auひかりキャッシュバックキャンペーンサイト

KDDI正規代理店株式会社NNコミュニケーションズ

お気軽にお問い合わせください

0120-987-384

受付時間 : 10時~20時 年中無休(年末年始を除く)

auひかりキャッシュバックキャンペーン » auひかりでも地デジ工事でテレビが見れます!

auひかりでも地デジ工事でテレビが見れます!

当社ならauひかりと一緒に地デジアンテナ工事も承っております!
(※ 地デジアンテナ工事のみでも承ります)

新築の方必見! auひかりと一緒に地デジアンテナ工事もお任せください。

月額料金を払いながら、テレビを観ていませんか(フレッツ・テレビ等)?
アンテナを設置すれば月額料金はかかりません。今なら家の外観を損ねないデザインアンテナも格安料金で設置致します。ぜひこの機会に「アンテナ受信」に切り替えてみませんか。

※ 電波状況や建物状況により、ご希望のアンテナを設置できない場合がございます。

工事可能エリア

全国(一部地域を除く)

※ エリアによっては、ご訪問出来かねる場合もございます。詳しくスタッフへお問い合わせください。

auひかりとフレッツ光でテレビ視聴費用を比較!

(1)テレビ視聴費用として、auひかりの場合では「アンテナ設置工事」、フレッツ光の場合では「フレッツ・テレビ」にてかかる初期工事費用と月額費用で比較します。

(2)光回線費用として、「フレッツ・テレビ」でテレビを視聴する場合、光回線のご契約が必須なので、比較項目に光回線にかかる初期費用及び月額費用も比較の対象となっています。

(1)テレビ視聴費用

◆フレッツ光(NTT関連会社)又はauひかり(当社関連会社)にアンテナ工事を依頼した場合

比較の条件として、「~4台まで」のテレビで視聴し、ブースター代を含めた場合の料金で比較します。(※ 複数台でテレビを見る場合、ほとんど「ブースター」の設置が必要になります)

◆家電量販店等でアンテナ工事を依頼した場合

あくまで目安となりますが、「BSとブースター込み、視聴テレビ台数4台まで」の条件で
80,000~100,000円程度

(2)光回線費用(戸建て/ホームの場合)

※ フレッツ光で「地デジ、BS・CS放送」をご覧になるためには、「フレッツ光+プロバイダ」のご契約が必須です。

テレビは継続して視聴しますので、月額利用料を払い続ける「フレッツ・テレビ」より「アンテナ設置(auひかり)」の方が、とてもお得になります。

アンテナの種類

  • 地デジ デザインアンテナ
  • 地デジ 八木式アンテナ (20素子アンテナ使用)
  • BS・CS ダブルキャッチパラボラアンテナ (デジタル両放送を1台で受信)

※ 電波状況や建物状況により、ご希望のアンテナを設置できない場合がございます。

アンテナ設置工事の料金

表示金額は、[設置アンテナ代+工事費+ブースター代]を含んだ税抜の料金です。

東京、神奈川、埼玉、千葉の場合

アンテナの種類 工事料金
地デジアンテナ+BS・CSアンテナ 32,000円
地デジアンテナのみ 27,000円

上記以外の地域

アンテナの種類 工事料金
地デジアンテナ+BS・CSアンテナ 45000円
地デジアンテナのみ 40,000円

施工例の一部をご紹介

地デジアンテナ工事完了までの流れ

1 【お客さま】
auひかりのご契約
※アンテナ工事のみでも承っております。
2 【当社】=>【工事会社】
当社から設置工事会社へ地デジアンテナ工事を依頼致します。
3 【工事会社】=>【お客さま】
工事会社からお客さまへお電話が入ります。その際に「工事日程の調整や注意点」などをお伝えします。
4 【工事会社】
お客さま宅へご訪問し、アンテナ工事(原則、auひかり回線工事の前)を致します。
工事時間は、1~2時間程度です。(お客さまの立会いをお願い致します)

注意事項

  • お支払いは「クレジットカード」でも可能です。
  • 現状の視聴環境の他に、TV端子のない部屋での視聴をご希望の場合は追加料金がかかる場合がございます。
  • CATVからの切替の場合、アンテナ線を共聴部に繋ぎこむと、現状のインターネット・電話などが利用できなくなる場合があります。 ※ 極力新回線開通に近い日取りをお取りしますが、新回線開通までインターネット・電話の利用が出来ないことを了承頂けない場合は、回線開通前訪問ではアンテナ視聴の確認と設置までを作業し、回線開通後の訪問でアンテナ線を繋ぎこむ工事を行うように2回に分けて対応することも可能です。その場合2回目の工事費として訪問費、作業費で別途6,000円を頂戴致します。
  • CATVからの切替において、電話サービスのみはそのままCATVで利用する場合など、現状のサービスを残す場合は、上記理由から別途同軸ケーブルを配線する必要が御座います。
    (追加費用 6,000円~)

※本Webサイトに記載の金額・プランおよび、当社キャンペーン内容・期間は予告なく変更となる場合がございます。

© 2017 KDDI正規代理店株式会社NNコミュニケーションズ

TOP