方はこちら

WEBでもアプリからでも簡単にメールアドレスの登録ができそうですね!

メールアドレスの登録についての公式HPはこちら

⇒「公式サイト」でauからahamoへの乗り換え時のメールアドレスの持ち運びについていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

auからahamoへお得に乗り換える時に使えるキャンペーン情報!10000ポイントがもらえるのかも解説!

auからahamoへ乗り換える時に使えるキャンペーン

  • ahamo乗り換えで10000ポイントプレゼントキャンペーン

SIMのみ契約乗り換え(MNP)で、キャンペーン期間中にキャンペーンサイトからエントリーしてahamoに乗り換えると10000ポイントもらえます。

  • 5G WELCOME割キャンペーン

対象の5Gスマホahamo公式サイトで購入してahamoに乗り換え(MNP)をする場合、機種代金から割引またはdポイントが進呈されます。

  • オンラインおトク割キャンペーン

対象機種ahamo公式サイトで購入してahamoに乗り換え(MNP)をする場合、機種代金から割引されます。

  • オンライン限定機種購入割引キャンペーン

arrows N F-51Cahamo公式サイト購入してahamoに乗り換え(MNP)をする場合、機種代金から11,000円割引されます。

  • 端末購入割引キャンペーン

対象docomo Certified iPhoneahamo公式サイト購入してahamoに乗り換え(MNP)する場合、ahamo公式サイトの製品価格から22,000円割引されます。

auからahamoへお得に乗り換える時に使えるキャンペーン情報を解説!

auからahamoへ乗り換える時に使える5つのキャンペーン

  • ahamo乗り換えで10000ポイントプレゼントキャンペーン
  • 5G WELCOME割キャンペーン
  • オンラインおトク割キャンペーン
  • オンライン限定機種購入割引キャンペーン
  • 端末購入割引キャンペーン

「auからahamoに乗り換えを考えている。」

「auからahamoに乗り換えるときに使えるキャンペーンはどんなのがあるのかな?」

「ahamoのキャンペーンを詳しく知りたい。」

auからahamoに乗り換えを考えている方もいることかと思います。

auからahamoに乗り換えする場合に利用できるキャンペーンを順番に見ていきましょう。

ahamo乗り換えで10000ポイントプレゼントキャンペーン

SIMのみ契約乗り換え(MNP)で、キャンペーン期間中にキャンペーンサイトからエントリーしてahamoに乗り換えると10000ポイントもらえます。

利用しているスマホと電話番号はそのまま継続利用してSIMのみahamoに乗り換える(MNP)方が対象です。

キャンペーンを利用するためには、キャンペーンサイトからのエントリーが必須になります。

SIMのみ契約の場合、使用中のスマホがahamo対応端末である必要があります。

ahamo対応かどうかはこちらから確認できます。

ahamo乗り換えで10000ポイントプレゼントキャンペーンの特典条件3つ

  1. キャンペーンサイトからエントリーする。
  2. エントリー翌月末までに「ahamo公式サイト」からSIMのみ契約乗り換え(MNP)を申し込み、利用開始手続きを完了する。
  3. dアカウントを持っていない場合はdアカウントを発行する。

ahamo乗り換えで10000ポイントキャンペーンの特典条件は3つあります。

1つ目は、キャンペーンサイトからエントリーすることです。

ahamo乗り換えで10000ポイントプレゼントキャンペーンはエントリーをしないと適用されません。

2つ目は、エントリーの翌月末までにSIMのみ乗り換え(MNP)でahamoに申し込み、開通手続きを完了させることです。

キャンペーンエントリーは、SIMのみ乗り換え(MNP)でのahamo申し込み後でも可能です。

ただしahamo申し込み後のエントリーは、申込当日中のみ有効です。

キャンペーンエントリーが申し込み翌日以降の場合は特典対象外になってしまいますので注意しましょう。

3つ目は、dアカウントの発行です。

特典のdポイントはdアカウントに付与されますので、dアカウントを持っていない方はdアカウント発行が必須です。

特典のdポイント進呈日は、特典条件を満たした月の翌々月下旬ごろです。

ポイントの進呈有無はdポイントクラブサイトから確認できます。

特典のdポイントの有効期限は進呈日から3か月です。

「ahamo乗り換えで10000ポイントプレゼントキャンペーン」の終了日は2024年2月時点で未定です。

「ahamo乗り換えで10000ポイントプレゼントキャンペーン」は1度終了していますが復活したようです。

2024年2月時点でahamoの専用チャットで、「ahamo乗り換えで10000ポイントプレゼントキャンペーンは実施中」という確認が取れています。

どのキャンペーンにも言えることですが、突然キャンペーンが終了したり進呈ポイントが変更したりする場合がありますので、検討している方は気をつけましょう。

5G WELCOME割キャンペーン

対象の5Gスマホahamo公式サイトで購入してahamoに乗り換え(MNP)をする場合、機種代金から割引またはdポイントが進呈されます。

対象の5Gスマホを購入してahamoに乗り換え(MNP)をする方が対象です。

購入機種により割引額または進呈ポイントが異なりますので、順番に見ていきましょう。

ahamo対象機種の中でも、iPhoneとdocomo Certified製品とAndroidに分けて見ていきます。

対象のiPhoneと割引額または進呈ポイント一覧

iPhone15(128GB)44,000円割引
iPhone15(256GB/512GB)22,000円割引
iPhone15Plus(128GB/256GB/512GB)20000ポイント進呈※22歳以下限定
iPhoneSE(第3世代)16,500円割引
iPhone14(128GB)9,900円割引

対象のiPhoneはahamo公式サイトから購入できます。

上記一覧表の対象iPhoneを購入してahamoへ乗り換え(MNP)する場合は、機種代金から16,500円~44,000円の割引が受けられます。

iPhone15Plus(128GB/256GB/512GB)を購入してのahamoへの乗り換え(MNP)は、購入時に契約者が18~22歳の場合のみ5G WELCOME割キャンペーンを利用できます。

年齢制限がある場合は、契約者情報の登録が必須です。

注文手続き画面の情報入力画面で必ず契約者情報の登録を行いましょう。

対象のdocomo Certified製品と割引額一覧

docomo Certified iPhone 12 (64GB)【ランクA⁺】35,750円割引
【ランクA】 29,700円割引
【ランクB】 27,500円割引
docomo Certified iPhone 12(128GB)【ランクA⁺】39,600円割引
【ランクA】 36,850円割引
【ランクB】 34,100円割引
docomo Certified iPhone 12(256GB)【ランクA⁺】44,000円割引
【ランクA】 42,350円割引
【ランクB】 39,600円割引

docomo Certified iPhone12を購入してahamoへ乗り換え(MNP)する場合は、機種代金から27,500円~44,000円の割引が受けられます。

docomo Certifiedとは、ドコモの厳しい検査基準をクリアした高品質なリユース品(中古品)のことを言います。

リユース品は傷や汚れの状態によってランクA⁺、ランクA、ランクBに分かれています。

docomo Certified(リユース品)のランク分け

  • ランクA⁺…目立つ傷や汚れがなく、非常にきれいな状態のもの。
  • ランクA…目立つ傷や汚れが少なく、きれいな状態のもの。
  • ランクB…汚れや傷があり使用感があるが、基本性能には問題がないもの。

同じ機種でもA⁺からBランクに向かって機種代金が安くなります。

docomo Certified iPhone12はahamo公式サイトから購入できます。

ahamo公式サイトの申し込みボタンを押した後に、docomo Certifiedの製品を選ぶことができます。

対象のAndroidと割引額または進呈ポイント一覧

Galaxy A54 5G 5C-53D33,000円割引
Xperia 10 V SO-52D22,000円割引
Google pixel 822,000円割引
Google pixel 7a14,300円割引
Xperia Ace Ⅲ SO-53C10000ポイント進呈※22歳以下限定

対象のAndroidはahamo公式サイトから購入できます。

上記の対象Androidを購入してahamoへ乗り換え(MNP)する場合は、機種代金から14,300円~33,000円の割引が受けられます。

Xperia Ace Ⅲ SO-53Cを購入してのahamoへの乗り換え(MNP)は、購入時に契約者が18~22歳の場合のみ5G WELCOME割キャンペーンを利用できます。

年齢制限がある場合、契約者情報の登録が必須です。

注文手続き画面の情報入力画面で必ず契約者情報の登録を行いましょう。

5G WELCOME割キャンペーン対象の5Gスマホの製品選択ページでは進呈ポイントの表示は出ませんが、利用開始手続き完了月の翌々月にdポイントが進呈されます。

ahamoを申し込む場合にはdアカウントが必要です。

dアカウントを持っていない場合は、ahamo申し込みでdアカウントの作成を求められます。

さらにdポイント進呈時までにdポイントクラブ会員である必要がありますので、dポイントクラブ登録も忘れないようにしましょう。

進呈されるdポイントは期間・用途限定ポイントです。

有効期限は、dポイントクラブ公式サイトまたはスマホのdポイントクラブアプリから確認することができます。

dポイント(期間・用途限定)は街やネットのお店で使用することが可能です。

5G WELCOME割キャンペーン終了日は2024年2月時点で未定です。

オンラインおトク割キャンペーン

対象機種をahamo公式サイトで購入してahamoに乗り換え(MNP)をする場合、機種代金から割引されます。

対象機種を購入してahamoに乗り換える方が対象です。

対象機種と割引額一覧

AQUOS R8 SH-52D22,000円割引
Galaxy S23 SC-51D11,000円割引

上記のオンラインおトク割キャンペーン対象機種に関して、購入できるスマホは商品や注文内容を問わず、契約者1名義につき1台までです。

対象機種はahamo公式サイトから購入できます。

オンラインおトク割キャンペーンの終了日は2024年2月時点で未定です。

オンライン限定機種購入割引キャンペーン

arrows N F-51Cahamo公式サイトで購入してahamoに乗り換え(MNP)をする場合、機種代金から11,000円割引されます。

ahamo公式サイトからarrows N F-51Cを購入して、ahamoに乗り換える方が対象です。

オンライン限定機種購入割引キャンペーンを利用して購入できるスマホは、商品や注文内容を問わず契約者1名義につき1台までです。

arrows N F-51Cはahamo公式サイトから購入できます。

オンライン限定機種購入割引キャンペーンの終了日は2024年2月時点で未定です。

端末購入割引キャンペーン

docomo Certified iPhoneを購入してahamoに乗り換え(MNP)する場合、ahamo公式サイトの製品価格から22,000円割引されます。

docomo Certified iPhoneを購入してahamoに乗り換える方が対象です。

対象機種と割引額一覧

docomo Certified iPhone SE(第2世代)64GB/128GB/256GB22,000円割引
docomo Certified iPhone 11 64GB/128GB22,000円割引

docomo Certifiedとは、ドコモの厳しい検査基準をクリアした高品質なリユース品(中古品)のことを言います。

リユース品は傷や汚れの状態によってA⁺ランク、Aランク、Bランクに分かれています。

docomo Certified(リユース品)のランク分け

  • A⁺ランク…目立つ傷や汚れがなく、非常にきれいな状態のもの。
  • Aランク…目立つ傷や汚れが少なく、きれいな状態のもの。
  • Bランク…汚れや傷があり使用感があるが、基本性能には問題がないもの。

同じ機種でもA⁺からBランクに向かって機種代金が安くなります。

docomo Certified iPhoneはahamo公式サイトから購入できます。

ahamo公式サイトの申し込みボタンを押した後に、docomo Certifiedの製品を選ぶことができます。

端末購入割引キャンペーンの終了日は2024年2月時点で未定です。

実施中のauからahamo乗り換え(MNP)で使えるキャンペーンについて見てきましたが、2024年2月時点でahamoでは、iPhone13に関するキャンペーンや機種代金が1円になるキャンペーンは見当たりませんでした。

2024年2月時点で、ahamoではiPhone13を購入することはできませんので、auからahamoに乗り換える時に使えるiPhone13に関するキャンペーンもありません。

過去においてahamoでiPhone13に関するキャンペーンがあったという情報も見つかりませんでした。

ahamoでiPhone13は購入できませんが、iPhone13はahamo対応端末のため、auからahamoにSIMのみ乗り換え(MNP)する場合、利用中のiPhone13を継続して使うことは可能です。

さらに、2024年2月時点でahamoでは機種代金が1円になるキャンペーンもありません。

ahamo公式サイトの終了したキャンペーンの中にも機種代金が1円になるキャンペーンは見当たりませんでした。

⇒「公式サイト」でauからahamoへの乗り換え時に使えるキャンペーンについていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

Povoとauの関係はドコモとahamoみたいなもの?

Povoとauの関係は、ドコモとahamoみたいなものだと言えるでしょう。

Povoとauの関係は、ドコモとahamoみたいなものだと言える理由を見ていきます。

ahamoもPovoも共にオンライン専用の格安新プランとして親会社のドコモとauから誕生しました。

ahamoはドコモプランの1つですが、Povoはauプランの1つです。

そのため、ahamoはドコモ回線、Povoはau回線を利用しています。

Povoもahamoもオンライン受付専用で、申し込みも問い合わせもオンラインのみです。

問い合わせなどはahamoとPovo共に専用チャットから行うことができます。

※ahamoでは、ドコモショップでの有料サポート(税込3,300円)が2021年4月下旬から開始されています。

Povoとauの関係は、ドコモとahamoみたいなものだと言えることが分かったと思います。

ahamoとPovoは料金プランの内容は大きく異なります。

それぞれの特徴を簡単に見てみましょう。

ahamoはシンプルな料金プランを展開しています。

ahamoの月額料金

0GB~20GB月額2,970円(税込)
20GB~100GB月額4,950円(税込)

20GB以降は1GB550円(税込)で追加することも可能です。

国内通話は5分間は無料で、5分を超える場合は30秒で22円(税込)かかります。

ahamoのプランは2種類のみでありシンプルです。

PovoにはPovo1.0とPovo2.0があります。

Povo1.0の新規受付は終了しているため、Povo2.0について見ていきます。

Povo2.0は基本料0円、データ通信量0GBです。

追加購入という形で必要な分だけデータ容量を追加トッピングして利用します。

Povo2.0の選べるデータトッピング

データ使い放題24時間330円(税込)
データ追加1GB7日間390円(税込)
データ追加3GB30日間990円(税込)
データ追加20GB30日間2,700円(税込)
データ追加60GB90日間6,490円(税込)
データ追加150GB180日間12,980円(税込)

基本料0円ですが、開通から180日間以上有料トッピングの購入がない場合は利用停止または契約解除となる場合があります。

国内通話は、30秒で22円(税込)です。

Povo2.0は、状況に合わせて必要な分だけデータ容量などを追加トッピングして、自分に最適なプランを作ることが可能です。

以上のように、Povoとahamoは親会社からの立ち位置は同じですが、料金プランの傾向は大きく異なります。

自分の利用状況を考え、最適なプランを選びましょう。

⇒「公式サイト」でauからahamoへの乗り換えについていったん確認するならコチラ!

⬆目次へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次